住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

雨の中、びわこぐまがやって来た♪

明日の降水確率は90%・・・
とっても楽しみにしていたライドの予定があったのですが、さすがにこの天気予報では中止の判断をせざるをえません。

そのライドの名は『ジソートーソン第2弾』

姫路発で大津・石山の茶丈藤村へ向かった『ジソートーソン第1弾』と同様に今回も姫路発の予定でしたが、
今回はなんと名古屋発の3人のローディさんと茶丈藤にて合流する予定だったのです。

むぅ・・・、本当に残念だガクゥ━il||li(っω`-。)il||li━リ…


さて、今回はジソートーソンの目的地・茶丈藤村の名物女将・まりあさんが所属する
『チームびわこぐま』のメンバーを西播磨にお迎えしてのライドのお話です。
それでは参ります。

2月22日の業務日報・1ページ目

昨年の比叡山ヒルクライム後に茶丈藤村に立ち寄ったところから始まったのでしょうか。
茶丈藤村に来ていた『チームびわこぐま』の代表を勤めるツヨさんにコギコギさんがある思いを投げかけました。

「いつかチームびわこぐまと臨時漕会で合同ライドがしたい。」


時は過ぎて2月22日、その思いがようやく形になる日を迎えました。

集合場所はJR竜野駅。
この季節、西播磨は牡蠣の水揚げが盛んで、産地ならではの新鮮な牡蠣をコレでもかというくらいに堪能できます。
チームびわこぐまの皆さんを迎えるにはまさにベストシーズン!
生憎の雨天にもかかわらず、ツヨさんまりあさんモモさんキョースケさんケンケンさんの5名のメンバーが
新快速に揺られてやってきてくれました。

臨時漕会からはコギコギさんディーさん、住友輪業が案内役としてお迎えしました。
相生の駐車場に車を停めると偶然にも隣の駐車枠にディーさんがいたので一緒に竜野駅へ・・・
到着すると、すでにびわこぐまの方々は輪行袋からロードバイクを出し終えていました。

簡単な挨拶を済ませるとツヨさんから質問が・・・

「播州赤穂ってここからどのくらいで行けますか?」

最初、この質問を聞いて、僕はツヨさんが赤穂の観光をしてみたいのかと思いました。
播州赤穂と言えばやはり赤穂浪士で有名な観光地です。
しかも牡蠣処ですから行ってみたいと思っていらっしゃるなら、その希望に応えねばなりますまい。

しかし、よく話を聞くとどうも事情が違うようです。。。

「いやぁ、新快速に荷物を忘れてしまって・・・
 ヘルメットもその荷物の中なんです。」


(°О°;)Oh…

やりなおし・・・

播州赤穂といえば新快速の終着駅のひとつとして有名です。
電車内で荷物を忘れたとあれば、取りに行っていただかねばなりますまい。
b0299252_0101080.jpg
先ほど降り立ったばかりの竜野駅から、ツヨさんは播州赤穂行きの電車に乗ることになりました。

う~ん、いきなりのトラブルですね。
しかしこのトラブルに助けられた人物がひとり。
b0299252_0145361.jpg
「お待たせしました~(汗)」

前夜にトミーさんの襲撃を受け、朝の5時まで宅飲みしていたというコギコギさん。
お寝坊で遅刻でした(笑)

「ホンマ助かったぁ・・・」

ツヨさんの一件について話すと安堵していました(笑)

ツヨさん、ナイス忘れ物でした!


ツヨさんを待つ間は、自己紹介やコンビニに行ったりして暇つぶし。
そしてチームびわこぐまといえば「自作フレームプロジェクト」を立ち上げ、
15名のメンバーが自分自身の乗るロードバイクのフレームをハンドメイドしてしまったことで有名です。
この「自作フレームプロジェクト」で作り出されたハンドメイドクロモリフレームは
『自転車レストア&クロモリバイクカスタム』というムックで取り上げられたこともあります。
b0299252_0191817.jpg
で、そんなフレームが今、目の前にあるわけですよ。
しかもツヨさん、まりあさん、モモさんのロードバイクがハンドメイド。
ここぞとばかりにじっくりと眺めさせていただきました♪
b0299252_026275.jpg
アルカンシェルと思ってよく見たら琵琶湖でした(笑)
他にもラグや塗装に作った人の細かいこだわりがちりばめられていて、見ていて飽きませんでした。
急遽、できてしまった待ち時間でしたが、僕にとってはなかなかに楽しい時間でした♪

ツヨさん、ナイス忘れ物でした!


b0299252_0313860.jpg
さて、待つこと40分ほど経つと、荷物を背負ったツヨさんが謎のガッツポーズつきで竜野駅に戻ってきました。
いよいよライドのスタートです。
まずは牡蠣の前にたつの市の名産品を食べに行きます。
b0299252_033356.jpg
この日のコースディレクターであるコギコギさんを先頭に、まずはたつの市の旧市街地に向かいます。

チームびわこぐまの皆さんとはこの日初めて一緒に走ることになったのですが、
ハンドサインが徹底されていて、終始安心して走ることができました。
それもそのはず、チームびわこぐまでも集団走行講習会を行ったことがあるそうで、
恐らくその時のことがチーム内でしっかりと共有し、訓練しているんでしょうね。
b0299252_040789.jpg
横から見ても車間が一定でキレイです♪

ハンドメイドフレームを作っちゃったり、そして鈴鹿サーキットでのレースにも参戦したり、
よくグルメライドもしているし、さらに安全走行も抜かりなし!
ここまでロードバイクに関わる全ての物事を楽しみきっているチームって本当に珍しいのではないでしょうか?

ほんの少しだけ一緒に走っただけで、いいチームだなぁと感じることができました。
b0299252_044459.jpg
さて、たつの市旧市街地を奥にはいると、龍野城跡の城壁と櫓が出迎えてくれます。

そして最初の目的地はそのすぐ脇にあるお店。
b0299252_046589.jpg
「そうめん処 霞亭」

素麺を暖かいお出汁でいただく「にゅうめん」をこのお店で昼食としていただきます。
b0299252_0501061.jpg
まずはコギコギさんがお店へ入ってゆきます。

「おじゃましま~す。」

ところがチームびわこぐまの方々はちょっと違う。
横ではツヨさんがカメラを回して動画を撮影しています。
すると入店時の言葉がこうなる。

「おじゃましまんにゃわ~♪」



吉本新喜劇!?

チームびわこぐまはそっちの方向でも良く訓練されているようで・・・
次回、そんなびわこぐまのエンターテイナーっぷりが炸裂!?
お楽しみに~♪

ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
[PR]
by rynx04 | 2015-03-01 01:02 | グループライド | Comments(2)
Commented by GUCCHAN at 2015-03-01 22:47 x
やはりこの天気ではジソートーソンも中止でしたか・・・。

チームびわこぐまは、ハンドサインもでき、フレームも自作し、さらにお笑いにも長けているいて、憧れです。

もちろん、臨時漕会もハンドサインも徹底されていて、いろいろな面で頼りになるコギコギさんがいるなど、とても憧れていて、僕の理想のチームです。
Commented by rynx04 at 2015-03-02 22:37
>GUCCHANさん
かなーり残念ですが中止としました。
かなーり落ち込みましたorz

チームびわこぐまと臨時漕会、たぶん印象は正反対だと思うんです。
でもロードバイクを楽しむために必要なものは一緒なんですね。
安全に走行するための技術、これだけは磨き続けたいものです。
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30