住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

目標達成のためにLSDをやろう!

2月2日の業務日報・1ページ目

他のトレーニングに比べて効率が悪い。
いや、練習時間の少ない週末ライダーがやっても効率が悪いどころか効果がない。


数あるトレーニングの中でも定番とされながら、否定的な意見を聞くことが多いLSDトレーニング。
2月はこのLSDトレーニングをみっちりやってみようと思っています。
これまで上記の様な否定的な意見が気になる上に、スピードが出せず爽快感を得られず、
忍耐力の求められるLSDトレーニングを避けてきました。
いや、避けてきたというよりはできなかったというべきか・・・
何度かLSDトレーニングをやるぞ!と出かけて、気付けばインターバルトレーニングで心拍数を上げて走っていた・・・
なんてことを何度も経験していきました。

僕は趣味でロードバイクに乗っているのであり、ロードバイクとは楽しみを得るための手段なのです。
それなのに、爽快感を味わえずに楽しみを得られないLSDなんて・・・
そんな思いが僕の中にはありました。
しかし、今回のLSDへの意気込みはこれまでとちょっと違います。


僕は今年最初の記事で3つの目標を公開しました。
その目標のうちで、最も達成が難しい目と思っているのが「アワイチを休憩時間込みで5時間切り」という目標です。

昨年6月に、アワイチを走行時間4時間51分で走り、5時間以内で走りきる目標は達成しました。
合計で3回の休憩と信号待ちなどの停車時間をあわせると40分ほど。
つまり停車時間を含めると5時間30分ほどかかっているんですね。
停車時間込みで5時間以内でアワイチを走りきるには、走りながら補給して休憩時間を大幅に減らしつつ、
その上でアベレージスピードを維持するか上げる必要があります。

そのためにまずはインターバルトレーニングをしようと思っていたのですが、ちょっと気になる話を耳に挟みました。
LSDトレーニングで体のベースを作ると、より高い強度のトレーニングに耐えることができて、
インターバルトレーニング等の効率がよくなる。
僕はこれまで、信号ダッシュを利用したインターバルで、より高いスピードを手に入れることに成功してきました。
しかし、最近ではなかなか強度が上がらず、その効果もそろそろ頭打ちと感じ始めていました。
もっと強度を上げないとこれ以上速く走れそうにないのです。
では強度を上げるにはどうすればよいか?
その答えがLSDトレーニングなのではないか・・・

そう思い出した僕の背中をさらに押したのが、元プロ選手のトミーさんの経験談でした。
プロ選手を引退すると同時にロードバイクから離れて十数年後。
再びロードバイクに乗るようになったトミーさんがまず取り組んだのがLSDトレーニングだったそうです。
週末ごとにひたすらLSDに取り組んだ末に臨んだ、とあるエンデューロレース。

「先頭集団に楽勝でついて行けたわ。」

元プロ選手とはいえ、すっかり運動不足になっていた体をLSDトレーニングから作り上げた結果、表彰台2位を獲得。

「LSDやったら速くなれますか?」

「ぜぇったいなる!!」

LSDトレーニングに対する疑問をトミーさんにぶつけると、確信を帯びた語気でもって返答していただきました。
この答えを聞いてLSDトレーニングをやってみる決心ができました。


そして先週の週末のライド。
初心者のきのこだけさんと走るときは、LSDペースで走ることとなります。
ここ5年ほど、冬場はLSDトレーニングに打ち込んでいるコギコギさんと一緒に走ることによって、
LSDペースを自分なりの感覚でつかむことができました。

次はソロでLSDトレーニングをやってみよう!

LSDに向いているコースは、信号が少なくて平坦な道。
しかし自宅近くは信号だらけ・・・
さて、どこで走ろうか・・・と考えて思いつきました。
淡路島です!

スタート地点の岩屋港から国道28号線を南下して「志筑」の交差点で右折、津名一宮インター前を通過し、
「郡家」の交差点で右折、西淡路サンセットラインを再び岩屋港へ向かうコース。
1周で約60kmほどのこのコースは、ド平坦といっていいほど坂道がなく、LSDには最適です。

「このコースを3周するぞ!」
b0299252_22333882.jpg
この日は朝まで雨が降って路面が濡れていましたが、
初のLSDトレーニングにモチベーションを上げていた僕は迷わず家を出ました。
時刻は9時。
いつもは複数のロードバイク乗りを見るジェノバラインの乗り場には、僕以外ローディーの姿は無し。
いつもより広く感じる船尾デッキに2号機を積み込んで、いざ淡路島へ!
モチベーションはありますが、淡路島を走る時のいつもの様な高揚感はありません。
ただただひたすら耐え忍ぶ時間の始まりです。

「全ては自分で立てた目標達成のため!
 しっかり心拍数上げずに走るどぉ~!!」








あれっ?
今回の投稿、走り出す前に終わってしもた・・・


ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by rynx04 | 2014-02-06 22:44 | ソロライド | Comments(8)
Commented by おばさん at 2014-02-06 22:55 x
ここで力尽きたのね…~_~;
何度もは使えない〜 ファイト〜!
Commented by rynx04 at 2014-02-07 12:23
>おばさん
今回は最後まで書ききるつもりでしたが、どうしてこうなった・・・
トレーニングもそうですが、blogを書く強度もいっこうに上がりませぬ(T_T)
Commented by きっち at 2014-02-07 20:55 x
LSDもなにも、さっぱり走りに行けておりません。
ブログの更新意欲は旺盛なのに…。これじゃただのひきこもりです(笑)。

人のトレーニング記事を読んで、これじゃいかん!と、気合を入れ直します。
なので早く続きを~(笑)
Commented by fumitaro at 2014-02-08 08:16 x
こんにちは。いつも面白く読ませていただいています(^^)/
僕もこの冬季はLSDをみっちり走って、もっと速く自転車を走らせたい
と思っています。アワイチ、グロスでの5時間切り、僕も目標にしてま
す。休憩を含めて、時速30km/h以上ですから高い壁ですね。
Commented by rynx04 at 2014-02-08 15:59
>きっちさん
寒すぎて走り出すまでが億劫ですよね。
でも冬場に乗るのと乗らないのとでは、シーズンインしてからの走りが全然違ってきますから頑張ります。
blogの方はあまり頑張りません!
Commented by rynx04 at 2014-02-08 16:05
>fumitaroさん
コメントありがとうございます。
実は僕もfumitaroさんのblogを楽しみにしています。
母子の記事を読んでMTBも復活させようかな~なんて(笑)
リンクさせていただいてもよろしいでしょうか?

アワイチをグロスタイムで5時間切り、公開してからかなり厳しいなと後悔・・・
でもこのくらい高い目標の方が挑み甲斐があるってもんです。
Commented by fumitaro at 2014-02-08 16:55 x
こちらこそ、リンクお願いしますね。
拙ブログも読んでいただいているとは嬉しですね。
ぜひ機会があれば、ロードでもMTBでもご一緒させてください♪
Commented by rynx04 at 2014-02-08 19:42
>fumitaroさん
ありがとうございます。
早速リンクさせていただきました。
アワイチでも千丈寺湖周辺でもご一緒させていただきます!
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31