住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

人生初のヒルクライムレースに挑む。

5月25日の業務日報・1ページ目

5月25日朝の5時過ぎ。
僕は早朝から車を走らせて、琵琶湖までやってきました。
この日開催される「2014比叡山ヒルクライム大会」に出場するためです。

これまでロードバイクに乗ってきて、クライマーと呼ばれるようになった僕ですが、
実はまだヒルクライムレースは未経験でした。
そこで初めてのヒルクライムレースとして、臨時漕会から数名が参加するこの大会に出場してみようと思ったわけです。
b0299252_22251268.jpg
この日、僕のほかに臨時漕会からエントリーしたのは、コギコギさんモーニングさんONIさんhiroさん
hiroさんが前もって手配してくれたレース会場近くの駐車場に全員が集結しました。

「住友くんは表彰台狙いでしょ?」

「いやいや、ぜぇったいにムリですって!」


上りは得意なのですが、ツーリング途中の峠ならいざ知らず、練習で上らなくてもいい坂道を上るのは大嫌いな僕は、
ヒルクライムに特化したトレーニングをこれまでしたことがありません。
ヒルクライム大会には、この大会をターゲットにトレーニングしてきた選手がいるはずなので、
なんにも準備していない僕が太刀打ちできるとは到底思えませんでした。
他の臨時漕会メンバーも、今回のヒルクライム大会に向けての準備をしてきており、
今回メンバー内でトップタイムを取れるかも怪しいところでした。

特にhiroさんとモーニングさんは準備が凄かったです。
hiroさんは平日仕事が終わってから、固定ローラーとパワータップをうまく使って効果的なトレーニングを積み、
出力を向上させてることに成功しているようでした。
ヒルクライムで重要な体重もかなり落とせたようで、明らかにスリムになった体をONIさんにまさぐられていました(笑)

モーニングさんは、比叡山のコースプロフィールと似た坂道を探しては坂トレ三昧。
目標タイムも緻密な計算ではじき出した時間を設定していました。


「一番速い人で21分台くらいかなぁ・・・」

「じゃあ目標は25分台で。」


一方で僕は目標設定も結構適当・・・でもコースプロフィールを見るに、ベストな状態の自分であれば、
楽勝とはいかなくともいけそうな目標だと思っていました。

比叡山は総距離8kmほど・・・最初の6kmは一定勾配の上りで、最後は平坦な区間が続きます。
ヒルクライムだけで燃え尽きることなく、最後の平坦で踏めるかが勝負の別れどころのようです。
コースプロフィールについてのアドバイスをメンバーから受けてから、大会の受付会場へ・・・

「今年、明らかに参加人数が少ないっすねぇ・・・」

hiroさんは会場を見てそうつぶやいていました。
この日は、お隣の京都で「美山サイクルロードレース」、他にも徳島で「ツール・ド・にし阿波」、
鳥取で「ツール・ド・大山」などなど、西日本各地で魅力的なサイクリイベントが複数開催されており、
この参加人数の少なさはそのせだったいかもしれません。
実際に臨時漕会のメンバーもそれぞれのイベントに分散して参加していましたからね。


受付会場で余計な荷物を預け、男子30~34才のロードCカテゴリーの僕とhiroさんは、
スタート時間が遅いコギコギさんたちよりも早くにスタート地点に向かいました。
b0299252_2324244.jpg
ちょうど、実業団選手が一斉にスタートを切る瞬間を見ることができました。
うん、あれはヒルクライムのスピードじゃないぞ!

そして周りを見渡してみると、明らかにおかしな機材の方が・・・
700g台の超軽量フレームに前後で1000gは切っているであろうローハイトカーボンリムホイール。
さらにハンドルバーにはバーテープが巻いておらず、エンドキャップやコラムキャップもついていない・・・
極めつけはブラケットのフードまで外してある徹底した軽量化っぷり。

「あの人について行って、最後の平地で千切ったらええんですよ。」

「いや・・・あの人は絶対ついて行ったらアカン人やで。」

間近にいた正真正銘の本物の坂バカさんらしき人を見つけてはしゃいでました。
hiroさんとそんなやり取りをしていたら、運営スタッフの方からアナウンス。

「大変危険なのでレース中の写真撮影はおやめください。
 ハンドルやステムにカメラをつけている人ははずしてください。」

b0299252_23434959.jpg

Σ(ΩДΩ)ガビーン

つけてまんがな~!!

レース中はアタマが真っ白になって展開なんて覚えてられないだろうから、
動画を垂れ流しにしてブログを手抜き更新しようと思っていたのに。・゚・(ノ∀`)・゚・。

「そういうことはスタート地点じゃなくて受付会場で言わんか~い!!」

はい・・・ちゃんと外しましたよ・・・orz
外したカメラとマウントは背中のポケットに入れてただの重りになってしまいました。

「まったく! ブログの更新、どないしてくれるねん!」

いやいや、ブログの更新より目の前のヒルクライムの心配をせんか~い!!

いよいよ始まる人生初のヒルクライムレース。
こんなに緊張感無くって良いんでしょうかぁ~!?


ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by rynx04 | 2014-06-04 00:08 | レース・イベント
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31