住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

なんだかんだで分かってた♪

9月13日の業務日報・4ページ目

爪痕をいろんな場所に残されつつも、ようやく昼食スポットに到着しました。
b0299252_23252724.jpg
案内されたのは、サイクルジャージでは入店を戸惑うような立派なお店。

「松阪牛肉亭 長太屋」

ひとり・・・いや、3人くらいまでなら遠慮して間違いなく入らないお店・・・
でも今回は大勢ですので、ずかずかと入ってしまいましょう♪
b0299252_23294559.jpg
頼んだのは「松阪牛焼肉御膳(上)」です♪

せっかく松阪牛を食べられるんですから、ちょっぴり奮発しておきました。
でも2000円でしっかりおつりが返ってくるくらいの値段です。
b0299252_23331150.jpg
もちろんごはん(大盛)にオンね♪
これ基本です!

うん! 間違いないね☆
b0299252_23352271.jpg
この昼食にはみんな文句なしの大満足でした♪

さて、今回の「賢島ローディサミット」は、地元のカンパチさんがコースディレクターを務めてくれました。
伊勢志摩らしさを感じる走りがいのある道や、食事を盛り込んだコース設定。
そしてそこには観光的な要素もちりばめられていました。

食事後はちょっぴり賢島の観光のお時間です。
b0299252_23391518.jpg
はためく幟には「2016年サミット開催地」の文字が・・・
b0299252_23402647.jpg
来年、主要国の首脳陣が集うホテルに僕たちも案内されました。
b0299252_23414514.jpg
サミット会場は絶賛工事中でしたが・・・
b0299252_2342662.jpg
その前に広がる風景はおそらく来年、サミットにやってくる首脳陣の目に映るものとは変わらないものでしょう。
カンパチさんのおかげで、サミットのニュースを見るときにはきっと、あぁ、あそこでやっているんだ・・・と、
頭の中でイメージが膨らむことになるでしょう。



その後は、この辺りで最も風景が素晴らしいという展望台へ・・・

ということは、見晴らしのいい場所へのヒルクライムが待っているということです。
こりゃあ楽しみだ♪
b0299252_23441797.jpg
しかし爪痕を残された若干1名はヒルクライムを拒否していましたが・・・(笑)

しかしそれは正解だったかも・・・
その展望台に続く道は、自動車の離合が困難な細く急勾配な道でした。
距離自体は短いものの平均勾配は10%超え。
車とすれ違うときはもちろん蛇行できないので、みんな苦戦していました。
この日、スプロケのローギヤが23tだった僕もこの坂道には面喰いました。



さて、ここからが問題のシーンです。

ハァハァおじさんになって登頂・・・さあ、これから景色を楽しもう!
そう思っていたら、先に上り切っていた路さんにダイズさんがあることを言っているのが聞こえてきました。

「負け犬が上って来たぞ!」

あぁ・・めんどくせぇのが始まったぞ(’A`


どうやら路さんとダイズさんの中では、この展望台へのヒルクライムが超級山岳という設定らしく、
最初の剣峠は三級山岳ということらしいです。
つまり超級山岳を先に上った路さんの方がポイントが高く、
三級山岳しかとっていない僕は負けということらしいです。
b0299252_23552049.jpg
そしてこの笑顔である・・・


一応、両ヒルクライムのコースプロフィール(strava調べ)を書いておきましょう。

剣峠は本格的に上り始めてから、距離が4.2kmで獲得標高が211m
展望台は、距離0.4kmで獲得標高は61m・・・

ええ、剣峠が三級山岳なのは認めましょう・・・
しかし展望台は四級がいいところでしょう!


グランツールなどではおそらく、UCI(=国際自転車競技連合)が山岳ポイントを決めているんだと思いますが、
ダイズさんと路さんにとっては違うようです。

彼らは勝つためには手段を選びませんから、ライド中に山岳ポイントやゴールラインを勝手に変えたりします。

Uso800 Immoral Cyclist

彼らはUIC(=不道徳なウソツキ自転車乗り)だと思う。

UICの相手は非常にめんどくさいです。
自分たちが勝つためにはああ言えばこう言うを繰り返しますからね。

言ってて恥ずかしくないんですかね・・・恥知らずですね・・・

まともに相手するのがアホらしい・・・
b0299252_074463.jpg
ということで、せっかくカンパチさんが僕たちに楽しんでもらおうとしていた展望台からの景色・・・
b0299252_08525.jpg
UICの相手に疲れた僕は、それどころではありませんでした( ノД`)シクシク…

カンパチさんのせっかくの心配りも台無しです!
僕にとってこの展望台はいやな思い出しか残りませんでした(笑)

b0299252_0125497.jpg
その後、鳥羽の町までかっ飛ばし、ダイズさん狙い撃ちのお店へ・・・
b0299252_0134777.jpg
人の楽しみはナニしときながら、
自分は楽しむんやなぁ( `°罒°)ムキー


b0299252_0182063.jpg
カンパチさんが最後に案内してくれた、鳥羽の海沿いの公園からの風景でも癒しきれない心の荒み・・・

UICの台無し力は相当です・・・

最後は伊勢神宮付近までの改装路を、集団から逃げた路さんを捉えるべく猛追しましたが、
ダイズさんがおそらくわざと道を間違えコチラも台無しに・・・('A`

なんだかなーって感じでゴールしました。



でもね・・・いいんです。
ライド後、分かったことがあるから。

「ダイちゃん! ちゃんと山岳賞の事、ブログに書いてよ!」

ダイズさんにしきりに念押しする山岳王の路さん。
しかしそれに対するダイズさんの返答が良かった・・・

「路さんは言うだけだけど、あんまりそんなことを書くと僕に悪評が・・・」

・・・

な~んだ、ダイズさん、
ちゃんと分かっているじゃないですかぁ~♪


一応、悪いっていうことは認識していたんですね(笑)

でも心配ありませんよ!
悪評が立つって、もう手遅れですから(笑)



そして路さんも・・・

「剣峠はやられたわ~」

  「えっ、超級山岳とったのになんでそんな悔しそうなんすか!?(笑)」

「うわっ、むかつくぅ~!!」

・・・

その反応だけで僕は超大満足です♪*。٩(ˊᗜˋ*)و*。


嘘をつこうとも、ああ言えばこう言おうとも、ふたりともちゃ~んと分かっているようです(笑)
カンパチさんのおもてなしを若干台無しにしてしまったこともありましたが、
終わりよければ全てよし?
雨降って地固まる?
Crazy TrainのCrazyなふたりが案外まとも(笑)であることが分かり、僕は大満足でした♪
b0299252_04105.jpg
とまあ、こんな感じで無事に「賢島ローディサミット」は終了♪

人数が多かったので、ひとりひとりとは十分に話ができる状況ではなかったけれど、
今回はshigaさんともたっぷり絡めたし、いい感じで交流が深まったと思っています。

一緒に走ってくれた皆さん、ありがとうございました♪
特にコースディレクターを務めてくださったカンパチさん、お疲れさんでした~!

以上、業務報告終了!

<走行データ>
走行時間 4:13:01
走行距離 104.95 km
獲得標高 1,274 m
平均速度 24.9 km/h
最高速度 55.4 km/h
平均cad 71 rpm
平均心拍 141 bpm
最大心拍 183 bpm
消費カロリー 2,054 C
平均気温 25.8 °C

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ごめんなさい。
今回のライドですが記事がたまっているので、正直かなり端折って書きました。
しかしダイズさんがご自身のブログでどの様に綴るのか・・・
めっちゃ楽しみです♪*。٩(ˊᗜˋ*)و*。

当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by rynx04 | 2015-09-29 00:47 | グループライド
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30