住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

今さらながら再認識。

10月26日の業務日報・6ページ目

集団コーナリングの練習を終わらせた後、僕たちは当然の様にだるま珈琲へと向かうことになりました。
野瀬埠頭からだるま珈琲までは短い距離ですが、人数が多かったので列車を2つに分けてロードバイクを走らせました。
ここで気がついたことがひとつ。
b0299252_23135336.jpg
列車がきれいだ♪

この日、僕は初めて恐れ多くも講師役という大任を務めることになったのですが、もうこれだけですんごい嬉しい♪
そういえば野瀬埠頭へ向かう途中、はりまシーサイドロードでも・・・
b0299252_2317763.jpg
写真はコギコギさんを先頭に下りの左カーブを列車走行しているシーンです。
下り、しかもカーブということで落車のリスクが平地よりも高い場所なのですが・・・
みんなそのことを理解していて、平地より車間を空けて走ってくれています。
しかもその車間がみんな一定で美しい・・・

やばい、すんげー嬉しい。・゚・(ノ∀`)・゚・。

いろいろ至らない講師役で、しかもほとんどのメンバーよりも年下な男がいろいろ指図したりしたのに、
みんな一生懸命話を聞いてくれて、それを実践してくれて・・・
今回は教える側でしたが、僕もたくさん勉強させていただきました。
この日、集まった自転車馬鹿たちに本当に感謝です。
b0299252_2328594.jpg
この場を借りて、ありがとうございました!!

あっ、ディーさんは食料調達のため途中離脱したので、卒アルの集合写真撮影日に欠席した子扱いです(笑)


さて、朝早くモー万から始まり、続く集団走行講習会も終わってこの日はおしまい・・・ではないんだな。。。

この日は自走で西播磨まで来ていたので、もちろん帰りも自走です。
だるま珈琲を出発した時点で、走行距離は約140km・・・
200kmオーバーライド確定です。
しかも講習会で駆けずり回っていたので脚がパンパン、自宅に帰ってもだるま珈琲に勝るご褒美が無い状態。
国道2号線を選んで走っていたら渋滞に巻き込まれるわでええこと無しでしたorz
b0299252_23552368.jpg
お家に着いたころには真っ暗でバタンキュ~
ドラマも何も起こることの無い、苦行の様な復路でございました。


「もしかしたら俺たちはとんでもなく面白いことをやっているのかもしれない。」

最近、コギコギさんと話しているとそんな言葉がよく出てきます。
毎週末の様に、個性的な人たちとグループライドに出かけたり、時には実力を競う合ったり、
そしてこの日のように安全について真剣に考えて練習してみたり。

最近では僕にとっては普通となりつつあるこんなロードバイク生活でしたが、この日の復路で再認識。
コギコギさんのおっしゃるとおりです!

やっぱりみんなと一緒に走るのが楽しいなぁ~。・゚・(ノ∀`)・゚・。


以上、業務報告終了!

<走行データ>
走行時間 7:21:33
走行距離 201.55 km
獲得標高 1,198 m
平均速度 27.4 km/h
最高速度 60.1 km/h
平均cad 78 rpm
平均心拍 140 bpm
最大心拍 182 bpm
消費カロリー 2,945 C


最後まで読んでいただきありがとうございます。
さて、次回からの記事ではこの日の翌日に走った時の事を書きます。
ロードバイクに乗り始めてまだ2ヶ月。
そんな初心者ローディーさんにグループライドの魅力を叩き込む!

当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
[PR]
by rynx04 | 2014-11-13 00:13 | ソロライド | Comments(16)
Commented by  だるまマスター at 2014-11-13 16:12 x
お疲れ様でした~。
僕も住友さん、コギコギさんの影響大に受け
楽しく日々を過ごしてます、ありがと~~^^
これからも安全運転で楽しみましょう。
Commented by ディー at 2014-11-13 17:35 x
伝えないといけない事があるから、知ってる人が知らない人に伝える。
その連鎖を繋げていくのに年上や年下とか気にする必要ないと思いますよ。
私は教えてもらう専門なので気にならないだけなのかもしれませんが、教えてもらう方はそんなもんですよ(^-^)

それはいいんです、それは

しかし…
またネタ提供者になっとるやないかーΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

これはあかんっ!!
…いや、わりと美味しいからありかな?( ̄▽ ̄)
Commented by リキ at 2014-11-13 20:19 x
今回のシリーズ,住友さんの記事としては異色でしたが,実におもしろかったです。
そして,今回のまとめもいいですね~。
ロードバイクとその文化に対する愛が感じられます。
住友輪業の業務最高!
Commented by a-elf at 2014-11-13 21:30
最近、本当に私たちは、とんでもなく面白い事をやっているんじゃないかと思うんですよね。
自転車を好きな人々が行き交う地点・・・
ちょうど人々がクロスする地点に私たちは居るのだと思います。
一般的な趣味で自転車をやっている人、
特に自転車を初めて3年未満くらいの人にとって
私たちのやっている事は
一種、憧れの対象であると思います。
だから、ブログで自分たちがやっている事を伝えるだけでも
それは意味のある事なんじゃないかと思います。
純粋に自転車の楽しさを伝えたい・・・
そして楽しさが伝わる事が純粋に嬉しい・・・
Commented by バスク輪 at 2014-11-14 07:25 x
この講習会に参加してから自転車生活の充実ぶりがハンパないです(*゚∀゚)
何時も誰かと刺激しあえて、たまに誰かと一緒に走りに行ける。ひとりだとやっぱり味気ないですから。
さぁ、住友さんも毎日楽しめるように西播磨に住処と職を( ´Д`)ゲフンゲフン
Commented by ワタル at 2014-11-14 15:34 x
ブログを読んでいても、すごく面白いことやってるなぁ~と思います。憧れますね。(///∇///)

次回はいよいよアルカンシエルの呪い編?


Commented by バイソン at 2014-11-14 19:47 x
講師お疲れ様でした(* ̄∇ ̄*)

知らぬ間に距離を走り 前いったり後ろ行ったりで ハードな講師役ご苦労様です♪ いつも楽しいライドの企画 もありがとうございます( 〃▽〃)


今回は ディーさんに 美味しいとこ 持ってかれたんで これからはネタの提供にも切磋琢磨していく所存でございます(笑)
Commented by rynx04 at 2014-11-15 00:24
>だるまマスターさん
ありがとうございます。
僕もこの一年でマスターの癒し空間に影響を大に受けています♪

さらに安全を広めるためにも、臨水講習会やってみたいですね!
最近、有給が火を噴かなくなっているので非常に厳しいですが・・・
Commented by rynx04 at 2014-11-15 00:26
>ディーさん
そうおっしゃっていただけると肩の力が抜けますね。
ありがとうございます。
そして年上でも容赦なくネタにするという・・・
そんなに嬉しそうにするから(笑)
Commented by rynx04 at 2014-11-15 00:28
>リキさん
いつもなら書いているうちに流れに乗れるのですが、今回は異色で流れに乗れずじまいでした・・・
でも楽しんでいただけたようで嬉しいです。
ええ、愛してますよ・・・ロードバイク♪
Commented by rynx04 at 2014-11-15 00:30
>コギコギさん
コギコギさん達が誰からも教えてもらえない時代から積み重ねてきたものが、今、いろんな人の役に立とうとしていますね。
ロードバイクを通じて知り合った人から教えてもらったことを、またロードバイクを通じて知り合った人に教えていく。
~Pay it Forward~
最高の恩返しですね。
Commented by rynx04 at 2014-11-15 00:32
>バスク輪さん
この日、思い切って飛び入り参加したのは大正解でしたね♪
これからきっとさらに充実したロードバイクライフが待っています。
どんどん新しいことに飛び込んでいきましょう!
Commented by rynx04 at 2014-11-15 00:33
>ワタルさん
やはりそうなんですね。
この環境に身を置けていることにもっともっと感謝せねば!
次はあの人がやってくれます☆
Commented by rynx04 at 2014-11-15 00:35
>バイソンさん
ありがとうございます。
思った以上にインターバルがかかり、そして何よりご褒美のない復路が堪えました・・・

次回は君が主役だ!!
Commented by 泳ぎ屋 at 2014-11-30 00:53 x
初めましてい!
いつもチラチラとブログの方を覗かせて頂いてます、泳ぎ屋と申します。
ちなみに愛機はママチャリです←

近頃本当にロードバイクを見るようになりました。トレインはあまり見ませんが見たときは感動そのものですね!
しかし自分が走っていて後ろからトレインが来たときはどう対処すればいいかわからずにいました。
(とりあえず歩道に突っ込んだ)
しかし今回の業務報告で大体の仕組みがわかったような気がします。
今度会った時は上手く避けてみせる!

このような記事を書いてくださり、ありがとうございました!
Commented by rynx04 at 2014-12-01 11:03
>泳ぎ屋さん
コメントありがとうございます。

後ろからトレインがやってきた場合の対処方法ですが、抜かれる側は自身の走行ラインを守る以外は基本的に何も気にせずともいいと思います。
後ろで追い抜きあぐねていても、気にせず堂々と泳ぎ屋さんのペースで走り続ければOKです。
車などと一緒で、追い抜くときの安全確認の責任は追い抜く側にありますからね。
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31