「ほっ」と。キャンペーン

住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

毎週開催!ひとり3本ローラーLSD耐久エンデューロ。

2月3日と9日の業務日報

2月2日、初めてのソロLSDトレーニングをした翌日。
この日もLSDトレーニングをすることにしました。
前日と違うのは、3本ローラーを使ってLSDをするということ。
この日はお昼過ぎまで予定があり、LSDトレーニングに適したコースまで行くことができそうになかったので、
自宅で3本ローラーを使ってやってみようと思ったわけです。

実走では坂や風向きで変わる負荷も、3本ローラーだと常に一定ですし、
実走でのLSDのときの様に人に抜かされてついつい追いかけてしまうなんてこともありませんから、
LSDトレーニングに向いているはずなんです。

しかし3本ローラーには問題も・・・
LSDトレーニングは、最低でも1回当たり90分以上継続して行わないと意味がないといわれています。
そしてこれまで僕が3本ローラーに乗り続けた最長記録はたったの45分。
LSDトレーニングに必要な最低限の半分の時間しか乗り続けたことがないのです。
やはり実走とは違い、景色が変わって行くわけでもなく、ただ淡々と脚を回し続けるだけなので、
すぐに飽きてしまうんですよね。
そんな単調な3本ローラーで、これまた単調なLSDトレーニングをするわけですから、
90分はおろか45分も持たないんじゃないか・・・
結局、負荷が軽い練習もどきになってしまいLSDトレーニングとして成立しない可能性もあるわけです。

・・・とまあ、不安要素がいっぱいだったわけですが、とりあえずはじめてみました。
自宅の冷蔵庫の横に3本ローラーをセット。
ここにローラー台をセットすると、後々活躍するであろうテレビがローラーに乗りながら見られるのです。
それでは90分を1セットとして、無謀にも2セット=180分を目標にLSDトレーニング開始です!
いわば「ひとり3本ローラーLSD耐久エンデューロ・3時間の部」といったところでしょうか・・・


開始から約3分・・・
ギヤをいろいろ試してみましたが、34×15tを90rpmで回すとLSDの心拍ゾーンになることがわかりました。
これ以降、LSDトレーニングを終えるまで変速しませんでした。
さあ、やることが早速なくなってしまったぞ!

開始から10分・・・
じんわりとだけどかなり汗ばんできたことに気がつきました。
実走とは違い、風で体温を奪われることがありませんから、汗をかきやすくなるようです。
室内でのトレーニングは脱水症状に陥るケースも多いらしく注意が必要ですね。
僕はボトルにスポーツドリンクを用意していましたし、それが切れたらすぐ横にある冷蔵庫内に水分はいくらでもあるので準備バッチリです。

開始から30分・・・
飽きてきた(笑)
手放ししたり、下ハンを持って深い前傾姿勢をとり続けたりして遊び始めました。

開始から45分・・・
3本ローラー自己最長記録更新。
飽きつつも、まだ耐え続けられそう。
しかしこれは苦行だな~。

開始から60分・・・
ついに暇つぶしアイテムその1、スマホを解禁。
b0299252_21513397.jpg
とりあえず乗りながらブレブレな写真を撮って、Facebookで「3本ローラーでLSD中。」とつぶやいてみる。

「大切な休日はデートや昼間呑みに活用しないと!( ̄Д ̄)ノ」

トミーさんから迅速かつごもっともな反応。
「はぁ、確かになにやってんだろう・・・」と精神的ダメージを負う。

開始から90分・・・
スマホでニュースなどを見て暇つぶししながら、とりあえず1セット目は終了。
後半はほぼずっと手放しだったせいか、重心が全部サドルに行ってしまいお尻がしびれていました。
3本ローラー最長記録は大幅に更新したし、LSDの最低限の時間はクリアした。
もうやめたい・・・(T-T)

しかし、ここで辞めてしまっては前日のハーフ淡路LSDのDNFの二の舞です。
そっれにLSDトレーニングは時間が長ければ長いほど、その高価が増すといわれています。
やるしかない!

ここで暇つぶしアイテムその2とその3を一気に投入。
テレビとパソコンを起動し、Youtubeの動画を垂れ流し始めました。
もちろん見るのはツール・ド・フランスの動画・・・と思いきや、高校生の頃にその存在を知り、
はまってしまったWRC(世界ラリー選手権)の動画でした。
部屋の中は荒々しいエンジン音とタイヤのスキール音、そして熱気を帯びた観衆の声援でいっぱい。
そんな中、黙々と3本ローラーに乗り続ける僕・・・シュールな絵だ。
しかしそれでかなり気がまぎれたのか、2セット目前半の45分はあっという間に過ぎてゆきました。

さあ、残るは45分!
しかしそろそろ軽いギヤを毎分90回回すという単調な作業が、苦痛でしかなくなってきました。
お尻の痛みもかなりヤバイ。
時折、ダンシングを交えて痛みを和らげようとしないと、とてもじゃないけれど続けられないほどです。

無理しても続けられそうになかったので、ここで一旦ロードバイクから降りてストレッチ。
さらに手を洗ってからお米を研いだりして夕食の下準備や風呂掃除をしてみたり・・・と、気分転換を図りました。
そして再び3本ローラーに向かう。
僕がもし専業主夫になったら、毎日こんなことをしてそうだなぁ・・・と苦笑。
ありえない想像が頭をよぎるほど、精神的にきていたようです。

そして最後の10分は、ガーミンの時計と睨めっこ。
1分がやたらと長く感じる。
それでもここまで続けたら、180分間乗り切るしかない!
最後はそんな気持ちだけで乗り切りました。
そしてガーミンの時計が3時間になった瞬間、即ロードバイクを降りて終了。
苦行から解放されてすぐにお風呂を沸かせて入浴。
これが最高に気持ちよかった♪

この日の3本ローラーでのLSDトレーニングの結果は以下のとおりです。


走行時間  3:00:13
走行距離  76.16 km
獲得標高  0 m
平均速度  25.3 km/h
最高速度  29.2 km/h
平均cad   90 rpm
平均心拍  120 bpm(58.0%)
最大心拍  130 bpm(62.8%)
消費カロリー 851 kcal


そして翌週、2月9日。
再び3本ローラーでLSDトレーニングを3時間行いました。

この日は30分ほど走った辺りで気がついたのですが、前週と同じ34×15tでは心拍数が低くなりすぎていました。
試しにシフトアップして1枚重い34×14tで回してみると、LSDの心拍ゾーンをキープできました。
またセットの間の休憩中では心拍数が70bpmまで下がり、LSDの効果と思われる現象が起こり始めました。
効果が目に見えるということはモチベーションの向上につながり、この日の3本ローラーLSDは
前週のものよりも短く楽に思えました。

2月9日のLSDトレーニングの結果は以下のとおりです。

走行時間  3:00:10
走行距離  80.09 km
獲得標高  0 m
平均速度  26.7 km/h
最高速度  30.0 km/h
平均cad   90 rpm
平均心拍  120 bpm(58.0%)
最大心拍  129 bpm(62.3%)
消費カロリー 886 kcal

同じ平均ケイデンス、同じ平均心拍数なのに、平均速度が1.4km/hも高くなっていますね。
単に体調が良かっただけかもしれませんが、LSDトレーニングによって毛細血管ができてきて、
以前より体中に酸素が行きわたりやすくなったのであれば狙い通りです。
これはLSDがちょっと面白くなってきたぞ~♪

「さあ、次の日もLSDだ!」

そう思っていましたが、LSDで同じフォームを保ちすぎたせいか、首のこりからくる頭痛が発生。
残念ながら2月10日の「ひとり3本ローラーLSD耐久エンデューロ・3時間の部」はDNSです。
肩や首のこりは、LSDの最大の弊害といえるかもしれません。
終わった後にはしっかりとほぐさないといけませんね。


さて、こんな感じでここ2週間(きのこだけさんとのLSDペースでのライドを含めると3週間)はLSD漬けの週末を送っています。
そしてようやくその効果らしきものが、数字として現れ始めました。
それとともに、明らかに使っていない大体四頭筋は衰え始めていることを実感しています。
一時的に筋力が落ちてしまうことは、LSDトレーニングを始める前から分かっていたことですが、
やはりこれまで積み上げてきたものがなくなってしまうということには、かなり焦りを感じます。
今、全力で走ったら、その結果に愕然とするんだろうな・・・

それでも今後、2月いっぱいはLSDトレーニングを続け、
その後は以前より強度の高いインターバルトレーニングにトライして、以前より強い筋力を手に入れるつもりです。

・・・と絵に描いた餅の様なことを書いてみましたが、実はメチャクチャ不安・・・
果てして本当にうまくいくのか否か!?
そしてネタになりにくいLSDトレーニングばかりやってて、
このブログは本当に大丈夫なんだろうか!?



以上、業務報告終了!!


最後まで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by rynx04 | 2014-02-11 23:53 | ソロライド | Comments(6)
Commented by きっち at 2014-02-12 10:34 x
そんな写真が撮れるということは、手放しで乗れるんですね。
私は片手も離せないので、ドリンクを飲むこともできません(T_T)

…ローラーブルベってのもあるみたいですよ…(笑)
Commented by rynx04 at 2014-02-12 13:03
>きっちさん
一時期、3本ローラーに乗り続けていた時期があって、その時に短時間ならローラーに乗りながら雑誌くらいは読めるようになりました。
でも漕ぎ出しが苦手で、未だにに何かに捕まりながらじゃないと漕ぎ出せません。

ローラーブルベって言う言葉ははじめて聞きましたが、世の中には変態が多すぎると思う今日この頃です。
Commented by おばさん at 2014-02-12 23:35 x
ローラー3時間…充分 貴方も 変態です!
iPadを購入した時に、嬉しくてYouTube観ながら40分コギコギしたのが最長です^^;
YouTubeでは ヒルクライムでハァハァの息づかいを聴いて その気になってましたσ(^_^;)
新種の変態か?
Commented by rynx04 at 2014-02-13 20:04
>おばさん
みんなで変態になれば恐くない!
Commented by チコすけ at 2016-04-18 07:46 x
はじめまして 自分も昨日三時間やりました こらえ性がないので3時間105km3500キロカロリーもやってしまいました…
Commented by rynx04 at 2016-04-19 01:02
> チコすけさん
コメントありがとうございます。
その消費カロリーはLSDではないですね!?
もしよろしければLSDでやってみてください。
まともに漕ぐより地獄です(笑)
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28