住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

ドッキリを嗜みつくす!

ドッキリが成立するには、ターゲットが予想もしていないことをする必要があります。
例えば僕のこれまでのドッキリでは・・・

・仕事で行けないと言いつつ、通勤距離を28倍に伸ばして出勤前の時間だけライドに参加する。
・初対面の約束をしている1週間前に、無予告でターゲットが主宰する朝練に参加する。
・僕自身も臨時漕会のチームメンバーも参戦していない鈴鹿エンデューロに、
 200km位移動した上でいきなり応援に駆け付ける。
・単身で見え見えのドッキリを仕掛けると思わせといて、他の有名ブロガーさんを含む10人以上で押しかける。

などなど、改めて箇条書きにすると迷惑この上ないことをやっているような気もしますが、それは置いておいて・・・

「なんであなたがいるんだぁ!?」

もしくは・・・

「なんでそんなことしてるんだぁ!?」

ターゲットとなる方に、いかにそう思わせるかが重要なんですよね。

今夜の記事では今回のドッキリでそれを痛感させられた出来事について書いてみようと思います。



1月31日の業務日報・2ページ目

行くべきか行かざるべきか・・・
板挟みを乗り越えて、ロミオさんへのドッキリ作戦を遂行させるべく玄関を開けて明石駅へ!

ま、大げさに書いてもたかが5km・・・10分ちょいでサクッと到着です。

到着したらまずはターゲットの存在を確認しないといけません。
西側から回り込んで工事のために設置している柵の物陰に隠れて明石駅南口の出口を確認します。
b0299252_22443520.jpg
いるいる♪
輪行でやって来たと思われるローディさんの集団が1組、ロードバイクを輪行袋から出している最中でした。

それではターゲットの目印を確認!
b0299252_23085469.jpg
うむ!
中にはお嫁ちゃんと思しき女性ローディさんもいます。
到着時間的にも間違いなくロミオさんご一行でしょう!

ロック・オン!!

載るか反るか!?
吉と出るか凶と出るか!?
ロードバイクをロミオさんご一行の近くまで進めて・・・

「おはよーございます♪ 住友輪業と申します!!」

・・・

しばしの、しかし僕にとっては長く感じる沈黙ののち・・・

「あーっ!?」

  「えーっ!??」

    「おーっ!!」

やっときました・・・
2016年ドッキリ初成功の瞬間が!!

なんとか1月中に勝利の味(謎)を噛みしめることができました!!

「いやー、記事読んで呼ばれてると思って来ちゃいました♪」

  「えーっ!? そうなっちゃうんですか!?
   ブログ怖ぇ! 言葉が出ないわー!」

フフフ・・・今、「言葉が出ない」といいましたね?
ロミオさんのその言葉は、ガルマさんに初めてドッキリを仕掛けた時と全く同じものですよ?

改めて今回のドッキリの成功を確認できました。
そしてドッキリ成功の喜びとともに、僕の心にはまた別の感情が訪れていました。

よかった・・・
もし失敗していたら、明石駅前に来た理由を・・・
b0299252_00012258.jpg
そう言い残したのちそのまま明石駅前を西へと走り去って、だるま珈琲で悲しみを癒すライドを行うところでした。

そう安堵してしまったのです。
b0299252_22585330.jpg
b0299252_22502602.jpg
b0299252_22502281.jpg
浮かれてお嫁ちゃんのピニャレロ号の写真を撮りまくってました(笑)

この後、僕があのセリフを言うことになるとは思わずに・・・



さて、ドッキリ完了後に改めてご挨拶し、午前中のみの同行で途中離脱の旨を伝え淡路島へ!
ジェノバラインの乗り場へは、地元なので案内させていただきました。
ジェノバライン乗り場でも数名の参加メンバーの方々と合流。
b0299252_23001033.jpg
さっそく乗船し、いざ淡路島へGO!
b0299252_23114147.jpg
って、船上デッキ行くの!?

これはヤバい! かなりヤバい!!
他の季節ならともかく今は冬!
暖冬とはいえ冬なんです!!

ジェノバラインは高速艇・・・かなり速いスピードで明石海峡を突き進みますから風がヤバいんです。
春や夏ならともかく、冬場はマジで死ねそうなくらいに寒いんですっていうか実際凍えてました\(^o^)/
b0299252_23203052.jpg
b0299252_23210412.jpg
しかし初めて船上から見るこの風景・・・
ここは何にも言わずに楽しんでいただきましょう♪
b0299252_23222011.jpg
僕はキャッキャウフフなおふたりを見て、体は寒いけれど心はホッコリでしたよ♪


と、ジェノバラインは岩屋港に接岸し、いよいよ淡路島に上陸です。
そしてロードバイクをタクシー乗り場まで襲歩くと・・・
b0299252_23241601.jpg
む? どこかで見たことのある二人が・・・ಠ_ಠ

「ご挨拶だけでもと思って来ました。」

ロードバイクを忘れてきた(笑)のはずー・たにさん

なんであなたがいるんだぁ!?

たまたま淡路島にいたので岩屋港まで来たとのこと・・・
ひょっとしたら僕も来るかもと思っていたらしいです。

キイテ ◝(๑⁺д⁺๑)◞՞ ナイヨ〜

やられたぁ・・・orz



「もう嗜んできました!」

そしてロードバイクを忘れてこなかったのは四谷さん

なんであなたがいるんだぁ!?

ところで今から嗜むんじゃないのん???

「もうアワイチしてきたんですよ。」

はい? この人は何を言ってんだ?

「夜通しでアワイチしてから来たんですよ!」

掻いつまんで言うと、ロミオさんと嗜みたいけれど、淡路島に来たらアワイチを嗜まないといけない。
だからアワイチは夜のうちに嗜んで、その後ロミオさんと嗜もう計画!!・・・らしいです。。。

うん、日本語でOKだ!!

なんかドッキリ的に表れてヤラレタ・・・と言うよりは、そのぶっ飛んだ発想にやられてしまいました。

「なんでそんなことしてるんだぁ!?」

ミイラ取りがミイラになった的な・・・
2人はそんなつもりはなかったかもしれませんが、ドッキリ仕掛けてドッキリ仕掛けられて。

嗜みライド、恐るべし!!



ここまで読んでいただきありがとうございます。
今夜はお疲れモードにつき、ここでおしまいでーす。
寝よヽ( ε∀ε )ノ

うん、まだロードバイクまともに乗ってねぇ\(^o^)/

当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by rynx04 | 2016-02-08 23:48 | グループライド | Comments(10)
Commented by 貧脚メタボ at 2016-02-09 07:09 x
物陰で隠れて待ってらしたんですねw
記事見てメチャクチャ笑わせて頂きました笑
Commented by 2代目 at 2016-02-09 11:05 x
住友さんの周りはヘンタイしかいないの?(笑) ε-(´∀`; )
Commented by おーちゃん@玉子王子 at 2016-02-09 17:38 x
舞台裏ではそんな周到な準備と、さらに住友さんドッキリを上回るドッキリが嗜まれていたんですね@w@;

ロードバイクの世界は奥が深いですね・・・(チガ
Commented by 四谷 at 2016-02-09 22:13 x
ふふふ、爪痕を残せた様でなによりです。

「なんでそんなことしてるんだぁ!?」
は言わせたいですね~(*´Д`*)
Commented by ずー・たに at 2016-02-09 22:57 x
「住友輪業さんへのドッキリになるかな!」とは、妄想してましたねー。
『住様』アシストを受けて、明石突撃確立90%以上を予想。
その先、淡路島上陸を祈っておりましたが、見事(笑)

それにしても、明石でドッキリ成功して良かったです。
「偶然ですよー。。。」と言い残し、あの道を相生まで走る姿を想像すると。
泣けてきます(笑)
Commented by rynx04 at 2016-02-09 23:56
> 貧脚メタボさん
わざわざ回り込みましたよ?
だって35歳児ですもの!
Commented by rynx04 at 2016-02-09 23:56
> 2代目さん
えぇ・・・清く正しい僕以外は大抵おかしな人ばかりです(笑)
Commented by rynx04 at 2016-02-09 23:58
> おーちゃん@玉子王子さん
お株を奪おうとする人がたくさんいて困ったものです・・・
Commented by rynx04 at 2016-02-09 23:58
> 四谷さん
めうさんの教えを忠実に守るとは・・・

そのセリフ・・・絶対に言いたくなくなりましたわ~(笑)
Commented by rynx04 at 2016-02-10 00:00
> ずー・たにさん
フフフ…あの計画にずー・たにさんを加えた僕の目に狂いはないようですね!

えぇえぇ・・・失敗してたら涙で前が見えなかったことでしょう。
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31