住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

ライバルはリキさん?

3月9日の業務日報・1ページ目
b0299252_23113495.png
自転車乗りの朝は早い・・・オハ(*゚∀゚)ノヨ━━━━━━ゥ)´Д`)グホッ::∴

ダイズさんを迎えての西播磨ライド2日目。
相生駅前のビジネスホテルに宿泊し、早起きしたのはもちろんダイズさんとモー万隊に参加するためです。

しかし、前夜時点での天気予報ではこの日は雨。。。
b0299252_2315399.png
しかし早朝に確認すると、どうやら9時ごろまでは何とか持ってくれそうです。

ということで、予定通りだるま珈琲前に6時集合!
この日はだるまマスターさんとダイズさん、僕の3人でモー万隊です。
b0299252_23401447.jpg
モー万隊といえばだるまマスターさん!
全区間牽いてもらおうかな・・・と思っていたら、なぜか最初から先頭を譲られて僕が牽くことに・・・
b0299252_234872.jpg
でも万葉岬は先導してくれなくっちゃね!
先にだるまマスターさんを行ってもらうと、クルクルとケイデンスを上げてハイペースでかっとんでいきました。

速なっとる!
b0299252_23594370.jpg
僕は新たなるハァハァおじさんの誕生シーンを見守りながら、ヒィコラヒィコラのぼりました。
b0299252_011598.jpg
これがリキさんに続き、たぶん4ヶ月ぶりの愛知県民のハァハァおじさん誕生の瞬間です(笑)

誕生の暁には、それは見事な日の出がお祝いしてくれるはず!
b0299252_07445.jpg
日の出ドコ?(゚ー゚;三 ;゚ー゚)ドコ?
b0299252_093681.jpg
ドコ?(T-T ))(( T-T)ドコ?
b0299252_034016.jpg
日の出コネ━━━━━('A`)━━━━━!!

まあ、この天気では仕方ありませんね。
残念ながら、この日は日の出を見ることはできませんでした。
b0299252_0121165.jpg
しかしそこは万葉岬。
瀬戸内特有の穏やかな海を堪能できるその場所では、
日の出が見れなかったとしてもその日特有の表情を見せてくれます。

遠くから聞こえる船のエンジン音。
  穏やかな水面に通る一筋の航跡。
    麓がかすみ、まるで空に浮いているような小豆島の島影。

何度のぼっても、同じ風景には出会えない。
それが万葉岬なのです。

この日ダイズさんが見た風景もまた、この日特有の風景であり、やはりそれは特別なものなのです。

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

「ところでリキさんの時は日の出見れたんですよね?」

  「えぇ、めちゃくちゃきれいでしたよ♪」

b0299252_0264994.jpg
※ 参考画像

「しかもコーヒー飲んでましたよね?」

  「そうですね、あの日はセーテンさんが淹れてくれましたね♪」

b0299252_0393121.jpg
※ 参考画像

ダイズさんはご自身と同じように、かつて愛知県から相生にやってきて西播磨ライドやモー万隊を楽しんだ
リキさんのことが気になるようです。

0勝1敗



さて、だるま珈琲の開店準備へと戻っただるまマスターさんを見送り、暫く万葉岬での談笑ののち、
僕はダイズさんを次なる場所へと案内すべく、はりまシーサイドロードを東へと向かいました。
b0299252_0304628.jpg
訪れた先は新舞子。
ちょうど引き潮で、遠浅の海岸がその姿を見せていました。
高いところから見ると分かりやすいので、ダイズさんにはシーショア坂をのぼってもらって上から見てみることに・・・
b0299252_0342776.jpg
・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

「ところでリキさんの時はここからの景色は見ていないんですよね?」

  「えぇ、コギコギさんはここは案内してないと思います。」

僕にはダイズさんが心の中でガッツポーズをしたように見えました。

1勝1敗。



シーショア坂を下ってからは、はりまシーサイドロードに出るまでに菜の花畑が広がっています。
b0299252_0412079.jpg
「なのはなまつり!」

  「変わった菜の花ですねっ!」

そんなアホウなやり取りをしながらも、ダイズさんが意識するのはやはりリキさん。
b0299252_043715.jpg
「リキさんみたいにアップで撮る!」

なにやら闘志を燃やしだしましたよ(笑)
b0299252_0451494.jpg
暫くの間、スマホ片手に悪戦苦闘。
立ち位置を変え、アングルを変えと頑張っていましたが・・・

「ダメだ! リキさんみたいに上手く撮れないっ!!」

ダイズさんの口から敗北宣言が飛び出しました。

しかし、この風景は秋に来たリキさんは見ていませんから、撮影で負けても引き分けでしょうかね?(笑)

1勝1敗1分け。



さて、今度は東から西へ・・・再びはりまシーサイドロードに入り、目指したのは室津の集落にある賀茂神社です。
b0299252_0515646.jpg
後輪が滑るような激坂をのぼり・・・
b0299252_0524061.jpg
到☆着

ここでのお目当ては、最早かなり有名になった自転車御守りです。
b0299252_2339075.jpg
※ 参考画像

えっ!? 御守りを授かりに言ったのになんで参考画像かって???

それはね・・・

御守りの授与所に誰もいなくって、この時は買えなかったからです・・・orz

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

「リキさんは御守り授かったんですよね?」

  「えぇ、しっかりと。」

1勝2敗1分け。

否、あきらめるにはまだ早い!
きっと朝早くだったのでだれもいなかったに違いない!!

ということで、ここでの勝敗は確定せず。
後でまた来ることに決めたところで雨が降ってきたので、ホテルまでノンストップで戻ってシャワーを浴びて着替えました。
これにてダイズさんとの西播磨ライドはおしまいです。

<走行データ>
走行時間 1:57:46
走行距離 47.63 km
獲得標高 502 m
平均速度 24.3 km/h
最高速度 48.0 km/h
平均cad 79 rpm
平均心拍 137 bpm
最大心拍 172 bpm
消費カロリー 796 C
平均気温 4.6 °C


さて、ここからは僕の車の助手席にダイズさんを乗せて、今回の西播磨ライドの番外編へと向かいます。
いや、ダイズさんにとってはここからが本番か?

ここからさらに楽しんで、ライバル・リキさんに一気に差をつけるっ!!

ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
[PR]
by rynx04 | 2015-03-19 01:13 | グループライド | Comments(9)
Commented by ダイズ at 2015-03-19 01:35 x
リキさんがこの記事を見てないことを、切に願います\(^o^)/

実は新さよあたりから意識してたのはナイショでお願いしますね♪
Commented by リキ at 2015-03-19 07:46 x
フフ。勝った。

住友さん,すばらしいレポートありがとう!
Commented by Fosetta at 2015-03-19 09:28 x
住友輪業さん、おはようございます。

ダイちゃんさん西播磨編読ませて頂きました。同じブロガーととして言わせて頂ければ「卑怯です(良い意味で)」面白すぎます。私には書けないクォリティです。ダイちゃんさんの記事と合わせて読めば、面白さが何倍にも膨れ上がります。西播磨いつか行って見たい土地に脳内追加しましたよ、だからもう一度言います。この面白さ「卑怯です(良い意味で)」

追記…ドマーネ調べてる時に住友輪業さんの記事が検索トップで出ました、流石人気ブロガーさんです。
Commented at 2015-03-20 15:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rynx04 at 2015-03-20 16:08
>鍵コメさん
明日は午前のみ仕事でして、僕は迎撃できそうにありません・゜・(つД`)・゜・
しかし万葉の主が出撃予定なので、前に書いた時間に相生駅前に迎撃に向かってもらいますね♪
Commented by rynx04 at 2015-03-20 23:31
>ダイズさん
速攻で見てましたね(笑)
風景ではリキさんの圧勝。
グルメではダイさんの圧勝。
さあ、決着がつくことはあるんでしょうか?
Commented by rynx04 at 2015-03-20 23:32
>リキさん
いえいえ、どういたしまして(笑)
リキさんが来たときの日の出は本当に見事でしたからね。
Commented by rynx04 at 2015-03-20 23:36
>Fosettaさん
コメントありがとうございます。

僕のブログが面白いとすれば、それは僕の回りの仲間がみんな面白い人ばかりだからなんでしょうね。
ソロライドの記事は書く言葉が出てこないことがあるのですが、グループライドの記事はさらっと書けてしまうんです。
仲間に恵まれて、本当に僕は幸せ者です。

ドマーネの記事はきっちさんとアワイチをしたときのものですね。
実はダイさんともドマーネについて話をしたのですが、あれは反則です!
Commented at 2015-03-21 05:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31