住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

優しさってなんだっけ?

3月15日の業務日報・4ページ目

うずしお峠を越え、今回のアワイチもようやく終盤戦を迎えました。
ここまでの4つのヒルクライムでは、心拍数を抑えてきたはずの僕でしたが、それでもどうやら脚に来ているようです。
恐らく、序盤の高速巡航は今の僕にとってはオーバーペースだったのでしょう。
それが今になって脚の回りに影響を及ぼしているようです。

さて、ここから淡路サンセットラインは再び高速巡航区間となります。
スタート直後から洲本までの高速巡航区間と違う点は、数箇所ほどコブが存在すること。
このコブでは、脚に来ている者は容赦なく列車から振り落とされることになります。

まずは第一のコブ。
阿那賀の集落から旅館うめ丸前までのぼる場所にさしかかりました。
しかしここでボーンズさんがチェーン落ち・・・列車は一度止まることになりました。

「練習強度を落としてすみませ~ん!!」

いえいえ、どういたしまして ホッε-(´∀`; )

僕にとっては貴重な休憩時間です。
b0299252_23172772.jpg
チェーンを直すのに手を汚してしまったボーンズさんに、クライムさんがハンドクリーナーを差し出しました。

優しいなぁ・・・(*´ω`*)

少し休憩できたので、このコブでは僕も千切れずについて行く事ができました。
さらにその先の集落は極端に道幅が狭く、ブラインドになっている場所も多いので、ここは安全第一で徐行・・・
もちろん僕にとっては貴重な休憩時間です。

狭い集落を抜けると、列車はhiroさんを先頭に再加速。
再び高速巡航開始です。

そして次は辰美小学校前のコブ。
b0299252_23251226.jpg
ここでは僕とモーニングさんが堪えきれず千切れてしまいました。
しかも前を行く3人は、僕たちが千切れていてもお構い無しで先に行ってしまいます。

こうなると、僕もモーニングさんも前を行く3人を追いかけなければいけません。
僕たちにとっては追いかけることが練習ということでしょうか?
そんな機会を与えてくれるなんて・・・

優しいなぁ・・・ヽ(`д´;)/


とはいっても、売り切れつつある脚で前に見えている列車を追おうにも、その差は広がる一方です。
やがて見得なくなってしまって、その先暫く走ったところで待っていてくれていた3人と合流しました。
そして再び高速巡航の開始です。
そしてまた登場するコブ・・・
b0299252_23371931.jpg
やはり千切れます。
コブを越えた先、速度を緩めて走っていた3人に追いつくや否や、さらにもうひとつのコブが登場。

もちろん3人は競うかのようにペースを上げてのぼってゆきます。
再び盛大に千切れて、しばらくは空気抵抗と戦いながらの走行を余儀なくされました。
本当、いい練習の機会を与えてもらえるなんて・・・

優しいなぁ・・・(゚Д゚#)

結局、五色のコンビニで待ってもらって合流。
b0299252_23473027.jpg
これが優しい3人組だッ!!

さて、距離的にはここが最後の休憩ポイント。
補給を済ませていよいよゴールまでのノンストップ走行が始まります。

ここからも若干のアップダウンはありますが、なんとか千切れずについていきました。
とはいえ、シフトミスをしてもダメ、のぼり勾配でダンシングの使いどころを間違えても即アウトな状態でした。
もうついていくだけで本当に一杯一杯で、かなり集中力を要する走行を強いられました。
しかしこれは、エンデューロレースでしんどい時間帯に集団に残れるか否かの練習になりました(笑)

そしてこんな状況下でも、先頭交替は行われます。
ということはもちろん、僕が先頭を牽く番もやってくるわけです。
僕にだって意地があります。

短い時間でもいいから、せめてペースはキープしてやる!!

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

前言撤回!!

「もう先頭牽けませ~ん!(> <)」

先頭にたって10秒ほどで先頭交替を要求しました(´ω`)・・トホー

「もうちょっと頑張れっ!」

  「このひと踏みが順位を上げるんや!!」


ヘタレた僕に対して、そんな優しい言葉が浴びせられるものと思いましたが、実際は違いました。

「OK、問題無しです!」

  「適切なローテーションを続けましょう!」


あれっ? 優しくないっ!!

ん? ちょっと待てよ!?

そもそも優しいってなんだっけ?

なんだか色々とおかしくなってしまってました(笑)
ということで僕は、優しいんだか優しくないんだかよく分からない言葉に甘えて、
それ以降は先頭交替には加わりませんでした。
いや、加われませんでした・・・だなorz


しかし僕と同じように、コブで千切れていたモーニングさんは違った!
もう先頭を牽くのは3人だけかと思っていたら、モーニングさんは自分の番になると長く牽いていました。
例え3人のペースよりも遅くなってしまっても、モーニングさん自身の最大限の力で先頭を牽いていました。

強い!!

「だって、順番がきたら牽かなきゃ損でしょ?」

後に聞かされたモーニングさんのセリフが僕の心にグサリ・・・(_ _|||)
もっと精進いたします。

「ヒィ~~~ッ!」

本当に限界まで牽いたのでしょう。
やがて悲鳴にも似た言葉を発しながら、列車最後尾にさがってゆきました。

しかしモーニングさんは明らかに喜んでいました。
僕の横を下がってゆく顔に浮かんでいたのは満面の笑み。


そんなにいじめ抜いて喜んでいるなんて、なんという変態さん∑(ι´Дン)ノ
しかし僕に最も足りていないものを見せてくれました。
一杯一杯ながらも先頭を牽き続けるあの背中は最高にカッコよかった!


さて、モーニングさんの漢牽きが終わると、前方には明石の街並みがハッキリと見えるようになって来ました。
いよいよゴールまで5kmほどの道程を残すのみ!
アワイチラストは誰が制することになるのか?

クライムさん、hiroさん、ボーンズさん・・・
三つ巴の闘いが今始まる!


ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
[PR]
by rynx04 | 2015-04-02 00:19 | グループライド | Comments(10)
Commented by Fosetta at 2015-04-02 09:51 x
あれ?住友さんは最後の戦いに参加しなかったんですか?足が終わった振りをしたんですよね?(マテ
Commented by うずしお at 2015-04-02 12:59 x
おおっ!!! 不明1は桁違いのM〜〜〜((((((((((((((゚Д゚★ノ)ノ
Commented by モーニング at 2015-04-03 21:00 x
目覚めてしまったかも…
Commented by ダイズ at 2015-04-03 21:34 x
つくづく私が「か弱き一般人」であるコトを認識しますね。

皆さん、ナニ食べたらそんな風になれるんですか?\(^o^)/

ラーメンだけでは足らん、というコトですね…
Commented by rynx04 at 2015-04-04 00:26
>Fosettaさん
振りだったらどんなに良かったことでしょう・・・(-""-;)
Commented by rynx04 at 2015-04-04 00:26
>うずしおさん
正解!
Commented by rynx04 at 2015-04-04 00:27
>モーニングさん
それはへんたいおめでとうございます(((^_^;)
Commented by rynx04 at 2015-04-04 00:29
>ダイズさん
べべーん♪

あ、ゴール後はみんなステーキ丼食べてました(笑)
Commented by マロ輪 at 2015-04-20 00:43 x
いつも拝見させていただいております。
大阪のローディです??

向かい風が燃える
先頭交代したら引かなきゃ損
モーニングさんの名言は苦しいときの僕の活力源です。

またモーニングさんの名言楽しみにしております。
Commented by rynx04 at 2015-04-21 00:35
>マロ輪さん
コメントありがとうございます。

最後まで強い人って最終的に心が強いんですよね。
モーニングさんの強さの秘訣はまさにそれだと思うんです。
僕も見習わねばと何度も思うのですがなかなか・・・

そんなモーニングさんの活躍は近日公開予定です。
お楽しみに!
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31