住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

坂を上ったらLOVEコーラ♪

5月6日の業務日報・2ページ目

「ここからはレーシングモードで!」

機材トラブルにより無念の途中離脱となったottottoさんが残した不穏なメッセージ。
アワイチも平地の高速巡航区間を走り終え、南淡の連続する峠を控え、ただでさえ強度が上がりやすいというのに・・・
b0299252_22214852.jpg
「いや~、楽しいねぇ♪」

しかしガルマさんは左手に広がる海、そしてその潮風を満喫しご機嫌です。
どうやらレースモードどころかすっかり観光モードに突入のようです。

観光モードでも峠越えの前にはしっかり補給が必要!
ということで、定番のコンビニでひとまず休憩を取ることにしました。
b0299252_2224047.jpg
b0299252_22272289.jpg
今年の初め頃に改装し、サイクルラックやテラス席が充実したファミリーマート・サントピアマリーナ店。
ここまで大胆に自転車乗りに迎合したコンビニを他には知りません。
ありがたいことですね♪


さて、しっかりと補給を済まして再出発!

「今日は山を獲りに行くつもりです。」

クライマーのドギーさんはやる気満々♪
由良の街を走りぬけ、いよいよお待ちかねの水仙峡のヒルクライムです。
最初からペースを上げた僕を先頭に、ドギーさんが続きました。

「いつもよりペースが速いです!!」

ドギーさんから声が上がりました。
振り返ると凄く楽しそうにハァハァしてます(笑)

  「そーですね!
   僕も上げすぎだと思います(笑)」


この後も最後まで先頭を牽くつもりなのでペースダウン。
ドギーさんも僕に同調するのかと思いましたが、そのままの強度を保って逝ってらっしゃい!(笑)

b0299252_23313277.jpg
「淡路島、制覇したった!!」

水仙峡の第一ピークを上りきってすでにご満悦のガルマさん。
まだ最初の上りの、しかも途中でっせ!!
でも楽しそうでなによりです♪


第二ピークへの緩やかな上りでは、今度はdaichiさんが僕にツキイチ。
凄く楽しそうにハァハァしてました(笑)

最後に少しだけ勾配がきつくなるところでドギーさんが飛び出し水仙峡のKOMはドギーさんで決まり!
その後、僕はマスタング方式で最後尾からリピートクライムです。
b0299252_2341266.jpg
水仙峡の下りはコーナーでの対向車のショートカットや落石が多いため、全員が揃ってから下りました。
案の定、コーナーの出口で対向車とすれ違ったりと、調子に乗っていたら大事故に繋がりかねない条件に出くわしました。
坂を下りきったら点呼をとって全員の無事を確認です♪
b0299252_23444013.jpg
「うぉ~!すげぇ~!!」

  「磯の香りだぁ~♪」

南淡路水仙ラインは、海の間際をずーっと走る平坦路。
アワイチの中で最も海を感じながら走る場所です。
Biwako Cyclingのメンバーさんたちからも感嘆の声が上がっていました。
紀伊水道に浮かぶ沼島(ぬしま)をバックに記念撮影も。
天気も良くて最高のアワイチ日和にBiwako Cyclingのみなさんと走られる喜び!
南淡路水仙ラインは最高の気分を味わうように、ややゆったり目のペースで走りました。

しかしそんなゆったりペースに忍び寄る怪しい壁が・・・Σ (゚Д゚;)
平坦路の終点は灘大川の激坂の入口です。
b0299252_23565694.jpg
「元気ぃ~!?」

灘大川の激坂手前のダミー坂でチェーン落ちが発生したために停車。
その時に全員の状態を確認しました。
約65kmと峠ひとつ使用後のローディは全員大丈夫そうです♪

ここでは先行していったほかのチームに対抗心を燃やしたのか、ドギーさんがかっとんで行きました。
僕はdaichiさんにツキイチついでに仕掛けます(笑)

「あっと半分♪ あっと半分♪」

心拍が上がりきっているというdaichiさんの後ろから声を掛けてみる。
するとdaichiさんは雄叫びを上げて加速して行ってしまいました。

あと半分じゃなくてあと2/3くらい残ってましたけどねヽ(*`∀´*)ノ グヘヘヘヘ

しかし激坂が終わる場所までタレずに上りきってしまうとは恐れ入りました!
その根性、僕にも分けて~♪


さて、灘大川を登り終えたらやっぱりこれでしょ!
b0299252_010734.jpg
LOVEコーラ
b0299252_0135678.jpg
ほら! ガルマさんが作ったキューシートにも書いてあるでしょ?(笑)

ちなみにやはりみんなここでコーラを飲むのか、350ml缶は売り切れていました。
仕方なく500mlを飲みましたが、それだけで飽き足らず紅茶を飲むメンバーも・・・
ここで優雅にティータイムと洒落込む人、初めて見ました(笑)


おっと、そうだ一応確認しておこう。

「元気ぃ~!?」
b0299252_0191866.jpg
約68kmと峠ふたつ使用後のローディのなかに使用済のローディさんを発見!!

よし! 順調やな!!ヽ(*`∀´*)ノ グヘヘヘヘ


ここまで読んでいただきありがとうございます。
尚、ガルマさんによると、写真で元気の無いKAMIYAさんは顔芸が得意なようで・・・
騙された~

当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
[PR]
by rynx04 | 2015-05-23 00:23 | グループライド | Comments(8)
Commented by ガルマ at 2015-05-23 10:16 x
LOVEコーラ最高♪
コーラが大好きな僕にとっては忘れられない、、
そしてまた飲みたいコーラでしたよ(笑)
でも磯の香り、、、これも忘れられませんね

KAMIYAさんは疲れてくると太ももがしぼんでくるので
それが判断基準です、、ビワサイ都市伝説より、、
Commented by ワタル at 2015-05-23 15:54 x
うーん、いつもは大変そうだけど楽しそうだなと思ってみてるんだけど………色々他人事じゃないな(笑)
Commented by Fosetta at 2015-05-23 21:46 x
私はペプシ派です♪(何
Commented by メタボびと at 2015-05-25 12:41 x
住友さん、今日もお疲れ様です!(`・ω・´)ゞチッス


水仙峡のヒルクライム・灘大川の激坂を無事越えられ世界一美味いと評判のLOVEコーラに無事たどり着かれたBiwako Cyclingの面々···笑顔が弾けていらっしゃいますね♪


でも、もし頑張ったヒルクライムのご褒美である憧れのLOVEコーラが完全に売り切れていたら~ショックでおかしくなり灘大川の崖から身を投げる者も出るやもしれません···\(^o^)/ヤバ~イ


これから夏に向かい増々コーラの需要が増えることは必然!(≧∇≦)b

淡路島ロードバイク観光大使?であられる住友さんには~自動販売機の所有者に交渉して頂き、コーラ専用自動販売機の設置に向け早急にご尽力をいただかねば!(・ω≦)テヘペロ


しかし、誰だ···?


激坂ヒルクライムの後に紅茶で優雅にティータイムと洒落込む余裕綽々のお方は~(爆)

Commented by rynx04 at 2015-05-26 00:37
>ガルマさん
LOVEコーラいただきました。
ついでにキューシートの間違いの原因となったアレもひっそりこっそり直しときました(笑)
右も左も分からない大ばか者ですがこれからもよろしくおねがいしまーす♪
Commented by rynx04 at 2015-05-26 00:37
>ワタルさん
忍び寄るアワニの足音(笑)
Commented by rynx04 at 2015-05-26 00:38
>Fosettaさん
淡路島と仲良くなるために改宗を!!(笑)
Commented by rynx04 at 2015-05-26 00:43
>メタボびとさん
メタさんキタ━━━━(°Д°)━━━━!!!!

LOVEコーラ売り切れの際はちょっと坂を下ったところにもう一台自販機があります。
そこまで下ってLOVEコーラタイムして、坂を上ってまたLOVEコーラしたくなって、また下って上って・・・アレレ???
結局、あいきゃんふら~い!するしかないようです(笑)

英国人顔負けのティータイムをキメていたのはK兄さんかな?
なんだか新しい定番となりそうで怖いです(笑)
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30