住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

清く美しく美味しい奥琵琶湖&湖西。

5月4日の業務日報・3ページ目

まったりツーリングのコンセプトを掲げた今回のビワイチ。
今のところ清く正しくコンセプトどおりに予定をこなしてきました。
ただし1箇所だけちょいと飛ばしてみた区間があります。

それは賤ヶ岳トンネル旧道を下りきって、国道8号線の藤ヶ崎トンネルを迂回する湖岸の道。
前方でロードバイクがかなり大きい集団になっていたため、それを一気にごぼう抜きするために40km/h巡航。
konoさんもしっかり付いて来ています。
心拍数を確認すると驚いたことに160bpm台と僕にしてはこの速度では低めでした。
これは間違いなくLSDの効果がまだ継続していることと、先週の変態ライドによる走力アップのお陰かな?
信号が見えてからスプリントをかける余裕もありました。


さて、国道8号線に戻ると車が大渋滞していました。
GWの真っ只中、しかも天候にも恵まれたとあっては主要幹線はどこもこんな有様でしょうね・・・

そんな渋滞をやり過ごして国道303号線を抜けて奥琵琶湖へ。
b0299252_2149471.jpg
「奥琵琶湖、ホントに気持ちいいですよね♪」

konoさんのその言葉に完全に同意です。
ローディーだけじゃなく、屋外レジャーを楽しむ人であれば、奥琵琶湖独特の雰囲気が好きになるのではないでしょうか?
そしてせっかくそんな素敵な場所まで来たのですから、ただゆっくりと通り過ぎただけではもったいない。
湖岸のギリギリまで行けそうな場所を見つけてロードバイクから降りてみました。
b0299252_21541321.jpg
聞こえてくるのは小さい波の音。
木々の合間から鳥のさえずり。
湖の上に浮かぶボートの上から聞こえる家族の語らい。

とても静かで、そして透明な空気。
そんな雰囲気を満喫すべく、湖の際まで下りてみました。
b0299252_2153481.jpg
見よ!konoさんの清く正しくまったりする姿を!!

体育座りがkonoさん流の清く正しくまったりスタイルなのか!?
b0299252_2202522.jpg
見よ!住友輪業が清く正しくまったりする姿を!!

まるでロードバイクごと無人島に打ち上げられたような・・・しかし決して土左衛門などではありませぬ。
こうやって仰向けに寝そべると空がきれいでそして耳元で波が小さく砕ける音が聞こえて気持ちいいのです。

「平和ってこうゆうことを言うんでしょうね~」

「夏だったら湖に入っていたね~」

「ここで合宿とかしてみたいね~」


konoさんと2人、ものすごくゆる~い会話を楽しんでいました。


そんなまったりした時間を20分ほど楽しみ、重い腰を上げて次なる目的地を目指します。
再出発してからしばらくは、のんびりペースで奥琵琶湖の風景と空気を味わいながら走りました。
本来のビワイチであれば、この先の湖岸道路を左折するのですが、この日は国道161号線に突き当たり右折。
一度、琵琶湖を離れる方向へとペダルを漕ぎ進めました。

湖を離れると一気に気温が上がり、しかもそこは上り坂。
奥琵琶湖でのまったりタイムからさほど時間は経っていませんでしたが、
坂を上りきったところにある、道の駅・マキノ追坂峠でひと休み。
b0299252_2226083.jpg
マキノの名産、お茶とマロンのジェラートでクールダウン♪
なかなか美味なジェラートでございました。

さて、休憩を挟んで北へすぐの交差点を左へマキノ高原方面へ向かいます。
その道を道なりに進み、いくつかのゆるいコーナーを抜けると“それ”は目の前に姿を現します。

「うおぉ!めっちゃすげぇ!!」

現れた“それ”を前に、ロードバイクを歩道に乗り上げて立ち止まりました。

「ガシャ~ン!」

後ろからよからぬ物音がしたと思って振り返ると、konoさんまさかの立ちゴケ(笑)
突然目の前に現れた“それ”に目を奪われて、車道と歩道の間の溝にフロントタイヤを取られてしまったそうです。
減速しきっていたのでkonoさん自身にも新しい愛車にもキズひとつ無くよかったよかった♪

さて、“それ”の正体ですが有名なので知っている方も多いでしょう。
b0299252_22412171.jpg
滋賀県道287号小荒路牧野沢線、マキノピックランド前の2.4kmに渡って500本植えられたメタセコイアの並木道です。
「新・日本の街路樹百景」にも選定されている美しい並木道ですね♪
しかもこの時期は新緑で若々しい緑が僕たちを迎えてくれました。
b0299252_22515529.jpg
b0299252_22522562.jpg
まずはこの並木道をお互いカメラを渡しあって交互に撮影しながら走りました。
b0299252_22534188.jpg
丸臨と並木道もバッチリです♪

この並木道は北から侵入すると下り基調になるので、ペダルを止めても風景を楽しみながら進むことができます。
正直、実際に来てみるまではたいしたこと無いかも・・・なんて思っていましたが、
ここはビワイチ定番として抑えておきたい場所になりました。
秋に来れば、メタセコイアの葉が赤く染まってさらに見ごたえがありそうですね♪


さあ、ここまで来ればあとは帰るだけ?
いやいやちょっと待った!
午前11時前にジュブリルタンでパンを食べて以来、まともな食事をしていません。
メタセコイアの並木道に着いた時点で15時を回っていましたから、そろそろお腹がすいてきました。

ということでお次はグルメスポットです。
腹減りの2人はJR近江今津駅を目指しました。
b0299252_2331361.jpg
たどり着いたのはウナギをはじめとした川魚料理で有名な西友(にしとも)。
住友輪業in西友鰻業です♪
b0299252_2362475.jpg
ここで食べるのはもちろんひつまむし♪
しゃもじでご飯を4等分に切って、そのまま→薬味つき→出汁茶漬けの順番で1/4ずついただきます。
最後に残った1/4は最も好きな食べ方で・・・僕もkonoさんも出汁茶漬けでした♪
b0299252_239086.jpg
「フクちゃんさん、美味いですよぉ♪」

あまりの美味しさに目を見開いて出汁茶漬けをかきこむkonoさん。
秋のビワイチで西友のひつまむしを逃したフクちゃんさんを狙い撃ちのコメントを残していました。

この西友というお店ですが、夕方に行けば空いてて店内も静か・・・
そして店員さんもいい感じにおもてなししてくれる方ばかりで気に入りました。
また訪れてみたいですね~♪


さて、今回のビワイチで予定していた寄り道スポットはこれで最後です。
あとはやや向かい風の中をミドルトレーニングくらいのペースで巡航してゆきました。
b0299252_23171534.jpg
途中、白髭神社の鳥居をちゃんと見たことが無いというkonoさんのリクエストに応えて写真撮影。
b0299252_23243727.jpg
日が暮れる前に到着できるように、堅田駅までは沈む夕日と競争。
b0299252_23225756.jpg
堅田駅に無事に到着し、konoさんと楽しかったこの日のライドを再びかみ締めて、それぞれの家路へとつきました。


今回の清く正しいまったりビワイチ。
たくさんの寄り道スポットで楽しんだ風景、食べもの、そして出会った人。
しっかり楽しみきってちゃんと最後まで清く正しくいることができました。
あとはkonoさんの新しい愛車の状態を確かめたり、ワイヤーの初期伸びを取ることもできたので大満足でした。

また秋にも清く正しくビワイチするどぉ~!!

<走行データ>
走行時間 6:29:34
走行距離 181.51 km
獲得標高 724 m
平均速度 27.9 km/h
最高速度 51.9 km/h
平均cad 84 rpm
平均心拍 135 bpm (65%)
最大心拍 178 bpm (86%)
消費カロリー 2,350 C


最後まで読んでいただきありがとうございます。
そういえば、少し前に何かがおかしいアワイチもした記憶があります。
ということで、来週の月曜日にきっちさんとなにもおかしくないアワイチを堪能して参ります。
楽しみだなぁ♪

当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by rynx04 | 2014-05-15 23:34 | グループライド
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31