住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

konoさん、リキさん化する。

4月26日の業務日報・4ページ目

長浜でキーマカレーを補給し、今度は湖北へと向かいます。
この日は集団走行技術の講習ライドをかねているので、長浜城前にて今度は先頭交替についての説明をしました。
ここまでの走行で車間を詰めた列車走行に慣れてきたことと、長浜以北の湖岸道路は交通量が少なくなると予想され、
一時的とは言えロードバイクが並走することになる先頭交替練習にはうってつけだと思ったからです。

ロードバイクを広い場所に停めて、ちょうどコチラの記事の内容について説明していると、
6台くらいの列車がいい感じのペースで走り去っていきました。
うまく先頭交替をしながらメンバー同士で負荷を分散できれば、走り去っていった列車に追いつくことは容易に思えました。

「じゃあまずはkonoさんが先頭で、僕が合図したら先頭交替してください・・・
 それをお手本に同じようにやってみてくださいね!」


そう言って僕はkonoさんが牽く列車の最後尾へ・・・
後方からの車が来ないタイミングで「交替!」と声出しの合図を送り、先頭交替の様子を見守ることにしました。

「交替!」
b0299252_22313049.jpg
合図が出すと、それまで先頭を牽いていた人がハンドサインを送って列車右側を下がってきます。

最初のうちは、最後尾につくタイミングが遅れてしまいがちでしたが、
少し修正のアドバイスをするとすぐにきれいに先頭交替できるようになってゆきました。
やはり今回のメンバーはみんな飲みこみが早く助かります♪

初めての統制の取れた先頭交替に、メンバーの顔には笑みが浮かんでいました。

「最後尾に下がるとき、列車が右側を追い越して行く光景が新鮮!」

そんな声も頂き、楽しんでもらえているようで僕も嬉しく思いました。

そしてふと前の方を見てみると、先程先頭交替の説明中に追い越していった列車がはるか前方に見えました。
こちらのメンバーも徐々に先頭交代の手順に慣れてきた頃合です。

「ちょっとペース上げますよ~♪」

僕が一度先頭に立ち、それまでの25km/hちょっとの巡航速度を30km/h強に上げて再度先頭交替開始です。
さて、ペースを上げて余裕がなくなってもうまくできるかな?

「だいぶ追いついてきましたね!」

  「でもそんなに脚、使ってないですよ~♪」

ペースを上げると遠くに見えていた前方の列車が、徐々にではありますが近づいて行くのが分かりました。
前方の列車では固定メンバーが牽いているのか、若しくはペースが乱高下しやすい志願制の先頭交替をしているのか、
列車そのもののペースが落ちてきているように見受けられました。

一方でこちらの先頭交替も順調そのもの・・・と思いきや、予想に反して交通量が多く、
先頭交替できるタイミングが限られてしまったため、どうしても長く牽かなければならないメンバーが出てきてしまいました。
しかもよりによって久しぶりに乗るシゲやんさんやマグナムさんが長く牽いていたように思います。
ここは長く牽かざるを得ない場合はペースを落とさせるなり、もっと工夫をするべきでした。
b0299252_22481038.jpg
その結果、前方の列車を抜き去ることはできましたが、シゲやんさんがちょっとしんどそう・・・
b0299252_22504896.jpg
先頭交替練習は湖北へ抜ける片山トンネルまでとし、ここからは再び27km/hほどで先頭固定で牽きました。
ここからは短いながらも賤ヶ岳トンネル旧道と岩熊トンネルの上りが控えていますから、
無理をさせてはいけない局面です。

賤ヶ岳トンネル旧道では余裕のあるtaziさんとkonoさんが飛び出していってらっしゃ~い♪
僕は一度上りきっててから再度坂を下って後方支援です。
b0299252_2345913.jpg
やや余裕が見えなくなってきたシゲやんさんですが、このトンネルを抜けると・・・
b0299252_2318298.jpg
琵琶湖岸でも最も美しい湖北の風景がお出迎えです♪
b0299252_23193640.jpg
なんかサイクリングイベントのパンフレットみたい(笑)
適当に撮影した写真ですらそれっぽく見えてしまうほど、本当に美しい場所。
b0299252_23272071.jpg
岩熊トンネルを抜け海津大崎方面へと走れば、その美しさはクライマックスを迎えます。
b0299252_23281698.jpg
この美しさはじっくり味わうべきもの・・・
いつも停車する東屋を見つけて、今回もやっぱり停車して暫しの間、奥琵琶湖の風景を楽しむことに・・・
b0299252_23344861.jpg
○臨ジャージとSHOROsジャージの清く正しい体育座りコンビネーションで(笑)

なんか一年前もkonoさんがおんなじことやってたような・・・
b0299252_23392893.jpg
一方、konoさんは何かに囚われたかの様に、スマホカメラのシャッターを切り続けていました。
その姿、どこかで見たことがあるぞ!
b0299252_23401038.jpg
b0299252_23402533.jpg
b0299252_23405264.jpg
b0299252_23412210.jpg
そうか・・・『リキさんスイッチ』だ!

昨年9月にリキさんと初めて一緒に走ったとき、全く同じ場所でリキさんが写真を撮りまくっていた姿・・・
それがこの日のkonoさんの姿と完全に被りました。
写真の出来栄えもリキさんに通ずるところがありますしね(笑)

konoさんは1年で清く正しい体育座りからリキさん化へと進化したのか・・・
ということは来年は僕がリキさん化できるかな?

ここまで読んでいただきありがとうございます。
リキさんまでとはいかなくても、もうちょっときれいな写真を皆さんに楽しんでいただけるブログを目指したいと思います。

当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
[PR]
by rynx04 | 2015-05-16 23:54 | グループライド | Comments(8)
Commented by リキ at 2015-05-17 20:05 x
ブログ記事の題にしていただき,ありがとうございます。
konoさ~ん,橋のたもとのブロックにつっこまないようにね~。
Commented by バスク輪 at 2015-05-18 07:55 x
楽しそう(´・ω・`)
僕らがアワニしてる間にこんな事が・・・
最近、筋肉が悦んでる系の楽しさばっかりなので普通に楽しみたいです。
Commented by Fosetta at 2015-05-18 12:52 x
「琵琶湖の辺で座る微笑む二人のおっさん」写真からソレらしいタイトルを付けて見ましたがどうでしょう?

ですが、この絵なら美女二人のほうgaゲフンゲフン・・・・何でもないです
Commented by rynx04 at 2015-05-18 22:52
>リキさん
最近、交流によって新しい風が入ってきていると実感しています。
ところで鈴鹿エンデューロは出場されら予定ですか?
Commented by rynx04 at 2015-05-18 22:53
>バスク輪さん
エッ!?アワニッテナンダロー???
とってもとっても変態の臭いがするよっ!
Commented by rynx04 at 2015-05-18 22:55
>Fosettaさん
美しい奥琵琶湖ではオッサンですら浄化されるのです。
やり直し!(笑)
あ、でも美女の方が以下略
Commented by kono at 2015-05-19 08:09 x
私もタイトルにしていただき、ありがとうございます!
写真はリキさんにはとてもおよびません(^_^;)
リキさん、次のビワイチでは一緒にスイッチを入れましょうか(^o^)
Commented by rynx04 at 2015-05-21 23:32
>konoさん
いいですねー、今年もリキさんとビワイチ!
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30