住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

今年、一番楽しみだった大会へ!

10月5日の業務日報・1ページ目

『ヒルクライムチャレンジシリーズ2014 高梁吹屋ふるさと村大会』

今年で第4回を迎えるこの大会に第1回から参加し続けているONIさん
そして昨年参加したボーンズさんの2人は、口を揃えてこの大会を絶賛していました。

「とにかく地元の方々の歓迎ムードがすごい!」

「スタート地点までパレードランが長いんだけど、沿道の人がみんな応援してくれる。」

「とにかく雰囲気が最高で楽しい!」


距離15km、標高差398m、平均斜度2.6%というコースプロフィールは、
数字だけ見るとヒルクライムレースとしてはなんだか物足りない感じ・・・
どうやらこのレースの楽しみどころは約12kmにもおよぶレース前のパレードランにあるようです。

「それならレースはオマケでパレードランの雰囲気を楽しみに行こう♪」

そう思って今回は僕もエントリーすることにしました。
そして僕と同じように思ったのかは知りませんが、臨時漕会からはコギコギさんタイプRさんもエントリー。
特にタイプRさんは初めてのヒルクライムレースに挑戦となります。

何度も何度もONIさんとボーンズさんがこの大会について良く言うので、
僕は大会の日が来るのを楽しみに待ち望んでいました。

しかし!

大会の前週の天気予報では当日は台風18号が直撃の予報・・・orz
これがコギコギさんの雨男力の本領か!?

ところが大会前夜、外は雨も降っておらず風も微弱・・・
心配していた台風は南に逸れた上に進行が遅く、大会の開催には影響がなさそうです。
まずは台風という大きな問題はクリア。

しかし、僕にはもうひとつ大きな問題がありました。
この大会の直前辺りから仕事によるストレスがひどく、夜3時間寝られればいいような日が続いていました。
b0299252_0301527.jpg
「自転車乗りの朝は早い・・・」

大会当日は目覚ましが鳴る1時間前に目が覚めてしまう有様・・・
結局、大会前夜は1時間半ほどの睡眠時間で前日と合わせても4時間足らずでした。
二度寝が怖かったので、そのまま車に乗り込んで高梁に向けて出発!
まあご飯はたっぷり食べてるからなんとかなるっしょ!
b0299252_0383196.jpg
途中、サービスエリアで30分ほど仮眠を取って、岡山自動車道の賀陽インターを降りると大会の横断幕がお出迎え。
でも朝早すぎて、大会に向かう途中であろう自転車を積んだ車を見かけることもなく
朝の4時前には高梁市内に到着しました。

大会会場近くを車で走っていると、前方に見覚えのある車を発見。
ONIさんと合流し、駐車場までいくとボーンズさんもすでに到着していました。
b0299252_0382832.jpg
ONIさんの愛車、スコット・アディクトのトップチューブには大会への思いがにじみ出たメモが貼ってありました。
ボーンズさんも決戦ホイール『のむラボエンヴィ』を投入した上に、使わない方のボトルケージも外して来ていました。
やはりこの2人のこの大会にかける思いは相当なものがあるようです。

そうこうしているうちにコギコギさんも同じ駐車場に到着。
ここでONIさんから素敵アイテムが配られました。
b0299252_0433533.jpg
『臨時漕会ステッカー』

最近、hiroさんがデザインしたものを、ステッカー職人と化しているONIさんが印刷して作成。
試作品とのことでしたが、早速、オルトレの一番いいところに貼らせていただきました♪
ONIさん、ありがとうございます!

さて、時間をつぶしてから会場に移動するとそこにはタイプRさんがいました。
そしてもうひとり、見知った顔が。
b0299252_0533047.jpg
『Italian Bikeで風になる』のライター、ヒロさんです。
お会いするのは約一年ぶりでしたが、そこはロードバイクを愛するもの同士です。
b0299252_0553030.jpg
ロードバイクトークを繰り広げてみたり・・・
b0299252_0554078.jpg
ヒロさんのチェントウノエアーに惚れ惚れしてみたり・・・
あっという間に時間が過ぎてゆきました。
b0299252_103310.jpg
気がつけば周りには大勢の自転車乗りが集結。
さあ、いよいよ今年一番楽しみにしていた高梁ヒルクライム、スタートです!

ここまで読んでいただきありがとうございます。
あれっ?おかしいな・・・
今日はレーススタートまで書くつもりだったのに・・・(-д-;)

当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
[PR]
by rynx04 | 2014-10-17 01:06 | レース・イベント | Comments(16)
Commented by ボーンズ at 2014-10-17 14:07 x
おおっ!
楽しみにしてました!!
…自分が出るから(笑)
Commented by バイソン at 2014-10-17 16:59 x
ストレス大敵ですよ(´д`|||)

溜め込む前に万葉の岬で ほっこり だるま珈琲で ほっこり ですな( ☆∀☆)
Commented by ワタル at 2014-10-17 21:26 x
ストレス解消に朝練ライドしてます。そろそろ寒いので、冬用グッズの検討に入ってます。諭吉が(T_T)

僕もこの日はイベントだったのですが、台風の影響を心配してDNFしました。楽しそうなイベントですね~レポート楽しみに読ませていただきますm(__)m …泊まり掛けなら…
Commented by ヒロ at 2014-10-17 21:47 x
こんばんは。
お疲れ様です。お会いした時に顔色が悪かったので如何したのかと思ってましたが、仕事でお疲れだったみたいですね。
それなのに、あのタイム&成績は立派です。私なんかしっかり寝て、住友さんと比べると緩い仕事をしてますが自転車のスキルは住友さんの1/10程度ですわ。
ストレスは大敵です。自転車でストレスをふっ飛ばしましょう。
また、お会いしたいですネ。
Commented by rynx04 at 2014-10-17 23:47
>ボーンズさん
そんなボーンズさんに提案!
自分でblogを書けば毎回登場できますよ♪
ということで『自転車フミフミ日記』はまだですか?(笑)
Commented by rynx04 at 2014-10-17 23:48
>バイソンさん
そうか!西播磨に住めばすべて解決☆
Commented by rynx04 at 2014-10-17 23:50
>ワタルさん
楽しいのはこれからですよ~♪
僕も夜トレを始めて、最近ではストレス対策できています。
そろそろもう一着冬用のビブを買わねば~!!
Commented by rynx04 at 2014-10-17 23:53
>ヒロさん
いまいちストレスに対する向き会い方がヘタクソでして、肩に力が入ってしまうんですorz
今は夜トレで思いっきり発散していますので、仕事はほどほどに、そしてロードバイクはアゲアゲで行きますよ~♪
Commented by タフBee at 2014-10-17 23:55 x
こんばんわ( ̄^ ̄ゞケイレイ!
初コメです。こっそり愛読させていただいています^^;
実は私もこの高梁ヒルクライムに参加していました(笑)
そして最後の画像にちゃっかり写ってたり・・・。
やっぱり沿道の声援って良いですよね!地元の方の暖かい応援が力になりますね!!
Commented by タイプR at 2014-10-18 15:22 x
僕にとっても高梁ヒルクライムは今年の目玉中の目玉イベントでした。個人的には最重要視したレースです。とても評判が良かったことに加えて登りが苦手な自分にとっては激坂のヒルクライムレースデビューをして打ちのめされるよりは、高梁のように勾配が緩めのコースの方が少しはまともに戦えるのではないか?と思ったからです。
それで「楽しい!」と思えたらあとは好循環できるのではないか?という期待を込めてエントリーしました。
この日が来るのが待ち遠しくてたまりませんでした。もちろん不安もありましたが。
Commented by うずしお at 2014-10-18 21:57 x
私も天気予報を見た時、「筋金入りの雨男」コギコギさんのことが
頭に浮かんでしまいました (゚∀゚;)

ゴール会場でもB級グルメや無料のお接待があって、
応援部隊(←応援には行っていないけど)も
とても楽しめる大会でしたよ。
Commented by ONI at 2014-10-20 11:54 x
広報活動~ありがとー♪ございます。(⌒‐⌒)
来年は、定員数に達してしまいそうな予感!?
早目にエントリーしとこかな(笑)
自転車ライフをenjoyされている皆様~お待ちしております。
Commented by rynx04 at 2014-10-21 01:02
>タフBeeさん
コメントありがとうございます。
タフBeeさんのブログの写真にもONIさんがちゃっかりと写っていますね(笑)
あの声援や雰囲気は、ロードバイクに乗っている人にはぜひ味わっていただきたいですね。
本当に最高の大会です♪
Commented by rynx04 at 2014-10-21 01:05
>タイプRさん
高梁ヒルクライムをはじめとする「ヒルクライムチャレンジシリーズ」は、初めての方でも参加しやすいことをコンセプトにしているようですね。
コンセプトどおりの素晴らしい大会だと思いました。
再来年以降の高梁ヒルクライムは、開催予定自体が白紙とのことですが、是非とも開催し続けて欲しいものです。
Commented by rynx04 at 2014-10-21 01:06
>うずしおさん
コギコギさんが台風を連れてきた~!ってね(笑)
あぁ・・・B級グルメ、食べ損ねたぁぁぁあああああ!!!!
Commented by rynx04 at 2014-10-21 01:08
>ONIさん
ONIさんが繰り返しいいと言っていた理由が分かりました。
僕も早めにエントリーしとこかな。
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31