住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

雨神さまとグダグダ漕会。

6月21日の業務日報・2ページ目

片道燃料の特攻野郎、バイソンさんが乗った列車がハイペース過ぎる!
C2Cライド全員完走はイエローシグナル。

そう思っていた時期が僕にもありました。

でもバイソンさんの脚が削られてゆく以上に、もっともっと気にするべきことがあったんですよね・・・



さて、ここでお見送りを含めて、今回のC2Cライドに参加したメンバーを改めて確認してきましょう。

コギコギさん、コージさん、こつねさん、ショーンさん、セーテンさん、ディーさん、バイソンさん、バスク輪さん、
hiroさん、ぴよぴよさん、フクちゃんさん、モーニングさん、モアヒさん、ONIさん、住友輪業。


ムムッ! 青いッ!!
約3名青いぞ!!



以前、ショーンさんの要望でトリガタワを走ったときも、序盤に雨雲を吸い寄せた3人が揃っていました\(^o^)/

さて、この3人が揃うとどうなるのか・・・
b0299252_225999.jpg
あっ・・・
b0299252_2259231.jpg
やっぱり?
b0299252_22595860.jpg
こうなるのね・・・orz

あっというまに暗雲が垂れ込めて、あとちょっとで最初の休憩場所というところでは土砂降りでした・・・
とりあえずコンビニの軒下に全員退避、雨宿りです。


その間に、雨雲レーダーを確認してみると・・・
b0299252_2334795.png
アカン・・・これはアカンでぇ!

なんと、これから走るルート上(赤い矢印)にはきれいに雨雲が乗っかっています(笑)
まるで3人の雨男を待ち構えるかのように・・・



ここからは解説です。。。

まずは岡山県在住の雨男・ショーンさんが岡山県で雨雲(ショーン雲・・・バイソンさん命名)を発生させます。
そしてもはや師匠を超えた雨男っぷりを発揮しているバイソンさんのいる場所で雨を降らせます。←イマココ
さらにかつて但馬地方に住んでいた雨男・コギコギさんを、強烈な雨雲が迎え撃ちます。


もう最悪です・・・
どうしようもありません!!
待てども待てども雨雲は去るどころか、逆に遠くで雷までなり始める始末・・・Σ(・∀・|||)ゲッ!!
先に進むにも引き返すにも危険が伴うため、ただひたすら状況が良くなる時を待つのみ。


「バイソンさんが何か叫んだと思ったら、急に雨が降ってきたッス!!」

そんな中、ここまでバイソンさんの後ろを走っていたというコージさんから興味深い目撃談が寄せられました。
バイソンさん、キミは一体何を叫んだのだね!?

  「えっ!? 雨降れ!!って・・・(笑)」

バイソンさん、そんなことできるんやぁ・・・(((^^;)

「時代が時代なら祭られとるで!!(笑)」

雨男もここまで来ると雨神さま?

b0299252_23205912.jpg
「あっ! 雨神さま、あそこに青空が!!」

b0299252_2320223.jpg
  「ッシャーーーーーーーー!!」

早明浦ダムの貯水率が減った折には、バイソンさんを連れて四国ライドに行こうかな?
きっとうどんも茹で放題になるに違いない!!


「今ザーザーやけどもうすぐパラパラになってそのあとザーになるなぁ」

ザーザー? パラパラ?? ザー???
一方で今回の主催者のコギコギさんが良く分からないことを口走り始めましたよ・・・

「いや、天気予報にそう書いてるねんって!!」

そんなバカな・・・
b0299252_23295438.jpg
すみませんホントに書いてありました(笑)

みんなにその天気予報ってどうなんだ!?ってツッコミ入れられていましたけどね・・・
ひょっとしたらコギコギさんが雨男なんじゃなくて、コギコギさんが使っている天気予報サイトがアレなのかも・・・(笑)


b0299252_23324715.jpg
コギコギさんが微妙?な天気予報にウンウンと唸っているその横では、hiroさんがなにやら苦戦しています。
ぴよぴよさんの落差がありすぎる話に対応するのが大変なようです。

朝の6時ごろに聞くにはちょっとどころじゃなくアレすぎる下ネタを言ったと思ったら、
ハムストリングスの断面積とランの速さの関連性についての話題へ急激にシフト。
サドルとハンドルの落差がありすぎると腰に来ますが、同じく早朝からの下ネタと真面目話の落差も腰に来ますね。。。

笑いすぎて(笑)



そんな感じでもうC2Cライドは時間的にも厳しくなりグダグダです。
雨が弱まった頃を見計らって帰路に着いたお見送り組みを見習って、僕たちもとりあえず来た道を戻ることになりました。
その道中、せっかく大勢集まったから七曲りと万葉岬を走ろうと言うことになり、南を目指して走りました。

途中、車で出勤中のヘイジさんとすれ違い・・・
南に向かう僕たちを見てC2Cライドの中止を悟ったのか、めっちゃ嬉しそうに笑ってました。
キーッ!く゛や゛し゛い゛!!

そしていざ、万葉岬に着いてみると・・・
b0299252_23483043.jpg
絶好の自転車日和ですやん!!

雨神さまの力も早朝に使い果たしてしまったのかな?
頼むから次は前日のうちに使い果たしてくれ~(笑)

雨で空気中のチリが落ちた後だったからか、万葉岬から明石海峡大橋のワイヤーロープまで見ることができました。
遠くは大鳴門橋らしきシルエットまで・・・
これだけ遠くを見渡せる万葉岬からの展望は初めてだったので、ある意味良かったかも♪
b0299252_23531579.jpg
絶好の自転車日和になったので、ヤル気のあるメンバーは万葉岬のリピートクライムを繰り返していました。

「アスリートマインドが高すぎる~♪」

臨時漕会の走力向上を引っ張るhiroさんも昨年入会したメンバーのヤル気を見てご機嫌でした。
ま、バイソンさんは何かと理由をつけてリピートクライムを完全拒否していましたけどね・・・

そして一度、万葉岬を下って集合場所に戻ってきました。
b0299252_23575551.jpg
僕はここでこの日のライドはおしまいにする気満々。
速攻で着替えてだるま珈琲に行こうとしていましたが、他のみんなはこの後どうするか協議中です。

みんなストイックだなぁ・・・
なんて感心したりもしましたが・・・
b0299252_002782.jpg
結局ここで・・・
b0299252_005029.jpg
こうなった\(^o^)/

そしてさらに・・・
b0299252_02381.jpg
( ゚∀゚)ァハハ八八ノヽノヽノヽノ \ノ \ / \ / \
b0299252_04420.jpg
対岸のバイソンさんがボカシいらずになるくらいに燻されました\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

まあなんとも臨時漕会には珍しいほどグダグダな一日・・・
ま、新規入会メンバーと古株メンバーの交流にもなったのでそれもたまには良しかな?


尚、早朝に相生湾で汲んだ瀬戸内海の海水は、コギコギさんの手によってコンビニの側溝に流されたそうです。
ということで・・・

今回は全員、C2Cライドはto be continued...

次、いつやりましょ~???

以上、業務報告終了!

<走行データ>
走行時間 2:52:49
走行距離 77.68 km
獲得標高 634 m
平均速度 27.0 km/h
最高速度 51.3 km/h
平均cad 85 rpm
平均心拍 146 bpm
最大心拍 189 bpm
消費カロリー 1,608 C
平均気温 18.1 °C

最後まで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
[PR]
by rynx04 | 2015-07-04 00:14 | グループライド
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31