住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

ご褒美ワードがたくさん!

5月6日の業務日報・3ページ目

灘大川の激坂を越えた時点で、淡路島ハイウェイオアシスをスタートした11名中、
1名が機材トラブルによりリタイヤ、1名が晴れて使用済みローディなりました。

残機は「9」(笑)


「ここから走れなくなっても回収しますよ~♪」

ここからはサポートカー付きのライドとなります。
スポーク切れにより無念のリタイヤとなったottoottoさんが車で合流するなり追い込んだ走りを煽っていました(笑)

そしてここから一度下ってから再び上り坂・・・
ホテルニューアワジへと向かう坂道が待っています。
僕も最近まで知らなかったんですが、あの坂道は「押登峠」っていうらしいですね。
勾配自体は大したことはないのですが、北淡からアワイチをするサイクリストにとって、
ちょうど脚に来る頃合に現れる坂道がその名前って・・・
できすぎてるやろ!(笑)


「ホテルニュ~ゥア~ワ~ジィ~♪」

しかしガルマさんは楽しそうに歌っています。
聞けば一週間前の下見アワイチでは、このホテルニューアワジへの坂道に向かう脇道を見つけられず、
ここからの道は始めてとのこと。
ottoottoさんが所望する追い込みモードは何処吹く風・・・
ドップリと観光モードです(笑)

「アカン! 楽しすぎる♪」

この頃からガルマさんが連呼していたこの言葉、案内役の僕にとっては最高のご褒美ワードでした。
b0299252_23304348.jpg
ここでもドギーさんとdaichiさんとまとまってヒルクライムからのおかわり!
写真は体重を活用したヒルクライムのテクニックを教えるドギーさん。
臨時漕会でも同じような光景を見ることがありますが、メンバー同士でこういうことを教えあえるチームって良いですね♪
b0299252_2334823.jpg
そしてこの上り坂は、その先に鳴門海峡を一望する絶景のご褒美付き。
みんなのテンションが上がっているのがわかって僕もご機嫌です♪
b0299252_2336343.jpg
さらに次なる場所に案内すると、みんなが一斉に撮影を始めました。
そこは・・・
b0299252_23374194.jpg
『風の見える場所』(コギコギさん命名)

展望台など無い切り立った道路脇。
車で通っても恐らく気がつかないであろう場所からは、一面にたまねぎ畑が広がる風景を見下ろすことができます。

「これは確かに見応えがある!
 自転車だからこそ楽しめる風景ですね!!」


ガルマさん、再びご褒美ワードをいただきありがとうございます♪

b0299252_2348962.jpg
絶景だけではお腹が減る!
ということで、福良の街では昼食に「ママン」へ行きました。
確かロースカツ定食をおいしく頂いたのですが・・・

写真撮り忘れてました\(^o^)/

むむむ、ブロガーとしてあるまじき行為である!

b0299252_071435.jpg
食後のデザートには「G.ELM」にご案内♪
絶品ジェラートに、甘いものに目が無く「蟻」と呼ばれたことがあるガルマさんもご満悦でした(笑)

b0299252_0102159.jpg
さて、昼食を済ませた次は、道の駅うずしおまでアップダウンの続く道を走ります。
最後のアップがなかなかキツいこの道。
道の駅に辿り着くとこうなりました。
b0299252_0134489.jpg
残機は「7」(笑)

ここでは新たに使用済みとなったオペラMさんとK兄さんがロードバイクの見張り役となり、
他のメンバーは鳴門海峡の観光に向かいました。
同じ場所で同じ光景を見たことがあるような無いような(笑)

b0299252_0183279.jpg
b0299252_01959100.jpg
「いや~、楽しすぎる!」

鳴門大橋や鳴門海峡の激しい潮流を楽しんだガルマさんのテンションも最高潮です♪
その言葉を聞く度に、僕のテンションも上がりました。
ご縁に恵まれて、この日一緒に淡路島を走られること幸せを噛み締めていました。



さて、道の駅うずしおを後にしてうずしお峠を越えると、アワイチ後半の淡路サンセットラインです。
楽しい時間もいつか終わりを迎える。
いよいよビワサイトレインがゴールに向けて走り出します。

ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
[PR]
by rynx04 | 2015-05-26 00:28 | グループライド
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31