住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

パンクで育む仲間意識

12月15日の業務日報・1ページ目

巷ではすっかり忘年会シーズンですね。
僕が10月末に入会した「臨時漕会」でも、忘年会サイクリングの企画が持ち上がり、盛り上がってきています。
しかし臨時漕会のメンバーは、三重・大阪・兵庫・徳島・香川・島根と、離れた土地に住んでおり、
どうしても予定が合わず忘年会に参加できないメンバーもでてしまいます。

そこで、忘年会の前の週の12/15(日)に、忘年会に参加できないメンバーのうち、
三重のONIさんと大阪のhiroさんを迎えてツーリングをしようという企画が急遽持ち上がりました。

行き先は「トリガタワ」

臨時漕会においては、トリガタワ120kmコースを走りきれば一人前のローディーと認められる位置付けのコース。
ロードバイク暦の長いONIさんとhiroさんは、トリガタワを走らずともすでに一人前のローディーなのですが、
1度走ってみたいという声があったことで、今回のトリガタワ行きとなったようです。

僕はONIさんともhroさんともお会いしたことがありませんでした。
ONIさんは坂と見るやアタックをかけるんだよね・・・とか、hiroさんはオールラウンドに速いよ・・・とか。
人づてに話を聞き一緒に走る日を楽しみにしていたので、もちろん僕もこの日のツーリングに参加することにしました。


そしてツーリング当日。
いつものJR竜野駅近くのコインパーキングで準備していると、三重ナンバーのワンボックスカーがやってきました。
にこやかに降りてきたのはもちろんONIさん
初対面のあいさつもそこそこに自転車談義をしながら準備を進めました。

ONIさんは、少し前に臨時漕会月曜組(臨月)で行ったビワイチの際に、初めてのパンクを経験。
パンク修理に手間取ったその苦い経験から、リヤタイヤを新品にしてきたことを話してくれました。
確かに仲間が待ってくれている間にパンク修理しなきゃいけないのはイヤですからね。
備えあれば憂い無しですね。
b0299252_20511760.jpg
しばらくすると、ぴよぴよさんが加古川から自走で到着。
行き先がトリガタワであることを告げると驚いていました。
この寒い時期のトリガタワは雪の可能性もあるので驚くのもムリはありませんが、僕からしてみれば
行き先も知らないのに自走で来るぴよぴよさんの方が驚きです。

そしてさらにコギコギさんhiroさんが到着。
すぐに第2の集合場所である、志んぐ荘までのんびりとしたサイクリングペースで走り始めました。

この日は気温が低く、サイクリングペースで後ろについていると、体が温まりきらずウォームアップにならない状況。
そんな状況に痺れを切らしたのか、後ろから声が上がりました。

「志んぐ荘の吊り橋までダッシュしましょう!」

列車最後尾から飛び出したのはぴよぴよさん。
これについつい反応してしまったのは、僕と・・・
アレッ?僕だけですかぁ!!?

「ちょ・・・いきなり千切り合いかぁ~い!?」

ダッシュすると同時に、コギコギさんの呆れた声が後ろに遠ざかっていきました。
そしてよせばいいのに、ぴよぴよさんを抜いて先頭を引く羽目に・・・
そのまま2人体制でダッシュをつづけて、吊り橋にはぴよぴよさんと同時にゴール。
ゼェゼェ・・・し、しんどい・・・
太ももはすでにパンパン、口の中はほんのり血の味がするよぉ・・・


志んぐ荘の吊り橋を渡り、ここでクライムさんワインレッドさんと合流。
これで今回のツーリングに参加する7人がそろいました。
・・・が、僕はその影で人知れず吐きそうな自分自身と戦っていました。
ここで10分弱、皆が話してくれていたのでなんとかその間に回復できましたが、
危うく早くもひとり離脱するところでした。

志んぐ荘からは最初のコンビニでトイレ休憩するまで、再びサイクリングペースで列車を組んで走りました。
b0299252_21393943.jpg
朝日に照らされて走る七人の影。
こんな寒い日に、さらに寒~いトリガタワへ行くというのに、よくこんな人数集まったもんだ・・・

さすがにぴよぴよさんも先ほどのダッシュが堪えたのか、この区間ではおとなしくしてくれていましたね(笑)
そしてコンビニ休憩で自転車談義も落ち着き「さぁ出発!!」というところでトラブル発生。
b0299252_21335722.jpg

リヤタイヤを新品に換えてきたONIさん、フロントタイヤがパンク!!
みんなに囲まれプレッシャーの中、ひとりシーラントを注入する作業の始まりです。
b0299252_21371269.jpg

冷ややかな目が見守る中、コギコギさんが優しくパンク修理のお手伝いをしていました

さぁ、こんどこそ出発!!
ここからは国道29号線から揖保川をはさんで対岸を走る道幅の広い県道で、列車走行の練習を始めました。
コギコギレッスン特別編in島根で、元プロロード選手の冨田さんから教えていただいた先頭交替の手順を
臨時漕会のメンバーにシェアすることが目的です。
そして時速30km/h弱ほどで先頭交替練習をしているときにそれは起きました。

「あっ!ストップ!!ストップ~!!!」

声の主は先ほど優しくONIさんのパンク修理を手伝ったコギコギさん。

「なんか踏んだ・・・パンクしてもた。」
b0299252_21485448.jpg

思わぬパンク仲間の登場に、肩を組もうとするONIさん。

このときのONIさんの嬉しそうな顔。
忘れられません。
それを冷ややかな目で見るhiroさんの顔。
忘れられません。

2度のパンクトラブルで始まった今回のトリガタワツーリング。
予定より遅れに遅れて、まだ120km中進めたのは20kmほど・・・
仲が良いのはいいけれど、本当に大丈夫なのか!?


ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by rynx04 | 2013-12-19 22:03 | グループライド
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30