住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

最後まで走りぬけろ!

1月4日の業務日報・3ページ目

「今日は天気も良くこちらも急速に雪は溶けております。」

昼食を済ませ西宮を出発する直前、スマホをチェックすると茶丈藤村周辺の雪解けを知らせるメールが届いていました。
このメールは今回のライドのゴール・茶丈藤村で待ち合わせの約束をしているスペシャルゲストさんからのものでした。
茶丈藤村にはローディーさんの姿もあり、最も残雪や凍結の恐れがある宇治川ラインも通行可能であろう、
という一文もあり、とりあえず行ける所まで行ったれ的な主催者の僕としては一安心です。

あとは茶丈藤村閉店までの時間との闘いを残すのみです!


しかし大阪府に入り、国道43号線を外れて走り出した頃、急ぐ僕たちの前に新たな敵が立ちはだかります。

それは信号地獄。
それもとてつもなくつながりの悪い・・・


どうやら大和田や十三辺りは、車のスピード抑制のため意図的に信号のつながりを悪くしているそうです。
ロードバイクの我々もこの信号には捕まりまくりでした。
ここまでも信号の多い道をず~っと走ってきましたが、しっかりと巡航速度は30km/hオーバーに上げてきました。
しかしこの信号地獄区間は25km/hも出れば、それ以上加速するのがアホらしくなるほど信号に引っかかりまくりました。
わずか7kmほどの距離なのですが、通過するまで長~い時間を掛けることになってしまいました。


この信号地獄区間を抜けると、今回のメンバー内ではこの辺りの地理に最も詳しいバスク輪さんが
淀川のサイクリングロードに誘導してくれました。
b0299252_23235728.jpg
エンジンつきの乗り物を拒絶する物々しい柵を越えれば、そこは歩行者とランナー、そして自転車乗りの天国。

しかしこの天国を吹く風が曲者でして・・・
基本的に淀川を上流へと向かうものにとっては向かい風となることが多いのです。
さて、本日の風向きは如何に!?


b0299252_2327161.jpg
ここまで信号のストップ&ゴーにうんざりだったメンバーたちの声が明るくなり・・・
b0299252_23282510.jpg
今回、ロングライド用に自身の手で組んだクロモリのビアンキを駆るkonoさんも超ご機嫌♪

「珍しい! 追い風が吹いているぞ!!」

この風を掴んで、これまでのうっぷんを晴らすが如くペースアップ!
b0299252_23331482.jpg
僕たちを止められるものは、たまに現れるうっとおしい車止めくらいのもの。

「シクロクロ~ス!!」

バイソンさんがロードバイクを担いで元気良く車止めをやり過ごし、
それに続いて他のメンバーたちも速やかに車止めを越えてゆきました。

「これはかなり時間を巻き返せるぞ♪」
b0299252_23333442.jpg
※ 但し主催者がパンクをしなければ・・・σ('A`;)オラ!?

こんな具合で結局は追い風で巻いた分を大魔王がシッカリと台無しにしてくれまして・・・
b0299252_23413896.jpg
淀川のサイクリングロードを走り終える頃にはすっかり影が長く伸びるようになってしまっていました。
b0299252_23442943.jpg
「これはおけいはんの出番あるかも知れんで!」

僕の頭の中ではこのまま自走で走りきったほうがよいのか、それとも自走を諦めて最寄り駅から輪行した方がよいのか、
無事に茶丈藤村の営業時間内にゴールするための所要時間の試算が始まっていました。

そして出た答えはコチラ・・・
b0299252_2347617.jpg
最後まで走りぬけろ!

脚に来ていそうなメンバーもいたので、まだまだ余裕綽々っぽいディーさんを先頭に立たせようとしました。
無駄な抵抗にあいましたが、無事にディーさんを先頭に固定完了(笑)
僕は最後尾について、後方の確認と、もし中切れが起きたら拾い上げる役割に徹しました。

む・・・バイソンさんがちょっとキツそうか!?

いよいよ前半のオーバーヒートのツケが出てき始めたのか、中切れが発生してしまいました。
しかしそれでもあまり大きくは分断されず粘りの走りを見せてくれたので、宇治には全員同時に到着できました。
さすが、バイソンさんは根性があります♪
b0299252_2356233.jpg
宇治では官能小説家の紫式部ちゃんと使用中のローディたちの記念撮影。
おや? ここぞとばかりに前に出てきそうなバイソンさんが出てきていませんね(笑)
先ほどのディーさんの牽きによる巡航で使い果たしてしまったのか・・・

宇治到着は16時半前・・・茶丈藤村のタイムリミットまでは1時間半!
しかし残りは天ヶ瀬ダムへの上りを含む25km弱の道のりのみです。
もうすでに出し切った感のあるバイソンさん・・・

頼む!
最後まで持ち前の根性で最後まで走りぬけてくれ!!


ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by rynx04 | 2015-01-26 00:07 | グループライド | Comments(12)
Commented by ディー at 2015-01-26 07:36 x
Σ(・□・;)
余裕綽々という認識はどこらへんから…??
私もキツかったんですけど〜?
今年の座右の銘は「タダ乗りサイコー」なのに(。´Д⊂)うぅ・・・。
Commented by ワタル at 2015-01-26 14:59 x
クリート→お昼→パンクときたら次はなんでしょう?
続編、期待してま~す。
Commented by メタボびと at 2015-01-26 16:07 x
住友さん、今日もお疲れ様です!(`・ω・´)ゞチッス


主催者でもありコースディレクターでもあられる御自らのなかなかのトラブルメーカーぶり…(≧▼≦;)アチャ~


お優しい同行の皆様ですから厳しいツッコミはなかったでしょうが…何気に感じる突き刺さる様な冷たい視線、焦りますよね〜大変でしたね…( ̄▼ ̄*)ニヤリ


怖いもの見たさで、バイソンさんの交通量と人通りの多い交差点の歩道でのレーパン生着替えも興味もありますが…アカン!!!!ヾ(´囗`。)ノあかん〜(爆)


沈着冷静・完全無欠の住友さんが焦っているところもちょっと見てみたかったかなぁ〜(笑)


それでは、極寒・残雪・暗闇・疲労・焦りの5重苦を抱えての「ジソートーソン隊」宇治川ライン激闘編も楽しみにしております!г(ゝv・))9
Commented by バイソン at 2015-01-26 19:16 x
いよいよクライマックスが近づいてきましたね!


宇治ではもう 肩バキバキ 精神崩壊寸前(笑)


救ってくれたのは 着物びじ・・・・・ん?




ん?






あ!


柔さんがくれた イモヨウカンでした(*´∀`)


Commented by バスク輪 at 2015-01-26 19:34 x
「淀川河川敷はバスク輪の提供でお送りしました」

珍しく午後から南風で良かったですね。
遅れが取戻せるかと思いきや、大魔王降臨(^_^;)
主催者自ら3度もネタ提供されるとは( ゚д゚)
Commented by rynx04 at 2015-01-26 23:16
>ディーさん
えっ!? しんどかったんですか???
ディーさんは表情に出ませんねぇ。
しかしその座右の銘はいけませんね!
集団走行講習会・特別編『自己犠牲の精神』の受講が必要ですね!!
Commented by rynx04 at 2015-01-26 23:17
>ワタルさん
う・ち・ど・め
そんな僕のトラブルを期待されても・・・
Commented by rynx04 at 2015-01-26 23:23
>メタボびとさん
メタさんキタ━━━━ケイ(`ー´ゞレイ-☆━━━━━‼

僕は慌てん坊で不器用なんです。。。
今回のパンクもバルブエクステンダーを付けてバルブを開ける前にCO2ボンベを使用・・・
「あれぇ?なんで空気入らねーんだ!?('ε'*)」
なんてボケをかましましたから(笑)
ええ、ぬるーい皆さんの視線が一気に冷たくなって行くのを感じましたよ(^^;

宇治川ラインはもうひとりのトラブルメーカーとマンツーマンでした。
お楽しみに~♪
Commented by rynx04 at 2015-01-26 23:25
>バイソンさん
ドイターのバックパックを買おう! なっ!?
宇治では元気なかったよね?
そんなバイソンさんを救った柔さんの羊羮は次回冒頭で登場します。
Commented by コーレス at 2015-01-26 23:27 x
このときの淀川CRはホンと温かくて走りやすかったですね。
しかし楽あれば○○○ですな。
Commented by rynx04 at 2015-01-26 23:28
>バスク輪さん
あっ! 淀川サイクリングロードの提供者をネタとして書くのを忘れていました(笑)
ナイスフォロー♪

この調子で僕の代わりに大魔王ネタの代行もよろしくお願いします!!
是非!!!!!( ☆∀☆)
Commented by rynx04 at 2015-01-26 23:31
>コーレスさん
淀川ではコーレスさん、終始笑顔でしたね。
楽あれば・・・楽あれば・・・
楽のままじゃあイカンのか~!!!!?

大魔王なんてキライだぁ~( ;∀;)
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31