住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

落車しました。

本日、10月6日15:00ごろ、ツーリング中に落車してしまいました。

結果、左手親指付け根と爪の脇に深いえぐれ傷と左太ももの付け根あたりに擦り傷を負いました。
怪我は負いましたが、幸い、今こうやって自宅に戻りパソコンのモニターに向かうことができており、
機材にも大きなダメージが残ることもなさそうです。


今日は朝から、相生スタートでメディオフォンド雲海のコースを走ってみようと、
コギコギさんピヨピヨさん、そして僕の3人でトータル距離150kmほどの予定で走っていました。
落車ポイントは130kmほど走ってたどり着いた赤穂鉄道廃線跡。
赤穂方面より有年のコンビニを目指していた時でした。


朝から何度も山を越え、赤穂で最後の千切り合いを終えてほっと一息。
ダウン走に入った直後の出来事でした。
木漏れ日が美しい赤穂鉄道廃線跡を走るコギコギさんとピヨピヨさんを写真に収めた直後、
フロントタイヤが何かを踏み、ハンドルが暴れました。
その時カメラを後ろのポケットに収納しようとしていたので片手でハンドルを握っており、
暴れるハンドルを押さえ込むことができずにそのまま左側へ倒れこみました。

ここは何度も走ったことのある道。
木の枝や大き目の石がたくさん落ちていることは知っていました。
しかも今日は雨上がり。
まだ路面も濡れており、十分な注意が必要な路面コンディションでした。
しかしダウン走に入り、それまでの緊張が解け、完璧に油断していました。
「注意しないといけない」なんて考えは微塵も無くこの結果です。


一時は左手からの出血がひどく、救急車を呼ぶことも考えましたが、
ピヨピヨさんの止血のアドバイスのおかげでコンビニまで自走できました。
おまけにコンビニでガーゼなど一式をおごっていただいた上、傷の応急処置もしていただきました。
ありがとうございました。

コギコギさんにはその後、負傷した僕が安全に走れるペースで誘導していただき、
車を止めている駐車場まで無事に帰りつくことができました。
ありがとうございました。

駐車場に近づいたとき、自分への怒りと情けなさ、
お2人への申し訳なさと感謝の気持ちが入り混じった感情が込み上げてきて
涙が溢れそうになりました。
そしてお二人と別れた後、車の中で少し泣きました。

コギコギさん、ピヨピヨさん。
本当に感謝しています。
ありがとうございました。



実は先週、僕の目の前で落車が起きたばかりです。
気付くチャンスはあったのに、どこかで「自分は大丈夫!」と高をくくっていたのでしょう。


無事に帰るまでがツーリング、と分かっていたつもりでした。

安全は何事よりも最優先される、と分かっていたつもりでした。

同行者には迷惑をかけてはいけない、と分かっていたつもりでした。



今回の出来事は全て分かっていたつもりだった僕が、
本当に分かるようになるチャンスなのかもしれません。

今からゆっくりと考えたいと思います。
「これから、安全にロードバイクを楽しむにはどうすればよいか?」
今日は少し長い夜になりそうです。


最後にここまで読んでいただいた方へ。

楽しいはずのロードバイクで事故を起こし、大怪我をして楽しめなくなってしまっては元も子もありません。
この記事があなたにとって安全について考えていただけるキッカケになったら幸いです。


最後まで読んでくださりありがとうございました。
[PR]
by rynx04 | 2013-10-06 19:18 | 未分類 | Comments(14)
Commented by ママチャリダー at 2013-10-06 23:53 x
私も先週サイドカットで迷惑かけたり、ご一緒いただいた方のお一人が落車されたのを目の当たりにしたりで、同じような気持ちです

ケガ、ちゃんと病院行きましたか?
縫うなり適切な治療された方がいいですよ
傷の治りが違いますから
Commented by コギコギ at 2013-10-07 07:55 x
あの時、私はアタフタするばかりで何にも出来ませんでした。
ぴよぴよさんが居てくれて良かったです。
ぴよぴよさんと話てたんですが
一歩間違えば、自分達にも同じ事が起きていたねって…
臨時漕会の方針は、事故ゼロ、落車ゼロです。
もう一度、注意喚起しようと思いました。
Commented by rynx04 at 2013-10-07 12:41
>ママチャリダーさん
人工皮膚みたいなのを傷口に密着させてもらいましたが、治るまでかなり時間がかかりそうです。
来週、間に合うかなー。。。
Commented by rynx04 at 2013-10-07 12:45
>コギコギさん
今回の落車完全に自分の油断が原因でした。
これもいい経験だと思って、僕も周囲に注意喚起していこうと思います。
Commented by モーニング at 2013-10-07 21:30 x
落車で深い傷を負われたと伺い、びっくりしました。
人口皮膚で傷をふさがれたとのこと、無理せず お大事にしてくださいね。
Commented by rynx04 at 2013-10-07 22:15
>モーニングさん
ありがとうございます。
一日も早く再び皆さんと走れるように、治療に専念したいと思います。
Commented by ぴよぴよ at 2013-10-08 21:50 x
おやぁ、ブロガーだったんですね、知りませんでした~(^^ゞ。
反省すべき点は反省してあとはどんまいどんまい!
ボクも日当たりが良くて明るくて路面が乾いている所で写真を撮ろうと思っていたんですよ。
振り向くっていうのが危ないですね。
ボクも振り向いて夕焼けを見ててコケましたからね(^^ゞ。
輪ゴムが役にたちましたね(^^ゞ。
Commented by rynx04 at 2013-10-08 22:41
>ピヨピヨさん
実は新米ブロガーなんです。

やはり前をしっかり見るというのが基本ですね!
いい写真を撮ろうとするあまり欲張りすぎました。

お医者さんから「深い傷やのによく落ち着いて止血できたなぁ」と感心されました。
全部ピヨピヨさんのおかげです!
ありがとうございました!!
Commented by kono at 2013-10-08 23:47 x
落車で怪我をされたと聞き、驚きました。
大丈夫ですか?
私もヒヤリとする場面はありました。
ほとんど、ロングライドで景色や夕陽に見とれているときが多いです。
気持ち引き締めないといけないな、とあらためて思いました。
早く治りますように‼
Commented by rynx04 at 2013-10-09 00:05
>konoさん
ありがとうございます。
見る、判断する、操作する。
最初の見るが蔑ろになっていれば今回の様になす術もなく落車するのは当たり前です。
こんな簡単なことが徹底できていなかったなんて、情けないなぁ。。。
でもいい勉強になりました。
Commented by フクちゃん at 2013-10-09 10:35 x
初めまして、臨時漕会一味のフクちゃんと申します
コギコギさんから落車の件聞いて、びっくりしました
傷のほうは、以後いかがですか?
ホントに一瞬の気の緩みが落車に繋がるので怖いですよね
自分も気をつけないといけないといけないなぁと思いました
Commented by rynx04 at 2013-10-09 13:23
>フクさん
はじめまして。
実は以前かららくふくさんに行きたいなぁと思っていましたので、コメント嬉しいです!

ケガの具合は土曜日に包帯を外してみないと分かりませんが、突き指が痛いくらいなので傷さえ塞がればすぐにロードバイクにも乗れそうです。

きれいな景色によそ見したくなるときもあり、またそれがロードバイクの楽しみでもありますが、しっかりと状況判断した上で行動を起こさないと痛い目に会いますね。。。
いい経験になりました。
Commented by そよ風 at 2013-10-21 02:22 x
危険運転はやめようね
Commented by rynx04 at 2013-10-21 07:01
>そよ風さん
おっしゃる通り!
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30