住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

SHOROsの走り方に染まってみる。

6月28日の業務日報・4ページ目

路さんに爪痕を残すべく、タラガ谷ヒルクライムをおかわりしに向かいました。

「マジで・・・」

な~んて言いながらもついてくる路さんが怖ひ・・・(^^;)
と思ったら、ゆったり下る僕を置いていって先に下ってゆきました。
b0299252_23181528.jpg
なるほど、奥様であるみっちゃまさんのお迎えですね。

さて、僕はと言うと続々とのぼってくるメンバーの写真を撮影しながら坂を下っていました。
b0299252_2294853.jpg
b0299252_2302349.jpg
b0299252_2311080.jpg
う~ん、みんなすっごいいい笑顔♪

ヒルクライムと言う苦しいはずの行為中にあってこんなにいい笑顔になれるっていうことは、
やはりSHOROsの皆さんも心の底からロードバイクを愛して止まないということなんでしょう。
b0299252_2371714.jpg
その笑顔を狙ってか、リキさんはヒルクライム中にモーツァルトな脚付き(笑)

う~ん、フリーダム!


ここまでSHOROsの皆さんの走り方を見てきましたが、本当にフリーダムに楽しんでいるなと感じました。

たとえば平坦路ではガンガン飛ばしていたshigaさん。
b0299252_245489.jpg
ヒルクライム中は途中まで最後尾でゆるゆるとのぼってきました。
“ヒルクライムはステージじゃないから・・・”なんて言いそうですが、本当はもっともっと速いはず・・・
shigaさんと一緒にのぼって来たなかさんもね。

これが臨時漕会の普段のライドだとちょっと様子が違います。
別に速く走らなきゃいけない、なんて決まりはないのですが、いつでも・・・特にヒルクライムでは、
それなりの強度まで追い込んで走ることが多いんですよね。

「今日はポタリングね。」

なんて口で言いながら始まったライドが、汗がポタリングになっているパターンがとっても多い(笑)

どこか意地が邪魔するところがあるのか、坂をゆっくりのぼるっていうことができない場合があります。


あとは平坦で列車を組んで走るときの違い。

臨時漕会では先頭交替時の手順を共有し、きれいにローテーションをしながら走ってゆきます。
先頭を牽くときは目一杯の限界まで牽くのではなく、速い人は長く、そうでない人は短く・・・或いはツキイチキープで
できるだけ列車から脱落するメンバーが出ないような牽きをしようとします。
それはとても効率がよく、また速い走り方でもあります。

一方SHOROsでは聞くところによると、先頭交替そのものが存在しないことが多いらしいんです。
先頭を牽く人は目一杯になるまで牽いて、そして力尽きて列車から次々へと脱落してゆくとか(笑)
脱落したメンバーは、次の休憩ポイントで合流すればいいやということらしいです。

なんて非効率な!

目一杯まで牽くともちろん疲れて後のペースに影響しますし、
脱落した人を待つとそれだけ休憩時間が長くなってしまいます。

でもそんなのお構い無しなんですね。

僕が感じたのは、臨時漕会とSHOROsの走り方のどちらが優れていてどちらが劣っている・・・ということではありません。
ただ、SHOROsの皆さんは本当にフリーダムな走り方をされていて、そしてそれが許されている雰囲気がありました。


>たぶん,外から見たら,臨時漕会は 「統率がとれている感じ」,
>SHOROs は 「少しバラバラなゆるい感じ」 に見えると思います。


上記の一文は、昨年9月のビワイチで初めて臨時漕会の走りに触れたリキさんがブログに残した両チームの印象です。
この一文を見て以来、バラバラでゆるいってどういう感じなんだろう?と興味を持っていましたが、納得です!
そして今回SHOROsの走りに触れてこう思ったのです。


「グダグダな感じでしょ?」

休憩中に、複数の方からそんな風に言われました。

確かにグダグダ。
とっても非効率!!

でもそれがとっても楽しいと!


ここはひとつ、僕もSHOROsの走りに染まってしまいましょう。

タラガ谷のダウンヒル中、遠くまで山並みが見える場所がありました。
そんな景色のいい場所をリキさんが見逃すはずは無く、止まって写真を撮影していました。
そこで僕も一緒に止まってみました。
b0299252_3161425.jpg
「乗鞍はどっち?」

  「あの煙が見えているのは御嶽山かな?」

    「あっ、いいスマホのアプリがありますよ♪」

b0299252_3185240.jpg
「「「おぉ~! 何そのアプリ?」」」

もう先に下って行ったメンバーなんて放ったらかしです(笑)
気になる場所で立ち止まって、気の向くままに楽しむ時間・・・サイコーです♪


山間の風景を存分に楽しんでから下ってゆくと、その先では停車している先行集団。
b0299252_3221359.jpg
アチャー(ノ∇`) ダイズさん、三味線弾きだけにバチが当たったのかパンクです(笑)

でもちょっと待った!
ここはゆっくり時間を掛けて修理してもらいましょう♪
僕はあそこに行って見たい!
b0299252_3255696.jpg
ダイズさんやそれを手伝うメンバーを放置(笑)して向かった先にはそれは美しい場所・・・
b0299252_3271221.jpg
b0299252_3273767.jpg
b0299252_3274847.jpg
「うわ~、これはすごい!」

  「この水、飲めますよ!」

    「バイソンさんがいたら間違いなく飛び込んでるな(笑)」

ただの砂防ダムなのですが、そこに流れ込む水が清らかで透明感に満ちており、絶景を作り出していました。

もうパンク修理にいそしむメンバーなんて放ったらかしです(笑)
気になる場所で立ち止まって、気の向くままに楽しむ時間・・・サイコーです♪


b0299252_3332953.jpg
その後は列車から容赦なく自由に千切れて、山と空の風景を立ち止まって撮影したりもしました。
列車から千切れる自由を満喫です♪
b0299252_3343157.jpg
リキさんが先導する後続の列車と合流すると、路さんが3つのチームジャージ揃い踏みの写真を撮ってくれました。
染まってよかったSHOROs流♪

そしてその先では素敵な休憩スポットです。
b0299252_3513046.jpg
自動販売機の横に開放された縁側が・・・
目の前には田んぼと山、そして青い空。

縁側の後ろの戸が開いて“アイスクリームも食べて行き!”なんて声がかかってもおかしくないくらいの
絵に描いたような田舎のおばあちゃんの家・・・
b0299252_3541392.jpg
思わず縁側に寝そべってしまうほどリラックスしてしまいました。
縁側の後ろの戸が開いて“アンタの家違うで!”なんて声がかかってもおかしくないくらいに(笑)

そしてこの心地の良い時間、SHOROs流の長い休憩時間が功を奏して長~く堪能できました。
このゆるい感じはクセになっちゃいますね♪

しかしゆるい後はちょっぴり頑張る!
休憩後に飛び出して行ったshigaさんをダイズさんとひろさんが追いかけだしたので便乗。
少しの間でしたが、高速巡航もしっかり楽しみました♪

SHOROsにはまったり走る自由も、しゃっきり走る自由もありますね。
ある程度のメリハリは必要だと思いますが、このフリーダムな感じは臨時漕会にも取り入れたいかも♪


尚、臨時漕会で最も今回のライドに馴染んでいたのはONIさんでした。
b0299252_431824.jpg
「ちょっと、着いてくるんですけど!?」

  「兄貴ぃ、待ってくださいよぉ・・・」


僕がかねてより相性がいいとにらんでいたダイズさんをマンマーク。
口のケイデンスが高い二人はそれはそれは楽しそうでした。

さらに・・・
b0299252_44928.jpg
「このメットとサングラスしてるやつにはロクなやつがいない!」

  「兄貴ぃ、そんなぁ・・・」

SHOROsきっての毒舌さんであるなかさんと、ヘルメットとサングラスが被って意気投合?
なんだかこちらも相性が良いみたい♪

ということでONIさんには2人の義理の兄ができたようです(笑)
お互い住まいも近いので、是非とも『義兄弟ライド』の実現を!!

ダイズさんの『弟ローディは見た』の最新記事には、「混ぜるな危険」的な記述がありましたが、
ダイズさん、いいですか?

「あなたには選択肢などない!」


ここまで読んでいただきありがとうございます。
次回、郡上八幡での昼食&観光タイム・・・
Crazy Trainの唯一?の良心が崩壊します(笑)
お楽しみに♪

当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
[PR]
by rynx04 | 2015-07-14 04:14 | グループライド | Comments(14)
Commented by チャップリン at 2015-07-14 07:03 x
こんにちは、勝手に愛知県の東側でSHOROsのジャ-ジで、はぁはぁ走っている長老です。
そうなんです、気が付きましたか!SHOROsのみんなと走ると、楽しくてしょうがありません。
いつも笑顔でいっぱいです。
機会などあれば御一緒したいですね。(^-^)
Commented by ダイズ at 2015-07-14 08:19 x
前向きに善処します\(^o^)/
Commented by ワタル at 2015-07-14 08:40 x
奥美濃の新緑いいですね~( ̄ー ̄)
また走りにいきたい場所が増えました(笑)

で~その面白そうなアプリなんです?教えて下さい~
Commented by shiga at 2015-07-14 17:36 x
こんにちは~!
SHOROSは自転車が好きなおっさんの集まりなので、しんどいのは嫌いなんです(笑)

トレーニングは個々人ですればいいのであくまでものんびりまったりが基本です。
Commented by ひろ@bike at 2015-07-14 21:32 x
こんばんは!

shigaさん仰るとおり、SHOROsはチームというより好き者の集まりですので統率はとれてませんし誰もとろうともしませんw 牽く人が疲れたら休憩ですw

いいか悪いかは別にして、そういうユルイ感じが僕には合っているのかもしれません(・ω<)
Commented by おばさん at 2015-07-14 22:34 x
こんなに美しい景色を ゼーハーだけで通り過ぎては もったい無いね〜♪( ´▽`)
Commented by リキ at 2015-07-14 23:31 x
住友さんの分析は正しい!
その通りです。

しかし、shigaさんの言葉はちょっとね〜(笑)
普段は優しい女神様ですが、時々鬼になりますから〜。
Commented by rynx04 at 2015-07-17 22:06
>チャップリンさん
コメントありがとうございます。
SHOROs流の走り方は、幅広い人を受け入れる懐の深さがありますね。
そしてなにより楽しさ重視!
臨時漕会は苦しんだ分楽しい感じ?
僕はどっちも大好きです♪
Commented by rynx04 at 2015-07-17 22:07
>ダイズさん
えっ!?
善処って言ってますけど当然決行する以外に選択肢はありませんよ(笑)
Commented by rynx04 at 2015-07-17 22:08
>ワタルさん
山カメラというアプリです。
兵庫県はあまり高い山がないので使う機会はほぼないのですが、奥美濃だと大活躍ですね♪
Commented by rynx04 at 2015-07-17 22:09
>shigaさん
こんばんは。
shigaさんがそう書くとなぜか違和感しかありませんね(笑)
Commented by rynx04 at 2015-07-17 22:10
>ひろ@bikeさん
こんばんは。
いやいや、ひろさんには臨時漕会流の列車走行を楽しんでいただきたいです!
是非とも一度、西播磨へどうぞ♪
Commented by rynx04 at 2015-07-17 22:12
>おばさん
ホントにもったいないです。
長良川沿いはドライブで走ったことがありましたが、ここまで気軽に立ち止まって堪能できるのはロードバイクならではですね。
Commented by rynx04 at 2015-07-17 22:12
>リキさん
鬼の姿も見てみたい!
いつ見れますか?(笑)
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30