住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

1年間で手に入れたもの。

今週末はブログを書けないかもしれないので先にご挨拶。

当ブログの最初の記事は2013年9月9日に上がっていますが、
実は書いてすぐに消した幻の記事を9月7日に上げていたんですよね。
ということで・・・

「住友輪業の業務日報」は1周年を迎えます。

文章作成能力の無い僕が、無謀にもブログに挑戦し、そして今まで続けてこられたのは、
こんなブログでも読んでくださる方、それだけでもありがたいのにさらにコメントを下さる方のお陰です。
本当にありがとうございます。

これからも、まあ肩に力を入れずにほどほどに頑張って、テキトーにブログを続けていきたいと思いますので、
よろしくお願いします。


それでは本編へ。
今回は、偶然にも先週末のライドがこの一年を振り返るようなものになったお話。

8月31日の業務日報

30分の寝坊・・・
この日、朝6時に起きて身支度をしてから自宅を出るつもりが、起きたら時計の針は6時半を指していました。

寝坊によって、当初の予定では余裕があるはずのスケジュールはギリギリに・・・
飛び起きて顔を洗って髭を剃り、ジャージを着込んで自宅を出たのは7時前でした。
b0299252_230596.jpg
自宅からの自走ライドのときは、必ず立ち寄って写真を撮影する明石海峡大橋のアンカー下には行かず、
この日は踏み切りでショートカット。
なのに急いでいるときに限って4本もの列車の通過を待つ羽目になるんですよね・・・

この日のライドの集合場所は西に75kmほど、集合時間は10時だから残り3時間。
舞子から姫路辺りまでは信号が多数あるので、結構飛ばさなければ間に合いません。
b0299252_23161369.jpg
加古川を渡るまでは、向かい風もややきつく感じながら、中間地点で休憩を入れて、
その後はノンストップで集合場所まで走りました。

結果、9:40頃にave.30.3km/hで余裕の到着♪
去年の今頃は向かい風にすぐに折れる、か弱い走りをしていました。
しかし、この一年で向かい風などの悪条件下での走りに磨きがかかったように思います。

1年間で手に入れたのは強さ。

とは言ってもまだまだ未熟ですけどね・・・(^^;
さて、この日の集合場所は西播磨は相生のご存知「だるま珈琲」
去年の9月9日にママチャリダーさんに連れられて、はじめて訪れて以来、
西播磨で行われるライドの締めには欠かせない場所になりました。
いや、ライドの締めだけでなく、仕事が半日で終わる土曜日に、車を飛ばしてコーヒーを飲みに行ったりもしています。
昨年の11月に晴れてローディーとなったマスターと自転車談議をしたり、おいしい店を教えてもらったり・・・
僕にとってかけがえの無い心安らぐ場所になりました。

1年間で手に入れたのは活動拠点。


僕がだるま珈琲に到着したとき、ある人物がちょうどロードバイクで到着したところでした。
その人の名は「小技師匠」

「小枝(こえだ)師匠」に似ているから「小技(こわざ)師匠」です。
もし見かけてもキリバイは貼らないであげてください(笑)

当ブログでこの名前を出すのは始めてなのですが、実は昨年9月のうどんツアー@香川に同行していました。
その他にも、オルトレに着けているハンドルや、コギコギさんのコスミックカーボンの提供元だったりします。
臨時漕会のメンバーにもその名は知れ渡っており、「中古パーツのブローカーなのでは?」とウワサされています(笑)

で、この小技師匠こそが、僕をコギコギさんに引き合わせた人物なのです。
昨年8月に、四万十市が最高気温40℃越えを記録した猛暑日に、小枝師匠によって引き合わされたコギコギさんと僕は
2人で相生⇔出石200kmオーバーライドを決行し意気投合。
それ以来、よく一緒に走るようになり、レース出場を誘っていただいたりするうちに臨時漕会に入会し、
そして今に至る・・・という流れだったんです。

小技師匠からコギコギさんを紹介されて以来、臨時漕会のメンバーを含めて、
本当に数多くのローディーさん達と出会うことができました。
b0299252_034193.jpg
この日もこの1年で出会ったローディーさん達がだるま珈琲に集結。
さらに新たなる出会いも・・・

西播磨屈指の変態(←失礼)ローディー・なかやんさんともお会いすることができました。
なかやんさんの写真撮るの忘れた~・・・orz
でも嬉しかった♪

1年間で手に入れたのは数多の出会い。


さて、この日だるま珈琲に集合したのは、コギコギさんバイソンさんトミーさん小技師匠さん、住友輪業の5人。
なかやんさんとはだるま珈琲の近くでお別れして、西播磨をのんびりとサイクリングです。
b0299252_0114142.jpg
列車もバッチリきれいに一列にそろってますね♪
上の写真は7月に臨時漕会で行ったアワイチのときの列車走行の写真です。
これもバッチリきれいに一列♪
臨時漕会会長のコギコギさんがチームや周りのローディーさんに、ハンドサインや声だしなどの安全を守る行動や、
そして集団走行技術を共有した成果がこの2枚の写真に納まっています。
しっかりと集団走行ができている列車は文句なしにカッコいいんです!
僕もこの1年で数多くのことを学ばせていただきました。

1年間で手に入れたのは安全に走るための技。


「後ろからくるまぁ~!」

「前方、歩行者!減速!!」

そんな感じで安全を守るための声だしをしながら、ライドは続きます。
ところがJRの駅の近くを通りがかった時、一風変わった掛け声が・・・

「前方!きれいなお姉さん♪」

「こんにちは~」

「こんにちは~」

「こんにちは~」

「こんにちは~」

トミーさんの掛け声に続き、お姉さんに浴びせられる全員からの挨拶(笑)
b0299252_0263719.jpg
きれいなお姉さんの出現にきれいな列車が乱れるぜぃ!

「コラッ!住友!!
 お前がお姉さんに見とれて脚止めるからグチャグチャや!!」


列車を形成する全員から笑いが起きる。

1年間で手に入れたのは笑顔溢れるロードバイク生活。


その後、トミーさんとはお別れして再度だるま珈琲へ休憩しに行くと、ママチャリダーさん鎌ちゃんさんがいました。
b0299252_0303024.jpg
そして休憩終了後、ママチャリダーさんを拉致吸収して向かったのは、はりまシーサイドロード。

「何にも言わずにのぼる!」

「空気読んでのぼれぇ!!」

相変わらず万葉岬を嫌がるママチャリダーさんがゴネる前に、僕とコギコギさんが集中砲火を浴びせました。
b0299252_0362842.jpg
ママチャリダーさんは「ちゃんと最後までよくのぼりましたで賞」を獲得♪
思い返してみると、僕も昨年の冬頃は万葉岬の様な短いヒルクライムでも嫌々と上っていました。
それが今や万葉岬をおかわりするほどになりましたから、ちょっとは成長したのかな?

その後、万葉岬でコギコギさんと小技師匠さんとは別れ、バイソンさんとママチャリダーさんとも御津町で別れました。

「車で送ったろか~?」

ママチャリダーさんとお別れするときに、強烈な誘惑に負けそうになるも踏ん張り、自走で自宅まで帰りました。
b0299252_0454484.jpg
「今日も一日たくさん遊んだ♪」

走行距離を見てビックリ。
180km超え・・・あれ?150kmくらいのつもりだったのに・・・
いつの間にかこんなに走っていたなんて・・・(^^;
どうやらこの1年間、手に入れたものばかりではないようです。

1年間で失ったのは清く正しい距離感。


<走行データ>
走行時間 6:45:36
走行距離 184.14 km
獲得標高 945 m
平均速度 27.2 km/h
最高速度 49.6 km/h
平均cad 80 rpm
平均心拍 140 bpm (68%)
最大心拍 180 bpm (87%)
消費カロリー 2,542 C


最後まで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by rynx04 | 2014-09-06 00:56 | グループライド
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31