住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

儚く、そして跡形もなく崩壊したもの。

1月12日の業務日報

1月11日と12日は相生周辺にて臨時漕会の新年会ライドが行われました。
僕は諸事情のため12日のみの出席となりました。
聞けば、12日は午前中のみの『牡蠣ポタリング』という話です。

「これは願ったり叶ったりだ♪」

今シーズンは牡蠣の成育が遅くまだまだ小さいので、僕もまだ相生の牡蠣を味わっていませんでした。
参加メンバーは前夜遅くまでお酒を飲んでおり、間違いなく清く正しいポタリングモードになるはずです。
たまにはの~んびり走っておいしいものを味わうだけのライドも(・∀・)イイ!!

コースはド定番の七曲り♪
相生駅前スタートの新舞子→道の駅みつ→室津→万葉岬→道の駅あいおい白龍城→だるま珈琲でございます。

一時は早朝自宅発の自走参戦といこうかな・・・と思っていたのですが、朝3時前に起きたら雨っぽかったので辞めました。
お天気の神様も清く正しくポタリングを楽しめと言っておる!
速攻で車載での相生入りを決意、思いっきり二度寝をかましました。

起きたら竜野駅発の別のライドに参加するコーレスさんが神戸から自走で西播磨に向かっている事実が発覚。
ちょっぴり敗北感を味わったのはココだけの話です(笑)



実はこの日は僕の誕生日でして、家ネコさんからの誕生日プレゼント=新機材を早速投入♪
b0299252_2258151.jpg
NORTHWAVEのExtreme Tech SBSというビンディングシューズです。

「うひひ、みんなに見せびらかしたろ。」
b0299252_2363793.jpg
シューズカバーしちゃったら見せられないんですけどね!\(^o^)/

それはさておき、これまで使ってきたツーリング向けのシューズから、よりレース向けのものにグレードアップです♪
嬉しくて集合時間まで時間があったので、ムダにグルグルと駐車場近辺を走り回っていました(笑)
ファーストインプレッションは軽い上に踵のホールド性が良く、ペダリングの下死点からの腿上げの際に
脚とペダルの一体感があがったように感じて、より気持ちよく脚が回る印象で(・∀・)イイ!!


新しいシューズの感触を確かめてから、余裕を持って相生駅前へ・・・
すると、駅前のホテルに宿泊していたタイプRさんとhiroさんがいました。
そしてしばらくすると西播磨在住のコギコギさんとフクちゃんさんが到着。

え~と、この日参加のメンバーはこれだけやったかいな~?
いやいや、ひとり足してませんね。。。

「バイソンさんが来てないぞ!?」

  「あぁ、電話があって新舞子で合流するって・・・」

むっ!?
まさかこの日も冷たい空気と毛布ちゃんのタッグを前にK.O.してしまったのか!?
b0299252_23231332.jpg
仕方がないので5人で新舞子に出発です。
案内役は地元西播磨組のおふたりにお任せいたしましょう。

えっ!? お前も地元だろって?

いやいや僕は清く正しい神戸市民ですから、住んでいる場所は東播磨のさらに東の端っこですよ!

西播磨の案内はできますがね!(笑)

b0299252_2329625.jpg
新舞子までは何事もなく無事に到着です♪
b0299252_2330178.jpg
コギコギさんがここにみんなを案内する時は、潮が引いていて風紋を見られることが多いような気がします。
案内する時はちゃんと引き潮の時間を調べているのでしょうか・・・
最近、ライドの主催者として行き当たりばったり過ぎることが多い僕としては見習わなければいけないのかも・・・
b0299252_23445970.jpg
予定通り?バイソンさんもここで合流しました。
そして少し場所を変えて、引き潮の新舞子の風景を楽しむことになりました。
b0299252_23464824.jpg
砂浜に潮溜まりができていますね。
天気も良くおだやかで気持ち(・∀・)イイ!!

「ここからさらに先に進めば坂をのぼってさらに景色がいいですよ♪」

バイソンさんの言葉に、コギコギさんとフクちゃんさんが目を見合わせました。

「余計なこと言うなよ~」

そんな感じでしょうか・・・いや、実際そんな発言もあったような。

そんなことを聞いてしまったら、坂嫌いでもいい景色を見たい僕としては迷わずにGOです(笑)
そしてこの坂道が予想以上・・・

「あれ? ポタリングでのぼっていい坂じゃないぞ!!」

短いながらも勾配が15%近くあってビビりました。
二日酔いモードなはずのタイプRさんもhiroさんものんびりのぼろうとせずに速いし、
間違いなくこの区間はポタリングから逸脱してしまっていましたね・・・(・A・)イクナイ!!
b0299252_23575254.jpg
しかしその先にはここでしか見られないであろう風景が・・・(・∀・)イイ!!

危うくポタリングでなくなるところでしたが、みんなまったりとこの風景を楽しんでいました。
穏やかな風景は人の心を穏やかにしてくれるものなのです。


そしてここから先は国道250号線ははりまシーサイドロードへ向かいます。
しかし新舞子からシーサイドロードに向かうまでの短い区間でついにおかしなことが起こり始めます。

風はなかなかの向かい風。
ポタリングですから最初はかなりゆるりとしたペースで列車は進んでいました。

しかし!

「おいおい! 列車が縦に伸びとるで!!」

フクちゃんさんの言葉にハッとなって先頭を見てみると、いつの間にか先頭を牽いているのはhiroさんになってました。
もちろんペースは上がってゆきます。
始まってしまったのね・・・

聞くところによると、hiroさんは前日も鬼牽きで複数のメンバーをヒィヒィ言わせたとか・・・
確か途中で脱落したメンバーもいたって言ってたような(^^;

嗚呼、ポタリングとはかくも儚く崩壊してゆくものなのか・・・
( ;∀;) カナシイナー



「この交差点、どっちっすか?」

ふむ、ならば僕が道を案内しようではないか!
そう思い志願制の先頭交替をしてみました。
しかしほんの少し先頭を牽いただけで、すぐにhiroさんに志願制の先頭交替をし返されましたorz
そしてはりまシーサイドロード入口の緩いのぼりでもスピードが落ちません。

ポタリングは跡形もなく消え去りました・・・
( ;∀;) シンドイナー


しかし次に立ち寄る道の駅みつはすぐそこです。
そこで下りコーナーからのぼり返しの立ち上がりを利用してペースアップし、再び先頭に立って誘導しようとしました。
無事に先頭に立つことに成功♪

なのに、なのに・・・

「今度は僕が前を牽きま~す♪」

今度はタイプRさんが志願制の先頭交代( ;∀;)カンベンシテー

すぐに声を掛けて、道の駅を通り過ぎてしまうことは避けられましたが、
ポタリングなんてものはもはやこの世に存在しません(笑)

このままでは(・A・)イクナ~イ!!

次回、僕たちは清く正しいポタリングを取り戻すことができるのでしょうか!?

ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
[PR]
by rynx04 | 2015-01-31 00:32 | グループライド
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31