住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

最大心拍数が分からなくなりました。

11月4日のプチ業務日報

平均心拍  190bpm(95%)
最大心拍  217bpm(108.5%)


これは10月14日に行われたサイクル耐久レースin岡山国際サーキット2013において、
ガーミンが記録した心拍数データです。

ここ最近の投稿の最後の方に記載している心拍データをみると「計測不可」の文字が並んでいます。
ここ最近、ハートレートモニター(いわゆる乳バンド)を身につけていても、
ガーミンの画面には心拍数が表示されない状態が続いていました。
しかしなぜかレースの最中に心拍数表示が復活したんですよね。
そして翌々週のツーリングではまたしても、心拍数の表示はされず・・・

「こんな状態で計測した心拍数は果たして信用できるんだろうか・・・?」

これまでの僕の最大心拍数は200bpmでした。
いかに強度の高いレースとはいえ、最大心拍数を一気に17bpmも更新することがあるんだろうか?


僕と年齢が近いクライムさんも、エンデューロでは平均心拍数が180bpmオーバーだったと聞いたことがあります。
そして彼の最大心拍数は210bpmオーバーと聞いたと記憶しています。
なので年齢の近い僕の最大心拍数が217bpm、平均心拍数が190bpmということはありえないわけではなさそうです。

しかし一方で、こんな話を聞いたことがあります。

「ガーミンの心拍計は、本来よりも高い数字がでやすい。」

他にも自分で調べたり、聞きかじった情報を材料に考えてみたのですが答えは出ず。

考えても埒が明かないので、実証してみることにしました。
故障していると思われるガーミンのハートレートモニターとはおさらばして、
以前まで愛用していたアトラスのハートレートモニターを再購入。
両メーカーのハートレートモニターとも無線の規格がANT+なので、替えが効くのは助かりますね♪
それでは早速、身に着けていつもの感じで3本ローラを回してみることに・・・

「やっぱりいつもより低い数字や・・・」

いつもと同じギヤ、同じケイデンスでまわしても、終始ガーミンより少し低めな数字が出ていました。
やはり耐久レースで出た数字は、本来のものより高めに出ていたと考えるのが正しいようです。


じゃあ僕の本当の最大心拍数は?

最大心拍数はトレーニングやロングツーリングでペース作りの参考にするとっても大事な数値です。
なんとしてでも把握しておきたい数値なのです。

数値を把握するための一番いい方法は、再度耐久レースに出て確認することなのですが、
しばらくはそんな機会がなさそうです。
ならばツーリングや練習でレースレベルまで追い込むことができればいいのですが、単独では無理そう・・・

そこで無い頭を使ってひねりだしたのが下記の方法です。

「AT値から逆算すればええんや!」

AT値とは有酸素運動と無酸素運動が切り替わるポイントでの心拍数のこと。
個人差はあるのでしょうが、最大心拍数の80%が目安となるといわれています。
本来であれば、最大心拍数から割り出す数値なのですが、今回はAT値から逆に割り出してみようと思います。

ここで問題・・・

「どうやってAT値を測定すんねん!?」

ごもっとも!
しかしAT値は有酸素運動と無酸素運動が切り替わるポイントでの心拍計。
有酸素運動は補給さえしていれば、ずっと続けられる運動強度なのですから、
ずっと続けられる最大の運動強度を保って、心拍数を計るということです。
ずっと続けられる運動強度は自分の感覚でなんとな~く分かりますから、何とかなりそうです。

ええ、かなり適当です。

「どこで計ろうかな~?」

そう思っていたら、偶然にもいい場所に出会えました♪
11月3~4日と『コギコギレッスン特別編in島根』に同行していたのですが、(←コレについては後日投稿します)
2日目のルートの途中に絶好の場所を発見!
ずっと平坦で道はキレイ、そしてほぼ無風といった好条件をかなり長い距離で満たしている場所。

その名も「大根島」

中海に浮かぶ小さな島なのですが、その北岸を行く道が最高の場所でした。
その時の様子は以下の動画でどうぞ~♪


走ってみて、恐らく166bpmがAT値になるのかな~という感覚でした。
それ以上だとどんどん心拍が上がっていってしまい、明らかに無酸素運動の領域に踏み込んでいるようでした。

そしてこの166bpmという数字は、奇しくもアワイチで自己最速記録をマークした時に、
平地巡航をしているとよく目にした数字でもあります。
当時はAT値なんて知りませんでしたが、知らず知らずの間に有酸素運動での最大強度を保っていたんでしょうね。
適当な数字ではありますが、自身の過去の経験からもAT値の裏づけができたような気がします。


それでは、そんな適当な感じのAT値から最大心拍数を計算して見ましょう
166bpmを80%で割ると・・・

・・・
・・・
・・・

指が足りなくて計算できません!!
(ノ゚д゚)ノ 彡┻━┻  ヤッテラレルカ !!



素直に電卓様の力をお借りしましょう。

え~と・・・207.5bpmらしいです!!
なんとなく小数点切捨てて207bpmっていうことにしよう!

ってことで当面は暫定値ではありますが、最大心拍数は207bpmとしておきます。

我ながら相当適当やな~・・・


以上、プチ業務報告終了!!















さて・・・
ぶっちゃけてしまうと、当初は今回の投稿で心拍数のことなんて書くつもりはありませんでした。

せっかく作った動画を
使いたかっただけなのさ~♪



次こそ『コギコギレッスン特別編in島根』を書くど~!!


最後まで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by rynx04 | 2013-11-07 22:06 | その他 | Comments(7)
Commented by きっち at 2013-11-08 12:51 x
はじめまして、コギコギさんのブログで見かけて、
こちらもいつも読ませていただいてます。指の怪我の具合はいかがでしょうか?

ところで、この動画のメーター、めちゃめちゃかっこいいですね。
ケイデンスや心拍と連動してるじゃないですか!よく見たら傾斜まで(゚д゚)!

差し支えなければ何を使用されているのか教えていただきたいものです。
「自転車 動画 メーター」とかで検索したらわかるかな…。
Commented by rynx04 at 2013-11-08 13:02
>きっちさん
怪我はバッチリ治りつつあります。
ありがとうございます。
そして動画を見ていただいてありがとうございます!
作って良かった(T▽T)
ご質問のメーターの件ですが、dashwareというソフトを使っています。
いまのところ日本語未対応ですが、無料のトライアル版で動画を作ることはできます(動画の書き出しは有料版で出来ます)
ガーミンで記録したfitファイルであればスピード、ケイデンス、勾配、時間などをメーターとして表示できますよ。
Commented by きっち at 2013-11-08 13:05 x
早速のご回答ありがとうございます。
Dashwareですね、調べてみます。
ちょうど岡山国際と鈴鹿のエンデューロの動画があるので、
試してみます。
Commented by rynx04 at 2013-11-08 13:05
>きっちさん
カメラはcontour+2を使っていますが、たぶんどんなカメラでもOKだと思います。
むしろ重要なのはサイコンの方で、fitファイルで記録するもの(僕が知る限りではガーミンのみ?)が必要です。
GPSログのみだとスピードメーターしか反応しませんでした。
Commented by きっち at 2013-11-08 13:13 x
大丈夫です、ガーミン使ってます!
重ね重ねありがとうございます。
Commented by きっち at 2013-11-09 18:56 x
こんばんは、無事に作れました。
せっかく作ったので見てください(笑)
サイクル耐久レースin岡山国際
http://youtu.be/tT6ADA7_1ik
スズカ8時間エンデューロ
http://youtu.be/NOLyjRJZ-nU
これはちょっとハマりそうです。
いいものを教えていただいてありがとうございました。
Commented by rynx04 at 2013-11-09 21:33
>きっちさん
アップロードの報告ありがとうございます。
僕が知りたかった岡山国際のファーストラップの様子が見ることができました。
なるほど、こりゃ単独では追いつけんわ・・・
鈴鹿の方はパワーメーターが面白いですね!
Youtubeでチャンネル登録させていただきましたので、新作にも期待してますね!
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31