住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

先頭集団に食らいつけ!!

4月13日の業務日報・1ページ目

家ネコさんが運転する車の助手席に揺られ、たどり着いた決戦の地・岡山国際サーキット。
早朝6時を回ったばかりだというのに、自転車を積んだ車が続々と集まっていました。

臨時漕会で岡山国際サーキット一番乗りは、秋のエンデューロに引き続きkonoさん。
朝4:30に僕が目が覚めた時には、もうすでに開門待ちをしていたそうで、
開門後、ベストポジションともいえるピットを確保してくれていました。
konoさん、秋に引き続きありがとうございます!

臨時漕会からエンデューロに参戦したのは6人。
ご存知、臨時漕会代表のコギコギさん、大阪からhiroさんkonoさん、香川からタイプRさん、そして住友輪業。
この5人は全員4時間ソロのカテゴリーでエントリーです。
そして疲れ知らずの男・モーニングさんは、なんと7時間ソロにエントリー。
漢前っすなぁ。。。
b0299252_22563394.jpg
しかしその膨らんだ背中のポケットにはいったい何が詰まっているんだ!?
正解はまた後日の投稿にて(笑)

臨時漕会・総監督の呼び声高い、おばさんも会場入り。
さも当然の様に島根から駆けつけ、差し入れまでいただきました。
さらにhiroさんの奥様・ポチャコさんとタイプRさんの奥様・うずしおさんが黄色い声応援団として来場されていました。
さらにさらに翌週に宮古島でのトライアスロンを控え、今回の出場を見送ったぴよぴよさんが駆けつけてくれました。
その手にバズーカーの様なレンズを装着したフルスペック一眼レフカメラを携えて・・・

今回はぴよぴよさんをはじめとして、うずしおさん、家ネコさんの3人が一眼レフを持ってきており、
かなりいい写真を撮ってもらえたので、写真の充実した記事が書けそうです。
これで拙い文章を補える!!
ありがたや~♪

b0299252_21334267.jpg
会場についてから受付を済まし、暫くはピット周辺で思い思いにスタート時間を待つメンバー達。
レース前のなんともいえないテンションで家ネコさんと談笑していると、
当ブログと相互リンクしていただいているブログ『あれも欲しい これも欲しい』
きっちさんが遊びに来てくれました。
こういう形での対面が初めてだったので、気のきいた受け答えができませんでしたがご挨拶できてうれしかったです。

きっちさん、今度は一緒に走りに行きましょうね~♪


サーキットを試走できる時間になったので、全員で2周してきました。
この時点で脚の状態がかなり良く、試走にもかかわらずいいペースで走ってしまいました。

「脚、ええ感じに仕上がってるんちゃいます?」

モーニングさんの問いに対して笑顔で返答。

今年初めて取り組んだLSDトレーニング。
一時的に落ちた筋力、そしてペダリングスキルに焦りを感じたこともありました。
しかしそれも既に昔の話。
心拍数を高く保っても、以前より余裕を感じられるようになっていました。

そして直前に決行したハンドル交換によるポジションの見直し。
背中に集中する疲労に不安はなきにしもあらずですが、今のところ好感触の方が勝っています。

ここに来て僕の中で全てが出揃った感触。
そんないい状態で迎えた今回のエンデューロの戦略は、先頭集団に食らいつけるだけ食らいつく!!
目標は上位10%の順位でゴールすること。


b0299252_22132659.jpg
いよいよレース開始30分前となり、選手がスタート地点に集まり始めました。
先頭列車に乗ることを決めた僕とhiroさんは、共に最前列に並びスタートを待ちました。
b0299252_2219056.jpg
余裕の表情でスタートを待つhiroさんに対し、僕はやや緊張してるような表情。
b0299252_22224583.jpg
・・・と思いきや、ぴよぴよさんのカメラに気がついてhiroさんに耳を生やして遊んでみたり(笑)

このときは気温が10℃を下回っていましたから、緊張とかよりもとにかく寒くて仕方が無かったです。
前の方でレースの注意事項らしきことを言っていましたがそれも良く聞こえず・・・
とにかく一刻も早くスタートさせて欲しかったですね。

そして8:30・・・ついにスタート時刻を迎えました。
まずはモーニングさんがエントリーしている7時間の選手がゆっくりとスタートして行きました。

そしてその3分後、ついに4時間エントリーの僕たちもスタートを迎えました。
b0299252_2242352.jpg
今回のスタート方式はローリングスタート。
バイクとマトリックスのプロ選手がゆったりと先導し、第一コーナーへ。
秋のエンデューロ以来となる、密集した集団内でのコーナリング。
走り始めてやっと緊張感が出てきました。

そしてバックストレート・・・

ピッピッピッピ~!!

けたたましく鳴るバイクのクラクションと共に、マトリックスの選手が一気にペースを上げてゆく!
そのペースアップにしっかり着いていって先頭集団の前方をキープ!!

「例え最後はヘロヘロのグダグダになってでも、
 できる限り食らいついてやるっ!!」


ついに4時間の闘いの火蓋が切って落とされた!!


ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by rynx04 | 2014-04-23 22:52 | レース・イベント
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31