住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

LSD中に心拍数が下がらなくなるのはナゼ?

8月17日の業務日報

8月3週は世間ではお盆休みでしたが、僕はいつもどおり出勤してました(T-T)
しかしお盆のお陰でいつもより仕事がラクだったので、仕事から帰っても体力的には余裕有り。
ということで12、14、16日は、自宅で固定ローラを使って90分のLSDに取り組みました

平均心拍数120bpm台で平均出力120W台の数字がコンスタントに出せるようになっていました。
この夏のLSDのスタート地点で平均出力110Wでしたから、たったの2週間で+10W以上、出力が上がったようです。
まあ、あくまで固定ローラーの出力計なのでどこまであてになる数字なのかは分かりませんが、
同じ条件で測定できているはずなので、少なくとも確実に良い方向へ向かっているようです。

そしてお盆の週末、8月17日。
b0299252_19184457.jpg
この日は自宅からソロでだるま珈琲を目指しました。
もちろん心拍数は最大心拍数の65%(134bpm)以下を厳守してのLSDトレーニングです。
b0299252_1919996.jpg
久々に明石・林崎~東二見間を海沿いのサイクリングロードを走りました。
このサイクリングロードはウォーキングやランをされている方が多いので、飛ばすと危険なのですが、
LSDのペースなら問題はなく、むしろ信号がないので走りやすいんです。
海沿いで視界が開けているのもポイント高いですね♪
b0299252_192364.jpg
日々のLSDの効果が出始めているのか、39×17tの27km/hほどでも低心拍をキープ♪
さらにサイクリングロードを離れて国道250号線や国道2号線の車が巻き起こす風の流れに乗ると
30km/h巡航もできました。
このくらいスピードが出るとLSDと言っても苦にはなりませんね♪

せっかくの実走なので寄り道も忘れずに・・・
b0299252_1925048.jpg
大河ドラマ「軍師官兵衛」で一躍知名度が増した、御着城跡
国道2号線沿いにあるのを知らずにいつもは通り過ぎていましたが、この日はLSDペースだったので気がつきました。
観光に来られている方も多数いらっしゃいました。
b0299252_1925119.jpg
続いては元々知名度は抜群!
泣く子も黙る世界遺産の姫路城
天主の修理は既に終わり、平成の大修理もそろそろ無事に終わりそうですね。
これまで鉄骨と鉄板でできた「素屋根(すやね)」で覆われていた天守が姿を見せています。
修理後の白い屋根を見た人々は、姫路城の別名「白鷺(しらさぎ)城」と驚きの白さを掛け合わせて
「白すぎ城」と読んでいるとか(笑)
b0299252_19252493.jpg
当ブログ、2度目の登場。
こちらも知名度抜群「ふなっしー」・・・のカカシ(笑)
道の駅・あいおい白龍城で見つけた彼は、いつの間にか姫路のJR勝原駅近くの公民館前に引っ越していました。
風雨に晒されて、朽ち果て具合が本物そっくりに(笑)
b0299252_19255422.jpg
JR網干駅の西にある快速電車の巣で鉄分補給。
お盆のためヒマなのか、割と多くの列車がお休みしていました。

この後はチームヴェルジェのヴィンテージさん、小豆さんご夫婦とすれ違ったりしながらだるま珈琲に到着♪
しかし異変がふたつ・・・

ひとつはおケツが痛いこと・・・
でもこれはLSDの宿命と割り切ります。
はい、次!

心拍数が下がりません。
ロードバイクから降りて、暫くしても心拍数が110bpm以下に下がらなくなってきました。
これはいったい?

疲労により心拍数が高くなっているのか・・・
それともLSDのつもりが、実は速筋が動いて乳酸が発生しているのか・・・

そういえば2月にハーフ淡路×2週LSDをしたときも、後半は心拍数が下がらずに苦戦しました。
それと同じような現象が起きているようです。


まあ、考えてもしゃーないので問題はひとまず置いておいて、だるま珈琲にたどり着いたのでお楽しみタイム♪
b0299252_1958552.jpg
いつものマンデリンにアーモンドトースト♪
だるま珈琲で初めてトーストをいただきましたが、これも美味い!
次からのオーダーに悩むことになりそうです。
b0299252_1959680.jpg
おかわり!
夏季限定のエスプレッソフローズン♪
間違いナッシング!!

おっと、だるま珈琲を堪能しすぎてもうひとつ問題が発生しました。

「帰りたくない(T-T)(T-T)(T-T)」

いつもは竜野駅あたりまで車載で来るので、車でおさらばできるのですが、この日は自走・・・
さらにLSDなので心拍を上げないように自らを律しながら帰らなければなりません。

「輪行袋持って来てたら終わってたな・・・」

なんとか脚とおケツに生えた根っこを引きちぎり、復路スタートです。
b0299252_20834.jpg
復路は気分転換に七曲り経由で・・・
アップダウンが連続するのでLSDには向かない道ですが、それでもやっぱり七曲りはいい道です♪
b0299252_209630.jpg
新舞子にも寄り道しました。
とある情報筋によれば、この時期の新舞子には布の使用量が圧倒的に少ない衣服を身にまとった
お姉さま方がいらっしゃるとのことでしたが・・・

「騙された(T-T)(T-T)(T-T)」

せっかく濃い色のサングラスをしてきているというのに、どこにもそんなお姉さま方はいませんでした・・・
いませんでした・・・
まあいたらそれで心拍数が上がってLSDじゃなくなっちゃうかもしれませんが(笑)


その後は失意を胸に、国道250号線をのろのろと走り続けました。
そして、再び心拍数が下がらなくなる問題が発生。

「布の使用量が圧倒的に少ない衣服を身にまとった
お姉さま方はいなかったのになんでや!(°言°怒)」


しかも心拍数の上がり方がおかしい・・・

これまでのペースで走っていると心拍数が上がるので、ギヤを落とす。
すると心拍数は元通りLSDゾーンに落ち着くのですが、信号待ちなどで脚を止めたとたん・・・
b0299252_2017386.jpg
一気に上がる心拍数。

「いったい僕の体で何が起きているんだ!?」

その後も脚を止めるごとに上がる心拍数と戦いながら、最後はギヤを使い果たして帰宅しました。


<走行データ>
走行時間 6:26:00
走行距離 145.33 km
獲得標高 538 m
平均速度 22.6 km/h
最高速度 46.0 km/h
平均cad 82 rpm
平均心拍 124 bpm (60%)
最大心拍 136 bpm (66%)
消費カロリー 1,729 C

あれから、心拍数が上がった原因について調べていますが、未だに確信が持てそうな答えにたどり着いていません。
もしLSD中に同じような現象が起きた方や、心拍が上がった原因について答えを知っている方がいらっしゃいましたら、
ご教授いただければ嬉しいです。


その後、今週も18、20、21日と自宅で90分LSDに取り組みました。
平均出力は120W台後半を記録するようになりました。

とりあえず、夏のLSDはここで打ち切ろうかと思います。
秋には高梁ヒルクライムと岡山国際サーキットでのエンデューロに出る予定なので、
それまでに今度は高負荷域での耐久性を上げるトレーニングに移行して行こうと思います。

とはいえ、LSD明け一発目から、ガンガン上げていくのもしんどいので、
まず明日はソロでのロングライドで体を慣らしてみようと思います。

行き先は浜松、300kmオーバーライド!
7月13日のリベンジライドじゃ~!!



以上、業務報告&予告終了!!


最後まで読んでいただきありがとうございます。
あぁ、明日の予定書いちゃった・・・
書いちゃったら行くしかないでしょ(笑)

当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by rynx04 | 2014-08-23 20:36 | ソロライド | Comments(16)
Commented by きっち at 2014-08-23 20:48 x
体温上昇時には、血液をラジエターの水のように体中に回して、
身体の中心部の熱を下げようとするらしいので、
軽い負荷で漕いでる時は、風で身体が冷やされるからいいけど、
止まると、風が当たらなくなって体表の温度が上がるので、
心臓が一生懸命血液を循環させようと、心拍数を上げてるんじゃないでしょうか?

ようは暑いからですよ。
Commented by rynx04 at 2014-08-23 21:00
>きっちさん
なるほど。
血液が体の冷却を担っているんですね。
たしかにこの日、午前は涼しかったのですが、午後は暑かったので理にかなっていますね。
勉強になりました、ありがとうございます。
Commented by ant at 2014-08-25 09:56 x
こんにちは、初めてコメントします。
昨日の昼、草津辺りで車の中からブログで見たことがあるビアンキが目に入り、ひょっとしてと思って覗きにきました。ひとりで走っているのに手信号出す人を見たのは初めてです。私はまだ初心者で、周りに教えてくれる人もいないので手信号の出し方とかよく分かっていなくて、コギコギ日記を見て勉強中です。昨日はそれを実際にしているのを見てうれしくなってついコメントしてしまいました。
それにしてもまさか浜松に向け走っていたとは驚きました。凄すぎです。
Commented by バイソン at 2014-08-25 10:32 x
LSDってケツが痛くなるんですか??
ロングスローダメージ・・・(笑)

濃いサングラスが必要なのは 我々の地元より 住友輪業さんの地元の海岸でしょ~( ̄ー ̄)♪



Commented by rynx04 at 2014-08-25 12:04
>antさん
コメントありがとうございます。
確かにお昼前に草津の国道1号線を走っていました。
背中の丸臨がバックパックで隠れていたのによくわかりましたね。

ハンドサインですが、要は後続に自分の意思が伝わればいいんです。
ですから、例えば車相手のハンドサインの場合は自分がドライバーだったらどんな時にどの様に意思表示してほしいかを考えて、ハンドサインを出すようにしています。
相手の立場になって考えて行動することが大切ですね・・・なんて偉そうに書きましたが、僕もまだまだ未熟者なので、もっと安全に気を配って走られるようになりたいです。
一緒に頑張りましょう!
Commented by rynx04 at 2014-08-25 12:07
>バイソンさん
LSDの場合、前傾が浅くなってサドルにどっかりと体重を乗せて座る時間が長くなるので、おしりが痺れるように痛くなります。

ところで僕の地元ってどこでしたっけ???(笑)
Commented by タイプR at 2014-08-25 13:34 x
住友輪業さんも鉄分補給が必要なのですか?僕は貧血ではありませんが時々鉄分補給が必要になります。
LSDは寒い冬より暑さでやられやすい夏がやりやすいですよね。
僕も暑さには極端に弱いと妻に言われております。夏の昼過ぎ(暑い時間帯)にペースダウンしやすいんですよね。
Commented by rynx04 at 2014-08-25 15:46
>タイプRさん
あそこまで鉄分がごろごろしていると目がいきますね。
LSDは夏場の方が肩が懲りにくいというのもいいです。
ちなみに僕も暑さに弱いです。
Commented by a-elf at 2014-08-25 20:33
きっちさんの意見が正解っぽい・・・
昨日、バイソンさんと豪雨の中
割と低い心拍で走り続けたのですが
夏なのに寒かったんです。
だるま珈琲で休んで再出発する時
心拍が76~8くらいまで下がっていました。
冬場と夏のLSDでは心拍の変化に違いがあるのかもしれませんね。
Commented by rynx04 at 2014-08-25 22:07
>コギコギさん
確かに雨の中だと飛ばしていても心拍数は上がりにくいですね。
この前のアワイチでhiroさんが鬼牽きした時もそうでした。
・・・ということは、最近心拍数が上がりやすいのは気温のせい?
色々と再検証の必要ありです。
Commented by バイソン at 2014-08-25 22:49 x
住友輪業さん は最近 滋賀県民になる瞬間があるようですね(笑) 地元は おそらく瀬戸内沿岸です(^w^)

気温と体温と心拍数 なかなか興味深いです(^-^)v

デブは暑がりって事は心拍数があがりやすい?

昨日は師匠はほとんど水分補給してませんでしたが僕は2リッター以上のみましたよ(。-∀-)
Commented by タイプR at 2014-08-25 23:26 x
いつも昼の暑い時は心拍が上がりやすく、夕方に心拍が下がってきますから気温との関連はあると思います。暑さに強い人はその差が少ないんじゃないでしょうかね。
暑さに強い人と弱い人で1日の心拍数の推移の平均値でもとってみれば面白いでしょうね。
ガーミンなんかだといろんなデータが残っていますから案外簡単に傾向が分かりそうですね。
Commented by るみおかん at 2014-08-26 13:17 x
いつも拝見しております!

気温のせい、で正解だと思います。
体温上昇により発汗が促されるため、血漿の輸送を促進するため心臓の拍動が速くなるのではないでしょうか。
また、発汗が進むと血液濃度が濃くなり、心臓から送り出す力が強く必要になるので、それによっても心拍数は上がると思います。

自転車はまだ風を受けるのでいいですが、ランだと気温が2度違うだけで心拍数めっちゃ上がりますよ~><
Commented by rynx04 at 2014-08-26 21:14
>バイソンさん
言われてみれば、最近月イチ滋賀県民かも・・・
そして来月も(笑)

僕は最近、水分補給量が少なすぎるような気がします。
昨日も三重の県境手前まで2Lも飲んでいませんでいたから・・・
tこれからちょっと多めに水分補給して、心拍の変化を見てみたいと思います。
Commented by rynx04 at 2014-08-26 21:55
>タイプRさん
早速、高強度で練習コースを走ったときのログデータを見比べてみましたが、空気抵抗が増すせいか、冬場の方が心拍数が高くなっていました。
高強度時の心拍数に関しては、体温上昇よりも空気抵抗の方が支配的な要素となっているようです。
対してLSDなどの低強度時の心拍数は、空気抵抗が少ないので体温上昇による変化がより顕著に見られるようですね。
Commented by rynx04 at 2014-08-26 21:57
>るみおかんさん
コメントありがとうございます。
なるほど!
より空気抵抗の少ないランだとハッキリ分かるんですね。
これで今回心拍数が上がった原因について、確信が持てました。
ありがとうございます。

あときっちさんのブログにて、南大阪迎撃のコメントがありましたが、その時は予告してから行きますのでよろしくお願いします(笑)
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31