住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

まるでレポーター。

2月22日の業務日報・2ページ目

「おじゃましまんにゃわ~♪」

陽気なご挨拶でお邪魔した霞亭。
コギコギさんが予約していてくれたお陰で、僕たちは2階の居心地のよさそうな座敷間に通されました。
b0299252_23421729.jpg
はい、召し上がります♪

ここは全員、看板メニューの『霞亭にゅうめん』をオーダー。
待っている間は、Facebookで友達申請しあったりして、にぎやかに時を過ごしました。
b0299252_23443455.jpg
にゅうめんが出来上がる前に、きんかんの甘露煮がでてきました。

上品な甘さに仕上げられており、出された温かい麦茶と良く合う一品。
「種があるので気をつけて・・・」と言われましたが、種までやわらかくてみんな種ごと食べちゃってました(笑)
b0299252_2348620.jpg
そしてついに主役のお出まし!
b0299252_23485358.jpg
これが『霞亭にゅうめん』です。

この『霞亭にゅうめん』はまさに龍野の食のオールスター状態!
遠い地からお越しのゲストに召し上がっていただくには最適のメニューでしょうね。

このにゅうめんに使われているのはもちろん龍野の名産品であるそうめん『揖保の糸』です。
そしてお出汁に使われているおしょうゆも、龍野の名産品の淡口しょうゆ。
龍野には有名なヒガシマルをはじめとしたしょうゆメーカーが軒を連ねています。
さらに上に乗っている大きな梅干・・・
梅といえばたつの市南端の綾部山梅林が有名です。

さて、肝心のお味の方ですが・・・
まず、上に乗っている梅干がすっぱくないんです。
いや・・・すっぱいといえばすっぱいのですが、明らかに甘さが勝っていて不思議な感じ。
淡口しょうゆと魚介類から取ったであろうお出汁のやさしい味が絶妙に合っています。

素麺はさすが揖保の糸!
つるんとしたのど越しが最高ですね♪
一束半、入っているので、なかなかボリュームがあって量的にも満足できます。
僕とディーさんは欲張って、ライスセットを頼んだのですが、ちょっぴり後悔・・・(ノД`)オナカイッパイ

ちなみにチームびわこぐまの本拠地、滋賀県では素麺といえば奈良の『三輪素麺』だそうです。
どうやら淀川あたりで『揖保の糸』と『三輪素麺』のテリトリーが分かれているようですね。
b0299252_084735.jpg
本当においしいものの前には言葉は引っ込みます。

にゅうめんを待っている間はにぎやかだったのに、食べている間はみんな夢中です。
そして食べ終わったら居心地の良すぎる座敷がお仕事をしてくれて、
しかも外が雨ですから出発したくなくなってしまいます。

b0299252_052896.jpg
しかしまだまだうまいモノが待っている♪

外に出て世にも珍しいしょうゆの自動販売機を見たりしながら次のグルメスポットへ・・・
b0299252_0533274.jpg
霞亭を出発してほんの数分・・・
同じくたつのの旧市街地内にある和菓子屋さん「晴風」にて『淡口しょうゆ饅頭』をいただきます。
b0299252_0562891.jpg
淡口しょうゆ饅頭を食べるモモさんに、ツヨさんがカメラを向けて動画撮影開始。
すると空気ががらりと入れ替わって、まるでTVの旅紀行番組の撮影風景の様な雰囲気に・・・
カメラを向けられたモモさんはまるでレポーターのようです。
その様子を見ていたコギコギさんが感心して言いました。

「ホンマ、タレントさんみたいなリアクションやねぇ。」

臨時漕会でリアクションと言えばバイソンさんが思い浮かびますが、
彼のリアクションはちょっと・・・いや、かな~りわざとらしく映ります(笑)
しかしチームびわこぐまのみなさんのリアクションは洗練されていて、
目を引くのだけれどもスッっと自然に受け止められるんですよね。

僕はツヨさんが動画撮影する様子を傍で見ていましたが、このままTV局に動画データを送ったら、
龍野の旅紀行番組を作ってくれるんじゃないかと思ったほど、洗練されていました。

バイソンさんがこの場にいたらいい勉強ができたのにっ・・・(ノ∀`)ザンネン!!


「淡口しょうゆまんじゅうはウチのが一番ですよ。」

モモさんが動画を取られている脇では、晴風の女将さんがまりあさんに味自慢トークを炸裂させていました。
いや、女将さん・・・その方は本物の和菓子屋さんの女将さんですから・・・(汗)

本当にチームびわこぐまはタレント性豊かなです。
尚、淡口しょうゆまんじゅうはみなさんに概ね好評だったようです。


b0299252_182937.jpg
さて、食べるものを食べたらたつのの旧市街地を抜けて揖保川沿いに戻ります。
ヒガシマルの工場を眺めながら川を渡り、そこからは一気に南下。
b0299252_1131544.jpg
瀬戸内海沿岸の新舞子まで一気に走ってきました。

「食ったらのぼる~♪」
b0299252_114573.jpg
せっかくなので、短いけれど約15%の坂道・シーショア坂ものぼっていただきました(笑)

しかし生憎の天候のため、普段は見える小豆島も見渡すことができません。
その代わりにみんなの視線を釘付けにしたのは・・・
b0299252_118733.jpg
沖に浮かぶ牡蠣いかだでした。

この日、チームびわこぐまでは『オイスターライド』と称してメンバーを招集していました。
さて、そろそろライドのメインのお出ましといったところですね♪

ところがここでモモさんから衝撃の発言が飛び出しました。

「私、ここのところ立て続けに牡蠣にあたってて・・・
 牡蠣は大好きなんだけど、ひょっとしたらアレルギーなのかも。。。」


聞けば焼いてあたり、蒸してもあたり、茹でても煮込んでもあたったそうで・・・

  「え゛っ!? 今日、牡蠣食べたらやばくないですか???」

「う~ん・・・悩んでるけど食べるほうに傾いてるかも~。
 明日仕事だけど明後日休みだしなんとかなるかって(笑)」


命がけの牡蠣リポートをするつもりでしょうか?
しかも誰も止めないし・・・

エンターテイメントのためなら命も張るのか?
きっとカメラが向くんだろうなぁ・・・

チームびわこぐま、恐るべし!!

ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
[PR]
by rynx04 | 2015-03-03 01:33 | グループライド | Comments(11)
Commented by バスク輪 at 2015-03-03 07:16 x
楽しそうですね~。行きたかった(´;ω;`)
Commented by ダイズ at 2015-03-04 06:27 x
ウーン…ますます先週のお楽しみ会中止が悔やまれますね…
是非ご一緒してみたい方達です\(^o^)/
Commented by ワタル at 2015-03-04 07:52 x
コギコギさんの記事でも紹介されますが、そのにゅうめん本当に美味しそうですね~。ところで、ライスセットというのはご飯と何がついてくるのですか?
Commented by ディー at 2015-03-04 19:02 x
牡蠣を食べる予定が無かったので、セットでも平気\(^o^)/

因みにセットは ご飯+α では無くて、にゅうめん+ご飯 という意味のセットですね。
(単品で頼むより若干安いです)
ご飯には箸休めにくぎ煮とお漬け物がついてます(*^^*)
Commented by ワタル at 2015-03-04 19:47 x
成る程?? ディーさん、ありがとうございます。m(__)m
Commented by rynx04 at 2015-03-04 22:12
>バスク輪さん
同じチームにブロガーがいると、不参加だったライドがメチャクチャ楽しそうに思えますよね。
えぇ、事実楽しかったですよ♪
Commented by rynx04 at 2015-03-04 22:14
>ダイズさん
これまでのポタリングと決定的に違うのは、ちゃんとポタリングをしていることです(笑)
平和って素晴らしい!
先週末の雨は実に悔やまれますね・・・(´;ω;`)
Commented by rynx04 at 2015-03-04 22:19
>ワタルさん
何度も食べに行きたくなる味でした。
ちなみに霞亭のご主人は、今は多忙で乗る時間がないそうですが元ローディだとか・・・
縁を感じますね。

ちなみにディーさんの補足にある「くぎ煮」とは、「いかなご」という魚を甘辛く炊いた佃煮のことです。
阪神・播磨・淡路地方に伝わる春先の郷土料理なんです。
Commented by バイソン at 2015-03-04 22:20 x
自然なリアクションできるかなぁ??(笑)




研修ライドが必要ですね(* ̄ー ̄)

今 めーっちゃ忙しくて 自転車に触れる事もままならないという日々(*_*;
Commented by rynx04 at 2015-03-04 22:21
>ディーさん
牡蠣を食べる気満々すぎて、淡口しょうゆ饅頭のことを失念していました\(^o^)/
カロリーオーバー万歳!!\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/
Commented by rynx04 at 2015-03-05 00:12
>バイソンさん
最近ほんまに忙しそうね・・・
次の機会もきっとあるでしょうから、その時は是非、研修してください。
ONIさんも呼んでびわこぐまとリアクション対決でもしますか?(笑)
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31