住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

こんな講師で大丈夫!?

11月24日の業務日報・2ページ目

「集団走行について教えて欲しいんです。」

モー万隊を終え、コギコギさんとリキさんを相生駅前から見送った後は、この日ふたつ目のライドの始まりです。
ここからはFacebook上で交流のあった柔さんの要請を受け、
僕が講師役となって集団走行の基本をレクチャーしながら走行することになっていました。

この日、本格的に集団走行をすることになるのは、今回のライドのキッカケを作ってくれた柔さん、
柔さんの後輩でトライアスリートのリーガルハイさん、さらに万葉岬でコーヒーを淹れてくれたセーテンさんの3人。
講師役は僕ですが、コギコギレッスンのサポート役などをさせてもらったことはあるのですが、
ひとりでこのような講師役を務めるのは初めてでした。
当然かなーーーり!不安だったので集団走行が上手いバイソンさんと、
やはり最近になって集団走行講習を受けたディーさんバスク輪さんにサポートをお願いしました。

「あれっ、リキさんはもう行っちゃいました?」

嬉しい誤算でもうひとりの参加者も相生駅前に来てくれました。
前日に開催された神戸マラソンをサブ4の記録で完走したモーニングさんの登場です。

「今日はフルマラソン後の回復走♪」

あのぅ、それでも100km近く走る予定なんですけど・・・
あっ・・・そうでしたか、ご存知でしたか。

やはりモーニングさんの強さは明らかに逸脱していますね(;´Д`)
まっ!何はともあれ、心許ない講師役を強力にサポートしてくれるメンバーも揃いました♪
b0299252_22132933.jpg
総勢8人。
交通量の少ない場所で、まずは全員で列車を組んでもらいました。(交通量が多い場所では2班に分けましたよ~)
長~い列車の先頭を牽くのはバイソンさんにお願いしました。
彼は良く通る声の持ち主ですから、集団走行における声出しの教科書的な役割を担ってもらうのが狙いです。

するとやはり声出しの雰囲気が伝わったのか、初めて集団走行をする3人からも声が出ていました。
ハンドサインも見よう見まねで出ていていい感じ♪

「不安やったけどなんとかなるかも~♪」

初めてのソロでの講師役の不安が少し薄らいだ瞬間、それは突然やってきました。

バシューッ!!

何かを踏んだと思ったらヤツがやってきた!
大魔王降臨です・・・orz

「パンクしたぁ! ちょっと先に行って竜野駅で待ってて~!!」
b0299252_2231539.jpg
竜野駅は目と鼻の先。
ということでオルトレを担いだまま、ママチャリのオバチャンを追い抜く勢いの全力ダッシュで合流☆
あ~、しんど!(;´Д`)

竜野駅前では列車走行時のレクチャーを始める予定でしたが、その前にパンク修理です・・・アタヽ(д`ヽ彡ノ´д)ノフタ
b0299252_22345220.jpg
この日は運悪く前日に引き続きチューブラーのレーシングスピードを履かせており、
パンクした瞬間にシーラントでは埋まらない穴が空いたと分かったので問答無用でタイヤ交換です。

あぁ・・・みんなの視線が突き刺さる(ノД`)シクシク
以前、前後輪同時パンクした後に新調したタイヤは、走行距離500kmくらいでサヨウナラ・・・。・゚・(ノД`)・゚・。
しかも持参していたチューブラーテープが使い物にならず、急遽、柔さんのテープを頂くことに・・・
b0299252_22415429.jpg
お礼代わりに、不調だった柔さんのロードバイクのディレーラーを調整・・・

って、今日はメンテナンス講座やないど!

う~ん・・・いきなり講師役がやらかしちまったいorz


さて、ひと通りの作業を済ませ走行可能な状態にしてから、やっと集団走行についてのレクチャー開始です。
レクチャーした内容はコチラの記事に書いた内容と全く同じです。
b0299252_22484937.jpg
まずは龍野の旧市街地のしょうゆ饅頭で至福の補給をはさみつつ、
レクチャーした内容を実践しながら道の駅しんぐうを目指して走ります。
しかし初の集団走行となる3人は、車間を詰めて走ることが怖いようです。

「これまでドラフティング禁止だったので・・・
 いざやるとなってもなかなか難しいですね。」


特にリーガルハイさんはトライアスリートなので、ドラフティングを利用すること自体に抵抗があるようです。
しかしこの日はそういうライドだったので、徐々に慣れてもらって車間を詰めてもらうしかないですね・・・
b0299252_2258142.jpg
ところで、上の写真で減速のハンドサインが先頭から後方へ伝わっている様子がわかりますか?
声出しやハンドサインは合格ですね♪

声出しやハンドサインは集団走行において安全を確保するために最も重要な要素です。
それを短時間でしっかりと身につけてもらえたということは、初集団走行の3人が優秀な生徒役であることを表しています。

さあ、この日しょっぱなからやらかした問題の講師役はどうなんでしょう?
この後しっかりとレクチャーして、3人に安全な集団走行の仕方を教えることができるのでしょうか?


ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
[PR]
by rynx04 | 2014-12-17 23:11 | グループライド
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31