住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

アカン日やったか・・・

7月13日の業務日報・2ページ目

「いつもはどのくらいの間隔で休憩を入れますか?」

  「うーん、アワイチなら水仙郷を越えるまではノンストップですね。」


走り始める前にひとまず初対面のおふたりに休憩頻度の確認を取りました。
ペースさえ間違えなければ、はりまシーサイドロード入口の道の駅みつまではノンストップで行けそうです。

そしてだるま珈琲を目指す往路がいよいよ始まりました。
b0299252_23311461.jpg
「あ・・・いつもの西播磨や!」

行く先には、僕たちを引き合わせてくれた、西播磨在住の超絶雨男の存在を感じます(笑)

そして走り始めると風向きがなんだかおかしい・・・
だいたい神戸から西播磨に向かうときは、向かい風が吹くことが多いのですが、この日はなんと追い風・・・
かなり強力に僕たちの背中を押してくれます。

こりゃあ、快適だ!

この日は〝接待ライド”とちょろりゅうさんから言われておりまして・・・
つまり僕が先頭を牽いてふたりをもてなすということらしいのですが、追い風であればそれも苦にはなりません。
軽く足を回すだけでラクラク35km/h巡航です♪

えっ!? 帰り???
うーん、今は考えないっ!!


まだ起こっていない先のことは先で考える。
それが今を楽しむ秘訣なのさ~♪



さて、集合時間が平日の午前8時ということもあり、道路は通勤の車でいっぱいでした。
そこに狭い道をルートに入れてしまって失敗!
できるだけ速やかに、片側二車線で路肩が十分にある幹線道路へと進路を取りました。
そして幹線道路に出るといよいよ今回のライドも本番です。

最初はやはり35km/hくらいでラクに先頭を牽いていました。
b0299252_2342744.jpg
へっちょさんも余裕綽々の笑顔です。

しかしここで「我が道を往く」がモットーのちょろりゅうさんが早速動きました。
b0299252_23433591.jpg
我が道を往く先頭交代発動でペースは40km/hほどまでに上がりました。

あれ? 今日って接待ライドちゃうん!?

まさかの逆接待に苦笑い。
しかしへっちょさんの様子を見る限りでは、どうやらペースアップはいつものことのようです。
ふむ、では僕ももうちょい頑張ってみよう・・・

我が道を往く先頭交代には志願制の先頭交代で応戦!!
テキトーな頃合いに声をかけて再び先頭を牽いて、しばらくしてちょろりゅうさんが先頭を牽くの繰り返し・・・

ちなみにこの先頭交代方法はペースが上がりやすく、最終的には45km/hくらいまで上がっていました(笑)
追い風のおかげで、レースの先頭集団の中にいるような感覚で走り続けることができて気持ちよかった~♪


さて、ちょろりゅうさんが先頭を牽いているときに気が付いたことがあります。
それは前方の危険物や信号の変わり目への気づきがとっても早いということ。

基本的に僕は、初めて列車走行をする相手の真後ろにはつかず、車間もやや開け気味にしますが、
ちょろりゅうさんの場合は真後ろについても安心感がありました。
そしてそれは後で先頭を牽くことになったへっちょさんも同じでしたね。
列車走行時におけるストレスが低減されるので、これは助かりました。

そしてもちろん危険物や信号停止の際にはハンドサインが出るのですが、
ちょろりゅうさん、なにやらしきりに前方に手を動かしています。

ひょっとして指差し確認!?

僕がその手の動きに気が付いたのが信号の手前だったので、
てっきり歩行者用の信号を確認するときに指差ししているのかと思いました。
しかし真実は違いました。

ちょろりゅうさんが指差し確認っぽい動作をしたので、いつもの癖で「はいっ!」と声を出すと、
「何かあった?」と言いたげな表情でこちらを振り返るちょろりゅうさん・・・

ありゃ!? 指差しちゃうかったんかな???

それでもまた指差し確認っぽい動作を何度もするので注意深く観察していると・・・

なるほどっ!!



汗を拭っているだけでした(笑)

上がるペースに上がる気温・・・
汗っかきだというちょろりゅうさんの顔からは汗が噴出しているようです。

「プヒー!!」

  「ちょろりゅうさんのそんな声、初めて聞きましたよ(笑)」

もうね、変な声が出るくらい暑いんです!
ペースがそこそこであればいいんですけど、上がり切ってしまいましたからね・・・
b0299252_23591424.jpg
「水風呂入りてぇ・・・」

  「いいっすね~♪」

「入ったらライド終わりますけどね(笑)」


その後、スーパー銭湯の看板を見つけた時は、ライド終了の危機でした(笑)
b0299252_034915.jpg
そしてあまりの暑さにノンストップで道の駅みつまで走るプランは崩壊。

上がったペースにより上がった体温でまずは加古川を渡った時点で1ストップ。
そして雨が降って少しは涼しくなるかに思われましたが、これが全くの期待外れでして、
申し訳程度に雨粒が落ちてきただけ・・・
聞くところによると、この日バイソンさんは西播磨にいなかったようで・・・納得!!

さらにこれまで強烈に背中を押してくれていた風が姫路の市街地を抜けたあたりでは横風に・・・
精神的に消耗したところで2ストップ(笑)
暑いわ、風は強いわで予定よりも1時間近く遅れが出ていました。

初のグループライドでのジソーだるま。
それは楽しいものになると思っていましたが・・・こんなはずじゃなかった!!

もしかして今日って乗ったらアカン日だったんじゃ?

ここまで読んでいただきありがとうございます。
ここで本編から離れてお知らせです。
もうご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、臨時漕会のチームメイト、hiroさんがブログをはじめましたよ~♪

『Road to resurrection』

ぜひ、読んでポチっとな!

当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by rynx04 | 2015-07-31 00:22 | グループライド | Comments(10)
Commented by ちょろりゅう at 2015-07-31 06:58 x
職場では指導運転士という立場。ダテではないですよ‼︎
そして…その弟子。僕の遺伝子を受け継いでおります‼︎

おっさんながら代謝がよく、この日はいつも以上に汗の量がハンパありません⁉︎
たぶん塩ラーメンが作れる程の塩が吹き出たのではないでしょうか⁇
住友輪業さんとのRIDEにテンション上げ過ぎオーバーヒート⁈
みなさん、夏のRIDEは気持ちを抑えて走りましょう⁉︎
Commented by hiro at 2015-07-31 07:02 x
わぉ!
カリスマ風呂ガー…チガウ…カリスマブロガー宣伝ありがとー!
昨今の日本の真夏の気温と湿度はロング危険ですね涙
Commented by へっちょ at 2015-07-31 08:52 x
カリスマ指導員にいろいろ指導してもらい、感染しましたへっちょです!!笑
あの時の汗はすごかったですね!Σ(゚д゚lll)まだまだ危険の合図とか慣れてないものでかなり勉強になりました( ̄▽ ̄)
Commented by ワタル at 2015-07-31 13:41 x
僕のホームコースも島なんでぐるっと回っているとよくあります。追い風、横風、向かい風\(>_<)/
そしていつも思うことはなーんで今日走ってるんだろうと(-_-;)(笑)


hiroさんのblogブックマークに保存しておきました~( ̄▽ ̄)b
Commented by バイソン at 2015-07-31 20:58 x
雨男とは 俺の事(笑)

最近はね 雨神様やら 梅雨前線やら(笑)

パワーアップしてます(笑)

風のない日に ❗ このメンバーのライドに同行したいもんです♪
Commented by rynx04 at 2015-08-01 01:39
>ちょろりゅうさん
そう、職業を知っているだけに指差呼称かと思ったのですが・・・
汗拭いてるだけか~いっ!!ってなりましたよ~(笑)

アカン季節がやってきてしまいましたねぇ・・・
Commented by rynx04 at 2015-08-01 01:40
>hiroさん
僕はカリスマブロガーでもカリスマ風呂ガーでもありません。
最近、時間が無くって大好きな長湯ができません(><)
Commented by rynx04 at 2015-08-01 01:41
>へっちょさん
汗注意!のハンドサインでも作りますかね・・・
暑いのわかってたから35km/hほどのペースだったのに、気が付いたらアゲアゲでしたね(笑)
Commented by rynx04 at 2015-08-01 01:42
>ワタルさん
この時期は30kmくらいで帰りたくなりますね・・・
hiroさんのブログ、楽しみですね♪
Commented by rynx04 at 2015-08-01 01:43
>バイソンさん
そっちのパワーアップ厳禁!
このメンバーで走ると結構強度上がりますよ!
主にちょろりゅうさんのせいで(笑)
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31