住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

アワイチ中盤はヒルクライムレース!?

7月6日の業務日報・3ページ目

岩屋港から洲本までの高速巡航後、コンビニ休憩を終えて向かったのは第一の峠・水仙峡。
コンビニ出発から峠の麓までは、流石にこれまでと比べるとかなり穏やかなスピードで走りました。
しかしそれも束の間の平穏・・・
b0299252_7385452.jpg
上りに差し掛かるや否や、飛び出すメンバーが3人。

自ら「坂道愛好家」を名乗るクライムさん。
日々ローラー台でトレーニング三昧のhiroさん。
「差し込みペダリング」で絶賛急成長中のONIさんです。

僕も最後尾から追い上げましたが、追いつくまでにかなり体力を使ってしまいました。
そして10%近い勾配のヒルクライムなのに、4人で列車を組んで走行。

どこのヒルクライムレースやねん!?

最初のヘアピンを過ぎて勾配がゆるくなったところで少しペースを上げて前に出ましたが、
それでも列車走行は継続・・・
うぅ、千切られんか・・・

先頭に立った利を生かそうと、わざとペースを上げ下げしてインターバルを掛けてみましたが、
それでもひとりだけピッタリと付いてきました。
スプリンターのhiroさんです。
流石、毎日トレーニングを積み重ねた分、レベルが格段に上がったという感じです。
もう8%の勾配のヒルクライムでは勝てないかもしれません。
結局、水仙峡では千切ることはできませんでした・・・orz

上れるスプリンター、恐るべし!!


その後、水仙峡は対向車がショートカット気味でカーブを抜けてくるので安全第一。
この日は対向車が多く、やはりどの車もショートカット気味だったので、やはりここは危険箇所なんだな・・・と再認識。
自分の安全は自分で守らないとね!

下りきった先の水仙ラインはやっとまったり走行です。
しかしコギコギさんが穏やかじゃないことを言い出しました。

「ここはいつもゆっくり行ってたのになぁ。
 最近のアワイチでは絶対誰かが仕掛ける様になってしもた・・・」


その予感は見事的中。
仕掛けたのはぴよぴよさん!
b0299252_93726.jpg
ぴよぴよさんはトライアスロンの練習としてアワイチに参加しているので、
写真の様にずっとドラフティングせずに列車後方で走り続けていました。
つまりここまで先頭を牽いていなかったのです。
そして水仙ラインで列車がペースダウン・・・ここは先頭を牽く出番だと思い飛び出して行ったそうです。

そして臨時漕会列車はぴよぴよさんの飛び出しを追走するメンバーと、そのまままったり走る組に分断。
僕はちょっと迷ってから追走を選択。
b0299252_972329.jpg
hiroさんとONIさんも追走。
そしてそのまま短いけれどアワイチ最大の勾配を持つ、灘大川の激坂へと突入してゆきました。

ここは一度ちょい坂を上って下ってから激坂がスタートするのですが、
一度下りきったところが鋭角的なカーブで尚且つグレーチングもあるので、
せっかく下りでついたスピードを、一度減速させてから上らなければなりません。
なんという位置エネルギーのムダ使い・・・

そんな嫌らしい感じで始まる激坂を、この日は水仙峡で千切りきれなかった悔しさをぶつけるかのように、
最初っから前乗りの踏みまくりで上りました。
そのお陰でかなりええ感じで上りきれましたが・・・脚使いすぎ( ノД`)…
b0299252_938211.jpg
上った後は、全員でコーラタイム♪
みんな確実にヒルクライムが速くなっています。

そしてお次はホテルニュー淡路のヒルクライムへ。
ここでも水仙峡と同じく4人で列車走行しながら上ってゆきます。

だからどこのヒルクライムレースやねん!?

途中でやはり僕が仕掛け、そこからは僕vshiroさん、そしてONIさんvsクライムさんの構図。
hiroさんを千切ろうとペースをさらに上げようと思ったら、太腿がピクピクっときました。
ふくらはぎにくることはありましたが、太腿にきたのは初めてかも・・・

結局、やはりhiroさんを千切れずにゴール・・・orz

上れるスプリンター、恐るべし!!


僕たち2人のバトルの後ろでは、「坂道愛好家」と「差し込みペダリスト」の闘い。
制したのはONIさんでした。
しかしかなり速筋を酷使したようで、脚攣りのMAMONOに怯えるONIさん(笑)
b0299252_9491625.jpg
b0299252_9493457.jpg
後続も続々と・・・やっぱりみんな速なってます。

追い込んで追い込んでアワイチ中間地点のホテルニュー淡路前まで来ましたが・・・
b0299252_9455655.jpg
ここまでAve.30.0km/hはソロアワイチTTをしたときでも経験ありません。

このペースといい、ヒルクライムでの列車走行といい、臨時漕会はいったいどうなっているんだぁ~(◎-◎;)


ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by rynx04 | 2014-07-21 22:30 | グループライド | Comments(8)
Commented by クライム at 2014-07-21 12:05 x
く~(。>д<)
今思い出してもONIさんに負けて悔しい~(;つД`)
手の届きそうな距離にいるのに縮まらない距離・・・(;´Д`)
まるで片想いの恋のよう・・・ヾ(´▽`*)ゝ
ONIさ~ん(*^3^)/~☆
Commented by バイソン at 2014-07-21 22:06 x
アワイチ最大勾配登ってのAv.30キロっすかΣ(゜Д゜)

俺が消えるのはココや!(笑)
Commented by おばさん at 2014-07-21 22:34 x
みんな 変!!!…でも…イイわぁ*\(^o^)/*
Commented by rynx04 at 2014-07-21 22:44
>クライムさん
あれからローラー台トレーニング、めっちゃはりきっていますよね。
ところではりきりすぎていませんか?
コメントがコ・ワ・レ・ギ・ミ(笑)
Commented by rynx04 at 2014-07-21 22:47
>バイソンさん
どんな集団やねん!?って思います。
最高ですわ~♪
Commented by rynx04 at 2014-07-21 22:49
>おばさん
全員進化してます。
進化しすぎで、自分が退化したように感じる今日この頃。
僕ももっとがんばらなあきまへん(>_<")
Commented by hiro at 2014-07-22 14:51 x
長距離や急勾配の登坂では確実に千切られてしまいますが、アワイチで走る箇所の登坂であればなんとか競れるようになってきたので嬉しいっす^ ^
チームメイト同士で脚が合うというのは最高に良いトレーニングになります笑
しかし皆ホント速くなってますよね(´・_・`)臨時漕会アワイチは日々のトレーニングのアピールの場みたいになってきていますよね
Commented by rynx04 at 2014-07-22 19:35
>hiroさん
hiroさんは速さもさることながら、強さも手に入れましたね。
今回はばっちりアピールされてしまいました。
次会うときまでにはしっかり鍛えておかないと!!
お互い頑張りましょう!
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31