住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

200kmオーバー 出石ツーリング波乱の幕開け・・・

9月29日の業務日報

9月29日、再びコギコギさんに誘われてツーリングに行くことになりました。
今度の目的地は、兵庫県は日本海側の街・出石。
途中、瀬戸内海と日本海の分水嶺である冨土野峠越えを含む200kmオーバーのロングツーリングです。

参加メンバーはコギコギさんモーニングさん、僕。
そしてここに僕のロードバイク仲間のカマボコ君を誘って連れて行くことにしました。
カマボコ君はフルマラソンを2時間台で走る「サブ3」と呼ばれる
とんでもないカテゴリーに属する人間です。



話は1ヶ月ほどさかのぼり、僕がコギコギさんとのメールでカマボコ君のことを紹介したときのこと。

「フルマラソン2時間台ですかぁあああ!
 お、おそろしやぁあああ!」


コギコギさんのリアクションはとてつもなく激しいものでした。
このときから僕は、実際にコギコギさんとカマボコ君を一緒に走らせる日を楽しみにしていました。
しかも今回はフルマラソンを3時間台で走る「サブ4」のモーニングさんもいる。
モーニングさんもきっと喜んでくれるだろうと踏んだのです。


そして出石ツーリング当日。
僕とカマボコ君はロードバイクを車に載せていつもの竜野駅付近の駐車場へ。
その駐車場でコギコギさんと合流し北上し始めました。

道中、カマボコ君にここ1ヶ月ほどロードバイクに乗っていないことを打ち明けられましたが、

「カマボコ君なら1ヶ月ぶりでも余裕やろ~」

と、この時は別に気に留めていませんでした。
その影でコギコギさんは、

「俺、今日どないなってしまうんやろか・・・」

と、戦々恐々なご様子。

なんたって彼はサブ3、しかも2ヵ月後のフルマラソンに向けて追い込み中。
コギコギさんのブログ、『自転車コギコギ日記』に登場するマラソンランナーはみんな
ロードバイクに乗らせても速いんです。
そんな速い人のうちの1人であるモーニングさんとも志んぐ荘で合流し、4人が揃いました。


コギコギさんはロードバイクの経験と技術で他のメンバーを圧倒しています。
モーニングさんは先頭に立たせたときの力強い走りが光る。
僕はヒルクライムが生命線の坂バカ。
カマボコくんはフルマラソンで鍛えた常人離れした心肺能力の持ち主。


4者4様。
まったく異なるタイプのロードバイク乗りが集結しました。

「いったいどんなツーリングになるんだろう?」

僕はひそかにワクワクしていました。
そのワクワクに応えるような青い空の下、4人は走り出しました。
b0299252_2015085.jpg

雲ひとつ無い空にモーニングさんもグッドスマイル♪
b0299252_20171661.jpg
このときはみんな、絶好のサイクリング日和に期待に胸を膨らませた表情をしていました。
この後とんでもない出来事が起こるとは知らずに・・・


前回のトリガタワのときと同じように、モーニングさんが先頭に立つと列車の速度が上がります。
僕はその時、後ろから写真を撮ろうと列車最後尾につけていたのですが、
どうもカマボコ君の様子がおかしいんです。

「ケイデンスが高すぎる!」

列車のスピードは35km/hくらいなのに、フロントギアはインナーのまま。
しかも後ろのギアも3枚以上残っている状態。
ためしに僕も同じギアで回してみました。

サイコンに示しだされた数字は124rpm!!

いくら心肺能力が高いとはいえ、これはさすがに回しすぎです。
もっと重いギアをゆっくりと回したほうがいいはず。

さらにカマボコ君の頭はペダリングの度に左右に揺れ、
そのたびに彼の愛車・マドンが左右に細かく蛇行しています。
時折、顔を下に向けて後ろから見ていてしんどそうなのも伝わってきました。

声をかけるべきか・・・と、思った次の瞬間!!

カマボコ君がロードバイクごと、一瞬左に大きく揺れた直後、
今度はさらにはげしく右方向に弾き飛ばされてしまいました。
35km/hの巡航速度からアスファルトの上を徐々に減速しながら
カマボコ君とロードバイクが滑っていきます。


僕はその光景を見送りながらなすすべもなく叫びました。

「ぁぁああああ!!落車ぁああああ!!」


ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by rynx04 | 2013-10-08 22:37 | グループライド
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31