住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

最後はみんな元気!

5月6日の業務日報・4ページ目

南淡路の4つの峠を越えて、Biwako Cyclingのみなさんとのアワイチもいよいよ終盤です。
b0299252_23174263.jpg
いつもは止まらない西浦に出てすぐの休憩場所にこの日は停車。
ここに止まるのは、僕が初めてアワイチをして以来のことです。
b0299252_23203195.jpg
このモニュメントが何に見えるかによって、心のすさみ具合が分かるらしいです(笑)

ここから阿那賀の狭~い集落内をソロリソロリと抜けると、いよいよ長い平地巡航の始まりです。
まずは慶野松原のコンビニまで、向かい風の中を35km/hオーバーまで上げて思いっきり牽かせて頂きました。
b0299252_23262016.jpg
イニシャルdさんがコンビニに着くなりへたり込みました。

「リキさんもこんなに牽き回したの~?」

  「ここまで強くは牽いてないですね。」

「ちょっと、リキさんと歳の差2つしかないんだから同じ扱いにしてよ~。」

  「そういうことは事前に言って下さいよ~(笑)」


ガルマさんによると、イニシャルdさんの体のどこかにはUSBケーブルの挿入口があるとのこと。
充電すればまた元気に走り出すらしいので問題はないのですが、この日はケーブルの差し込み口が見当たらず(笑)

残機「6」(笑)


さらに高速巡航を仕掛けた直後、daichiさんがクリートキャッチをミス。
そこから追いつこうとしたらしく脚を使ったようです。

残機「5」(笑)

その後も西淡路の嫌らしいコブが仕事をしてくれて、確実に残機が減ってゆきました。
しかしもう少しで最後の休憩ポイントというところで気を吐くひとりの人物が。

道の駅うずしおで観光せずにロードバイクを見守ってくれていたオペラMさんです。
平地を35km/hほどで巡航している後ろからは苦しそうな息遣いが聞こえていました。
そして2%ほどの嫌らしい上り基調に差し掛かる場所。
ここで僕はあえて強度を上げてスピードを維持し続けました。

「ここ!踏ん張りどころ~!!」

それと同時に後ろに向かって声を張り上げました。
後ろを振り返ると苦しそうにゆがんだ表情のオペラMさん。
しかしそれでも見事に付いてくるんです!
そして上り基調が終わったその場所から前方に見えたのは赤信号。

「このひと踏みがレースの順位を変える!」

これは臨時漕会のhiroさんの名台詞ですが、まさしくオペラMさんはそれを見せてくれたと思います。
鈴鹿エンデューロでも頑張って!

b0299252_23575525.jpg
「元気ぃ~!?」

ゴールまで残り25kmほどの最後の休憩地点で僕はみんなに声を掛けました。
反応してくれたのは、まだ余力を残していそうなドギーさんと、途中から観光モードに入ったガルマさんくらいだったかな?

残機「3」(笑)


「あぁ、楽しい。 でも終わってしまう~!!」

ガルマさんにとって今回のアワイチはチームメンバーとお揃いのジャージでの初遠征です。
その言葉は心から溢れ出るように何度も何度もその口からこぼれていました。
そんな場にご一緒させていただけている僕にできることは、最後までみなさんを無事にゴールに運ぶことのみ!

ここからは落ち着いたペースでずーっと牽かせていただきました。
ついでに週末に控えていた石見グランフォンドに向けて、重いギヤを回し続けるトレーニングもさせてもらいました。
しかし残り25km全てを重いギヤを回すことは思っていた以上につらく、
時折ペースが30km/h未満に落ちてしまうことも・・・

残機「2」(笑)

いよいよ僕の脚もおしまいです。

そして丁度そのタイミングで真正面に明石海峡大橋が見えました。
僕は右手でGoサインを出しました。
ガルマさんが待ってましたと言わんばかりにペースを上げてゆきます。
b0299252_0112130.jpg
すると後続もどんどんと続く!

なんや、みんな元気やん!!

残機、僕を除く「9」

結局、僕だけが最後にヘロヘロと道の駅あわじに到着です(笑)


それでは改めて問いかけてみましょう・・・

「元気ぃ!?」
b0299252_0163619.jpg
  「元気ぃ!!」

みんな最高の笑顔を見せてくれました♪
b0299252_0194768.jpg
最後のハイウェイオアシスまでの上りでは、ガルマさんがアタックをかけるシーンも!
最後まで淡路島を満喫ですね♪
b0299252_0354081.jpg
こうしてアワイチを走りきり、すっかりBiwako Cyclingのみなさんとも打ち解けあうことができました♪

Biwako Cyclingのみなさん、また琵琶湖の方を走る時は絡んでやってください。
ガルマさん、次の楽しすぎる遠征はどこにいきましょう?
しまなみ?小豆島??それとも西播磨???(笑)
いずれにせよ水曜日が祝日の時には有給とって僕もご一緒させていただきますよ!

以上、業務報告終了!

<走行データ>
走行時間 5:53:00
走行距離 163.11 km ・・・ヒルクライムおかわり4杯込み(笑)
獲得標高 1,603 m ・・・ヒルクライムおk(ry
平均速度 27.9 km/h
最高速度 58.3 km/h
平均cad 84 rpm
平均心拍 149 bpm
最大心拍 179 bpm
消費カロリー 3,231 C
平均気温 20.3 °C

最後まで読んでいただきありがとうございます。
さて、今回のアワイチは僕のほかにブロガーさんが3名もいらっしゃいました。
ガルマさん視点のアワイチはコチラから、
ドギーさん視点はアチラ
おかちゃんさん視点はソチラからドゾー♪

当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
[PR]
by rynx04 | 2015-05-27 00:47 | グループライド | Comments(16)
Commented by ガルマ at 2015-05-27 06:40 x
いやぁ〜ほんとに楽しい時間を
有り難うございました(笑)

僕に取ってのチーム初遠征がとてつもなく
良い思い出となりましたよ〜♪

では次回は、、何処でしょうね(笑)
どこにいっても楽しいことは間違いないでしょう

有り難うございました♪
Commented by ディー at 2015-05-27 08:34 x
「終わってしまう〜」は、もう1周すれば解決ですね(笑)
それでも「終わってしまう〜」って言ってた方もおられましたが…(汗)
Commented by Fosetta at 2015-05-27 09:57 x
残機復活って皆様3機位持ってるんですね、足終わった言ってる住友さんは10機位持ってるイメージですがw
Commented by ドギー at 2015-05-27 20:16 x
当時の様子が手に取るように思い出されてきます。
楽しかったですね!
今度は小豆島を希望!それも寒霞渓へ至る全てのルートが走れれば良いですね!?
誰が付いて来るっちゅーねん(笑)
Commented by リキ at 2015-05-27 21:47 x
こんな楽しそうなアワイチなら参加してみたい!
(実はアワイチのイメージは…「怖い」笑)

USB の差し込み口がある方とも走ってみたいです。
ガーミンやスマホの充電が切れたときにも,対応してもらえそうですね。
Commented by rynx04 at 2015-05-27 22:11
>ガルマさん
そんな良い思い出の片隅に自分がいられることに感謝です♪
こちらこそありがとうございました。
そしてこれからもよろしくお願いしま~す♪
Commented by rynx04 at 2015-05-27 22:12
>ディーさん
ちなみにdaichiさんにアワイチビワイチを提案しましたが、即却下されました(´・c_・`)
石見グランフォンドで僕も同じ台詞を聞きましたよ。
Commented by rynx04 at 2015-05-27 22:14
>Fosettaさん
僕もみんなも一機しかもってないです。
僕が前を牽いている間に、1upキノコでも見つけたんじゃないですかね?
Commented by rynx04 at 2015-05-27 22:16
>ドギーさん
小豆島はきっと気に入ると思いますよ。
交通量が断然少ないですし、なんといってもアップダウンしかない!
しかしいきなり十文字切りをご所望とは・・・完全に手遅れですね(笑)
Commented by rynx04 at 2015-05-27 22:18
>リキさん
僕もアワイチは怖いです(笑)
それ以上に楽しいんですけどね♪

USB差し込み口があるイニシャルdさんは、実はSHOROsジャージを持っていらっしゃるんですよ!
機会があれば紹介させていただきますね♪
Commented by タフBee at 2015-05-27 22:34 x
どうもです( ̄^ ̄ゞケイレイ!
最後は皆さん良い笑顔ですね(笑)
あ~行きたい所は沢山あるんですが、なかなか遠征に行けません(泣)
アワイチ、ビワイチ、一度は走ってみたいな~(笑)
Commented by ワタル at 2015-05-28 05:26 x
これは……スタート画面でコマンド入れて残機20くらいにしないと~(´・ω・`)
Commented by メタボびと at 2015-05-28 12:10 x
最後まで遅ればせながら···ww

住友さん、業務日報『Biwako Cycling in 淡路島~ご接待編』最終章までの作成誠にお疲れ様でした!(`・ω・´)ゞチッス



体力も使い切ったと思われる終盤に必ずや決行されるであろう~私が一番恐れていた住友さんによる淡路サンセットラインの鬼牽きヤッパリ敢行されたのですね~Σ(´Д`;)Σ(´Д`;)Σ(´Д`;)


Biwako Cyclingのメンバー中で最もタフな(アンドロイド疑惑さえもある)あのイニシャルdさんがあんな風になっちゃうなんて···((;゚Д゚)ガクガクブルブル


しかし、参加されたメンバーに感想を聞いてみると皆様「めっちゃしんどかったけど、住友さんのあの牽き&路案内\(^o^)/のおかげで最高に楽しめましたよ~メタさんも来れば良かったのに···(笑)」


道の駅あわじでの皆様の笑顔のスナップといろいろなお土産話をお伺いしていても~住友さんのおかげで本当に大満足のアワイチになったのだと思います!(*-`ω´-)9 ヨッシャァ!!


最後の一言には、一瞬『後悔』という二文字がチラつきましたが、メンバーの大満足な笑顔を拝見するにつれやはり今回の判断はこれはこれで良かったのではないかと···こんな高強度な(自分比)アワイチにこのメタボな年寄りがもし参加していれば「今は亡き在りし日のメタボびと」として集合写真に住友さんお得意のワイプ加工で登場していたことでしょうからね♪\(^o^)/オワタ(爆)


さあ!次の住友さんの出会いの輪プロジェクトは何処へ~新たなる展開を楽しみにしております♪*˙︶˙*)ノ"


PS*あっ ! そうそう~リキさんに伝言(笑)ちなみにですが、USBの差し込み口があるイニシャルdさんは昨年末のSHOROsの忘走会にて私と共にリキさん列車に乗車されておりました···野間灯台で私とリキさんのツーショット写真を撮っていただいた方です···と言ってもわかりませんよね(笑)(≧∇≦)b
Commented by rynx04 at 2015-05-29 14:48
>タフBeeさん
ケイレーイ!!(`ー´ゞ-☆

笑顔で始まり、笑顔を失い、そして最高の笑顔を取り戻すライドでした。
ガルマさんに至っては笑顔が右肩上がりでしたけどね(笑)
ビワイチとアワイチ、一日で行く方法を教えましょうか?
Commented by rynx04 at 2015-05-29 14:49
>ワタルさん
上上下下左右左右AB!!
Commented by rynx04 at 2015-05-29 14:54
>メタボびとさん
メタさん、キタ━━━━(*・∀・*)ノ━━━━!!

「メタさん、なんで来んかったんや!」に始まり「メタさん、なんで来んかったんや!」に終わるアワイチでしたよ(笑)
じゃあメタさんとのアワイチはリキさんと一緒に行きましょう!
うんうん、そうしましょう!

ワイプはディーさんの専売特許ですから譲れませんねぇ。
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31