住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

アワイチを〆たスプリントと土下寝。

7月6日の業務日報・4ページ目

アワイチ中間地点のホテルニュー淡路前で、なんとアベレージスピードは30km/hジャスト!
過去最速のペースでここから折り返しです。
ここからは福良の街まで一旦下り、立ち寄るスポットの多い区間を行きます。
b0299252_22573229.jpg
福良の街に下る前に、さっそく絶景スポットでロードバイクを停めました。
コギコギさん曰く、「風の見える場所」・・・ここは何度通っても思わず立ち止まってしまいます。

写真撮影を済ますと、ちょいと坂道を上った後は福良の街までダウンヒル。
そして福良の街で立ち寄ったのは・・・
b0299252_2311570.jpg
もはや定番の「鼓亭」
b0299252_232117.jpg
この前、きっちさんとアワイチをしたときに食べたイノブタ丼がおいしかったので、
みんなにその話をすると、ほとんどのメンバーがイノブタ丼をオーダーしていました。
980円でボリュームがあってウマいのだ♪


昼食を食べながら、ここからどこに立ち寄るかの話題になりましたが、
この日は「鳴門岬」と「大鳴門橋記念館」の両方に寄り道しようという雰囲気でした。
いつもなら誰かが反対するのですが、最近みんなタガが外れまくっているんでしょうね・・・
反対ゼロ、全会一致での寄り道可決と相成りました。

ところが、鼓亭を出ると空からは雨粒・・・
最初はあまり気にせずにうずしお峠へと走り始めましたが、雨足は強くなる一方。
流石に寄り道している余裕はなくなってしまったので、急遽取りやめにし、先を急ぐこととなりました。
滑りやすいので、うずしお峠はこれでもかというくらいにソロリソロリと坂を下って淡路サンセットラインに入りました。

ここから先頭を牽いたのはhiroさん。
雨なんて関係ないと言わんばかりの・・・いや、雨だったからなのかもしれませんが、物凄いペースで牽引開始。
前走者のリヤタイヤが巻き上げた水しぶきがかかるため、車間を3車身くらい空けて走っていたので、
hiroさんの鬼牽きに付いていくために、かなり脚を使ってしまいました。
慶野松原のコンビニも、五色のコンビニもスルーして、hiroさんが牽く丸臨特急列車は走り続けました。

「どこまで牽くねん!?」

そう思っていたら、郡家の手前約5kmほどでようやく先頭交替。

hiroさん強すぎぃ!


hiroさんが鬼牽きが終わる頃にはちょうど雨が上がり、さすがに休憩をしたくなったので郡家のコンビニに寄りました。
ここでは最後の千切り合いに備えて、全員が補給をしっかりと取っていました(笑)

さて、そろそろ出発・・・と思ったら、ひとりのローディーさんからコギコギさんが声を掛けられていました。
どうやら『自転車コギコギ日記』の読者の方だそうで・・・
メンバー全員と記念撮影すると、当ブログも読んで下さっているとのこと。
物凄くはしゃいでいただいて、なんだか照れくさくもあり、そして嬉しかったです。

はらちゃんさん、ありがとうございます♪


そんな出会いを挟んで、いよいよ千切り合いの緊張感を伴って、丸臨列車がコンビニをスタートしました。
先頭は僕が牽くことにしました。
最初からちょっとハイペース気味で牽いて、千切り合い大本命のhiroさんの脚の残り具合を見てみようと思ったのです。
平地はもちろん、ちょっとした上りもペースを緩めずに牽きましたが、hiroさんは僕の後ろにぴったり付いてきます。

「こりゃしんどいけど、早めに逃げでも仕掛けるしかなさそうね・・・」

まだ信号も何箇所かあるし、仕掛けるには早すぎるけど、ちょっと逃げてみようかなと思っていたら、
後ろの方からペースについてクレームが(笑)
その声に思わずペースダウン。

「先頭、回していきましょう!」

そこにhiroさんから提案され、何にも考えずにそれに乗ってしまいました。
以降、仕掛けるタイミングを失って、スプリント力の無い僕はゲームオーバーです。
b0299252_0151228.jpg
最後の信号を過ぎて、いよいよ緊張感が増してきました。
しかし、誰一人仕掛けるそぶりも無く、ペースは穏やかなままで先頭交替を繰り返していました。
そしてゴールまであと2~3kmというところで、再び僕に先頭が回ってきました。

「最悪のタイミングやん・・・orz」

ここから仕掛けてもすぐに捕まりそうだし、かといってすぐに先頭交替を要求するのも意地が許さない。
僕にできることは、少しペースを抑えて心肺や脚に余裕を持たせて列車を牽くことのみ。
圧倒的なスプリント力を持つhiroさんといえども、この日は長く先頭を牽いていたので、
スプリントにかげりがあってもおかしくないはず・・・
まずは仕掛けるhiroさんにクライムさんが食らいついていくでしょう。
それをぴよぴよさん、コギコギさん、タイプRさん、ONIさんで追いかけ、
一度オーバーテイクされた僕はその後ろからドラフティングを利用してスパートを掛け、最後尾からまくる作戦です

しかし、それはhiroさんが最後のスプリントのための脚を残していた場合、機能しない作戦です。
全てはhiroさんの脚の残り具合や、仕掛けるタイミングまかせの賭けです。

そしてゴールまで残り1kmを切ったころ、闘いの火蓋は切って落とされました。
まずはhiroさんがスプリントを開始。
それをクライムさんが鋭い加速で追って行きました。
その2人の加速を見て、速攻で1位をあきらめました(笑)

さらに続いたのはコギコギさんとぴよぴよさん。
タイプRさんとONIさんは2人同時に脚攣りという名のMAMONOに襲われ反応できず!

ここで僕もまずはコギコギさんとぴよぴよさんに食らいつくべくダンシングで加速開始!
前を見ると、hiroさんはすさまじい加速でクライムさんを振り切っており、勝負あり!
あとは着順のみです。

まずはぴよぴよさんをオーバテイクして、下ハンを握って加速を続けるコギコギさんの後ろでドラフティング。

「もうあきらめたぁ~」

やがてコギコギさんが失速したので3位に浮上。
この時点で2位のクライムさんは遥かかなたで届きそうにありません。
なんとか3位をキープしたいところですが、ここで右に並んでくる人影が・・・
ぴよぴよさんです。

「うりゃぁぁぁあああ!」

「おりゃぁぁぁあああ!」


お互い声を上げ、その顔には笑みを浮かべながらサイドバイサイドの千切り合い。
僕の後ろについてドラフティングを利用してから最後に差せば有利なものを、
正々堂々と空気抵抗を受けながら勝負するのがぴよぴよさんらしい。

結局、なんとかぴよぴよさんを抑えて3位でフィニッシュ!
いやぁ楽しかった♪

それにしてもhiroさんは強かった。
まさかあれだけ長く牽いたのに、最後のスプリントに備えて脚を残していたなんて・・・
b0299252_040663.jpg
今回のアワイチで文句なしのMVPです!

岩屋港までのパレードランを終えると、タイプRさんの奥様・うずしおさんがいました。
僕たちより早いスタートでソロアワイチをしてきたそうです。
b0299252_0453516.jpg
急げば、すぐに船に乗れそうだったのですが、これだけ大勢集まる機会もめったに無いので次の船まで暫し団欒。
会話内容はトレーニングについて?
濃いわぁ・・・この集団(笑)

そして話題はこの日のアワイチにも及び、誰かが思い出さなくてもいいことを思い出したように話し始めました。

「あっ!そうそう、最後の休憩からいきなり飛ばしたやつ誰だ!?」

「ワタクシメにございます・・・」

「休憩直後で脚重いのに、いきなり飛ばしすぎやろ~!!」

b0299252_0515152.jpg
「それは大変・・・」
b0299252_0531157.jpg
「申し訳ありません・・・」
b0299252_054533.jpg
「でしたっ!!」

次はしっかりそのまま逃げますね(笑)←反省の色無し

今回の刺激的なアワイチ、結局30km/hオーバーのアベレージスピードで走りきりました。
どんどん過酷になってゆく臨時漕会のアワイチは、次回はどのようになってしまうんでしょうね・・・
今から楽しみだぁ~(≧▽≦)

以上、業務報告終了!

<走行データ>
走行時間 5:02:15
走行距離 152.16 km
獲得標高 1,403 m
平均速度 30.2 km/h
最高速度 58.4 km/h
平均cad 75 rpm
平均心拍 150 bpm (72%)
最大心拍 189 bpm (91%)
消費カロリー 2,200 C


最後まで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by rynx04 | 2014-07-23 01:10 | グループライド | Comments(10)
Commented by バイソン at 2014-07-23 09:22 x
正座してる住友輪業さんが 前回 マメイチで悪代官に売られた村の娘に見えました(笑)

Commented by おばさん at 2014-07-23 12:01 x
清く正しい 土下寝 !?^_−☆
下を向いた顔が 怪しい…という噂が…(p_-)
Commented by hiro at 2014-07-23 19:06 x
次はKOMも獲って、完全制覇目指します…と言いたいとこですけど、最近乗れてないんですよねー涙
Commented by うずしお at 2014-07-23 19:21 x
肩関節軟らかそうですね。
左右対称で美しいうつ伏せだことヽ( ̄▽ ̄)ノ♪
Commented by はらちゃん at 2014-07-24 23:06 x
ブログに自分が出ている!ありがとうございます!突然呼び止めて心優しく写真撮影に応えてくれてとても嬉しかったです。これからもブログ楽しみにしています。
いつかまた丸臨の皆さんに再会できたらと思っています。
Commented by rynx04 at 2014-07-24 23:54
>バイソンさん
うっ!思い出したくない記憶がっ!!
厳しすぎる取立てに「勘弁してくだせぇ!」ってな感じですかね・・・
Commented by rynx04 at 2014-07-24 23:55
>おばさん
淡路島子ちゃんをペロペロしていませんよ! 決して!!
Commented by rynx04 at 2014-07-24 23:56
>hiroさん
そんなこと言わずに、最後の千切り合いに専念してください(笑)
Commented by rynx04 at 2014-07-24 23:57
>うずしおさん
人生初土下寝を褒めていただき光栄なような微妙なような・・・
体はバッキバキに硬いのですが・・・
Commented by rynx04 at 2014-07-24 23:58
>はらちゃんさん
コメントありがとうございます。
はらちゃんさんのはしゃぎっぷりを見て、これは登場させるしかないなと思っていました。
ロードバイクに乗り続けている限り、いつかきっとまた出会えることでしょう。
僕も再会を楽しみにしています♪
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31