住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

ご褒美ワードがたくさん!

5月6日の業務日報・3ページ目

灘大川の激坂を越えた時点で、淡路島ハイウェイオアシスをスタートした11名中、
1名が機材トラブルによりリタイヤ、1名が晴れて使用済みローディなりました。

残機は「9」(笑)


「ここから走れなくなっても回収しますよ~♪」

ここからはサポートカー付きのライドとなります。
スポーク切れにより無念のリタイヤとなったottoottoさんが車で合流するなり追い込んだ走りを煽っていました(笑)

そしてここから一度下ってから再び上り坂・・・
ホテルニューアワジへと向かう坂道が待っています。
僕も最近まで知らなかったんですが、あの坂道は「押登峠」っていうらしいですね。
勾配自体は大したことはないのですが、北淡からアワイチをするサイクリストにとって、
ちょうど脚に来る頃合に現れる坂道がその名前って・・・
できすぎてるやろ!(笑)


「ホテルニュ~ゥア~ワ~ジィ~♪」

しかしガルマさんは楽しそうに歌っています。
聞けば一週間前の下見アワイチでは、このホテルニューアワジへの坂道に向かう脇道を見つけられず、
ここからの道は始めてとのこと。
ottoottoさんが所望する追い込みモードは何処吹く風・・・
ドップリと観光モードです(笑)

「アカン! 楽しすぎる♪」

この頃からガルマさんが連呼していたこの言葉、案内役の僕にとっては最高のご褒美ワードでした。
b0299252_23304348.jpg
ここでもドギーさんとdaichiさんとまとまってヒルクライムからのおかわり!
写真は体重を活用したヒルクライムのテクニックを教えるドギーさん。
臨時漕会でも同じような光景を見ることがありますが、メンバー同士でこういうことを教えあえるチームって良いですね♪
b0299252_2334823.jpg
そしてこの上り坂は、その先に鳴門海峡を一望する絶景のご褒美付き。
みんなのテンションが上がっているのがわかって僕もご機嫌です♪
b0299252_2336343.jpg
さらに次なる場所に案内すると、みんなが一斉に撮影を始めました。
そこは・・・
b0299252_23374194.jpg
『風の見える場所』(コギコギさん命名)

展望台など無い切り立った道路脇。
車で通っても恐らく気がつかないであろう場所からは、一面にたまねぎ畑が広がる風景を見下ろすことができます。

「これは確かに見応えがある!
 自転車だからこそ楽しめる風景ですね!!」


ガルマさん、再びご褒美ワードをいただきありがとうございます♪

b0299252_2348962.jpg
絶景だけではお腹が減る!
ということで、福良の街では昼食に「ママン」へ行きました。
確かロースカツ定食をおいしく頂いたのですが・・・

写真撮り忘れてました\(^o^)/

むむむ、ブロガーとしてあるまじき行為である!

b0299252_071435.jpg
食後のデザートには「G.ELM」にご案内♪
絶品ジェラートに、甘いものに目が無く「蟻」と呼ばれたことがあるガルマさんもご満悦でした(笑)

b0299252_0102159.jpg
さて、昼食を済ませた次は、道の駅うずしおまでアップダウンの続く道を走ります。
最後のアップがなかなかキツいこの道。
道の駅に辿り着くとこうなりました。
b0299252_0134489.jpg
残機は「7」(笑)

ここでは新たに使用済みとなったオペラMさんとK兄さんがロードバイクの見張り役となり、
他のメンバーは鳴門海峡の観光に向かいました。
同じ場所で同じ光景を見たことがあるような無いような(笑)

b0299252_0183279.jpg
b0299252_01959100.jpg
「いや~、楽しすぎる!」

鳴門大橋や鳴門海峡の激しい潮流を楽しんだガルマさんのテンションも最高潮です♪
その言葉を聞く度に、僕のテンションも上がりました。
ご縁に恵まれて、この日一緒に淡路島を走られること幸せを噛み締めていました。



さて、道の駅うずしおを後にしてうずしお峠を越えると、アワイチ後半の淡路サンセットラインです。
楽しい時間もいつか終わりを迎える。
いよいよビワサイトレインがゴールに向けて走り出します。

ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
[PR]
by rynx04 | 2015-05-26 00:28 | グループライド | Comments(5)
Commented by ガルマ at 2015-05-26 12:02 x
この辺りから僕も観光モードに入ってますから
ある意味では使用済みローディーかなw

いろいろ見所満載でしたが
とくに”風の見える場所”は自転車のりならではの
場所で感動しましたね♪
Commented by メタボびと at 2015-05-27 19:08 x
遅ればせながら···

住友さん、今日もお疲れ様です!(`・ω・´)ゞチッス


「ホテルニュ~ゥア~ワ~ジィ~♪」

余程楽しかったのか(笑)このフレーズをガルマさんはBiwako Cycling朝練で琵琶湖なのに口ずさんでおられましたよ♪(爆)


私も数年前に家族でアワイチサイクリングをした際にも、私のリサーチ不足でこの脇道がわからずに25号線を真っ直ぐ進み「ナニコレ?まだこんな坂が!?聞いてないよ~」(゚Д゚#)ゴルァ!!と自分自身も心の中では毒を吐きながらも···


「福良に入る前に坂があるけど今までの二つに比べれば全然楽やで~」と説明していた手間、既に心折れて私を不信の目で睨みながら押し登る妻と子供に···


「もうちょいで福良だから!」「あともう少し!」「あそこがてっぺんみたい!」と励ます(騙すww)も言った尻から次々に現れるつづら折りに家族からかなりの怒号と共に嘘つき呼ばわりされたのも今となっては良い思い出です~(・ω≦)テヘペロ


次のアワイチの機会には是非とも押登峠の方を押し登ることなく登り切り(笑)コギコギさん命名の『風の見える場所』で私も風を感じながら「ホテルニュ~ゥア~ワ~ジィ~♪」と口ずさんでみたいッス!♡(´,,•ω•,,`)キュン


福良での昼食は住友さんが案内人なら臨時漕会様御用達の某店一択かと思いきや~いろいろと美味しそうなお店もあるのですね♪


アワイチの際には参考にさせて頂きたいので、いろいろお店をリサーチしてブログで紹介してもらえるとありがたいです!(≧∇≦)b


えっ、もう既に臨時漕会ではアワニ・アワサンが基本だから福良で昼食を食べることはないよ~ですって!((;゚Д゚)ガクガクブルブル


それじゃ~アワヨンの時にリサーチ宜しくお願い致します♪ヽ(*`∀´*)ノ グヘヘヘヘ(爆)
Commented by メタボびと at 2015-05-27 19:28 x
【訂正】最後の文章を

えっ、もう既に臨時漕会ではアワニが基本だから福良で昼食を食べることはないよ~ですって!((;゚Д゚)ガクガクブルブル


それじゃ~アワサンの時にリサーチ宜しくお願い致します♪ヽ(*`∀´*)ノ グヘヘヘヘ(爆)

に訂正します···スイマセンm(_ _)m

こんな計算が出来ないとは···アホがバレた~カッコわりぃ!\(^o^)/オワタ
Commented by rynx04 at 2015-05-27 22:07
>ガルマさん
いやいや、あの余裕は使用済み認定できません!
次は一緒にヘロヘロリンになりましょう(笑)
Commented by rynx04 at 2015-05-27 22:09
>メタボびとさん
メタさん、キタ━━━━( ´∀`)σ)∀`)━━━━!!

ガルマさんも下見アワイチの際にキツい方へと行ってしまったそうです。
しかし琵琶湖でも例のCMを口ずさんでいましたか(笑)
なんて微笑ましい。

アワニ、アワサンってナンデスカ!?
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31