住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

ネコに小判、住友輪業にアウタートップ。

6月2日の業務日報・3ページ目

「住友君はアウタートップね!」

戸倉峠の平均勾配は緩いものの、最大10%弱の勾配がある正真正銘のヒルクライム。
それをアウタートップで上る様にと言うヘイジさん。

「いやいや、200kmオーバーライドでそれはありえへんでしょ!?」

ロングライドでは軽いギヤをくるくる回すのが基本。
ムダに重たいギヤを選んで、筋肉にダメージを負うのは本来ではご法度です。
しかもこの日はよりによってノーマルクランクの2号機なのに・・・

「ここで脚使ってくれんとね。」

そんなことはお構い無しにクライムさんがヘイジさんの援護射撃。
そして何かを期待するようなフクちゃんさんの視線。
逝くしかないのね・・・orz

道の駅はがを列車最後尾でスタートし、一気に変速レバーを倒しこんでアウタートップへ。
ケイデンスは40rpmくらいだったかな?
これ以上ケイデンスを下げるときついので、ゆっくりと走る列車をオーバーテイク。

「こうでしょうかぁ~?」

追い抜きざまにヘイジさんにアウタートップであることをアピールをしていきました。

「いやいや、冗談やで!」

そう言われても、一度始めてしまったらあとは意地です。
勾配が10%弱の場所では、ケイデンスが下がりすぎてサイコン上では0rpmの表示が出ることもありました。
そんな場所では全身をよじる様にしてダンシングの様な何かを使って乗り切ってゆきました。

途中、坂愛好家のクライムさんがアタックをかけ軽やかに追い抜いていきました。
軽いギヤをクルクルと回すセオリーどおりの走りなのですが、思わず「卑怯や~!」と叫んでしまいました(笑)
b0299252_0285978.jpg
途中、滝流しそうめんで有名なお店前のチェーン脱着場で休憩をはさみ、
戸倉峠のトンネルまではアウタートップで上りきれました。

さて、アウタートップで上ってみて分かったことが3つ。
・戸倉峠はアウタートップで上りきるには絶妙の難易度のコースプロフィール。(←意味不明。)
・ガーミンは20rpm以下のケイデンスは検知せず、0rpmを表示する。(明日から使える豆知識!?)
・腰周りの筋肉のトレーニングにはなる・・・しかしロングライド中にやることではない。(←やる前に気付きましょう!)

その後、トンネル内もアウタートップのまま通過し、ついに鳥取県に入りました。
b0299252_0444221.jpg
ハンガーノック気味のミカサさんは残念ながらここで離脱し折り返してゆきました。
また体調が万全のときにリベンジしましょう!


さて、ここからは戸倉峠の鳥取県側の急勾配をくだってゆきます。
ここで先頭に立ったのは臨時漕会一のクダリスト・フクちゃんさん。
戸倉峠の鳥取県側は割りと急なコーナーが存在するのですが、
コーナーをクリアする度にビックリするほど差を付けられてゆきました。
クライムさんがそれを追い、2人はあっという間に豆粒の様な小ささに・・・
くだりが苦手な僕は、ヘイジさんと共に取り残されてしまいました。

このときのギヤはアウタートップから2枚軽いギヤ。
本来の使いどころであるはずの下り坂で、恐怖心からアウタートップを思わず封印してしまいました。
アウタートップの使い方・・・なんかおかしくないか!?


その後、コーナーが少なくなり下り基調の道を45km/hくらいで飛ばしましたが前を行く2人には追いつけず・・・
b0299252_0581925.jpg
道の駅若狭では満足そうなフクちゃんさんのめっちゃいい笑顔が待ち受けていました。

「ひと仕事終わったわ~♪」

ってまだまだC2Cライドは半分も終わっていませんよ!
鳥取砂丘を目指して、そして瀬戸内海に無事に戻るミッションはまだまだ続く!


ここまで読んでいただきありがとうございます。
昨日、C2Cライド第2弾に逝って参りました。
無事に完走しましたが、今日はちょびっと体調を崩してしまい短い記事ですみません・・・orz

当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by rynx04 | 2014-06-17 00:52 | グループライド | Comments(14)
Commented by クライム at 2014-06-17 12:39 x
アウタートップ縛りの変態行為を間近で見れて光栄です(^w^)
こんな状況でしか住友君に勝てないんで思わず飛び出してしまいましたヽ(*´▽)ノ♪
Commented by おばさん at 2014-06-17 12:52 x
アウタートップなんて 強風注意報の追い風ビュンビュンの下り基調で使った記憶が…
f^_^; 私には不要なギアだと思っておりまするf^_^;
Commented by フクちゃん at 2014-06-17 17:57 x
アウタートップヒルクライムが、どこぞのグループで流行りかけていたようですが、くれぐれもよい子の皆さんは、下りで使ってください
「重力には逆らわない連盟」理事より
Commented by リキ at 2014-06-17 18:59 x
「アウタートップで上ってみてわかったこと」が最高!
ツッコミもさえてますね。
豆知識,明日からさっそく使います(笑)
Commented by rynx04 at 2014-06-17 20:02
>クライムさん
次は共にアウタートップで清く正しい闘いを!
いや・・・正しくないな。。。
清く間違えた闘い!!?
Commented by rynx04 at 2014-06-17 20:04
>おばさん
こんなことを要求されるなら僕も要らないっ・゜・(つД`)・゜・
Commented by rynx04 at 2014-06-17 20:11
>フクちゃんさん
「アウタートップ ヒルクライム」とGoogle先生に聞くと、「もしかして臨時漕会?」って聞き返される日は近い!?
Commented by rynx04 at 2014-06-17 20:12
>リキさん
豆知識、どこで使うんですか~!?
Commented by きっち at 2014-06-17 20:55 x
平地でも使わないのに…。
今度はるり渓をアウタートップで上ってください。
私はハンデでインナーローで上りますからwww
Commented by rynx04 at 2014-06-17 21:18
>きっちさん
僕の膝の寿命を縮める流れが大絶賛加速中(´д`|||)
今度きっちさんとご一緒するときは秘蔵の48Tチェーンリングと13-29tスプロケを用意せねば!
Commented by a-elf at 2014-06-17 22:49
蓄積疲労にご注意を・・・
今から考えるとエンデューロのあと体調崩していたのは
蓄積疲労だったのかもと思うようになりました。
Commented by rynx04 at 2014-06-17 22:54
>コギコギさん
やっぱり一昨日の体調不良は風邪のひき始めだったようです。
昨日の夜まではかなりしんどかったのですが、寝汗をかいて食べるもの食べた上で風邪薬を飲んだら、今日はほぼいつも通りの体調に戻っていました。
Commented by バイソン at 2014-06-18 01:51 x
アウタートップのT倉峠越え( 〃▽〃)男前すぎですね(笑)

どこまで 自分をいじめるんですか?(笑)

Commented by rynx04 at 2014-06-18 18:43
>バイソンさん
いじめてませんねん。
いじめられてますねん。
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31