住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

だいたい豆のせい。

『西播磨の牡蠣を食べつくすライド』1日目。
b0299252_01260366.jpg
夕方の万葉岬の風景でございます。

「今回も微妙だわ~」

そう嘆いていたのは昨年3月以来、西播磨に足しげく通っている某豆系ローディさん
なぜか万葉岬からクリアに見える夕日や朝日に縁がないんですよね。。。

b0299252_00154451.jpg
晴れていたらこーんなにきれいなのにね(笑)

早く文句なしにきれいな風景を見てほしいものです。

b0299252_00192163.jpg
こーんな日の出は見られるかな~?

ということで、ライド2日目早朝のモー万隊に期待です♪



2月25日の業務日報・1ページ目

前回の記事の最後の一文のとおり、『西播磨の牡蠣を食べつくすライド』2日目の朝は、
危うく主催者の寝坊から始まりそうでした(;'∀')ヤッベェ
スマホで時間を確認するなり飛び起きて、ジャージを着て部屋を飛び出しました。

あ! ちゃんとキーは持って出ましたよ(笑)
b0299252_00273648.jpg
この日のライドはだるま珈琲前スタートのモー万隊(=モーニング万葉!観測隊)から始まります。

だるまマスターさんが30kmほどのフルコースで走るので、ほとんどの参加者はもう出発した後ですが、
18kmほどのショートコースにビワサイの皆さんとカンパチさんが走るようなので、
僕とマッスルさんが先導することになりました。

b0299252_00324381.jpg
6:15にだるま珈琲前を予定通りに出発し、相生湾沿いの平坦路を6人列車が走ります。

b0299252_00334027.jpg
b0299252_00334469.jpg
冷たい空気を引き裂きながら横目に流れる穏やかな海に浮かぶ大型クレーン船や牡蠣いかだ・・・
対岸には火力発電所と小高い山の風景・・・

ここを静寂が包む早朝のうちに走りながら見る風景は僕にとってお気に入りなんですよね。
遠くからお越しいただいた4人の目にはどう映ったでしょうか・・・



さて、穏やかな風景を愛でる時間はすぐに終わって、手ごわい坂道が待ち受ける万葉岬へ。
b0299252_00380334.jpg
b0299252_00380691.jpg
b0299252_00380964.jpg
b0299252_00381619.jpg
この日も新たなハァハァおじさんが大量増産されましたよ♪(笑)



ショートコースの僕たちが万葉岬を上り終えて10分くらいすると、やはり新たに生まれたハァハァおじさんを含む
フルコース組が上ってきました。

そしてそれと同時に太陽が・・・!


この瞬間を最も待ちわびていたのはダイズさんでしょう。

ダイズさんは何度も万葉岬に通っているのですが、文句なしのキレイな日の出や日の入りを見たことがないんです。
今度こそは!という強い思いがあったことでしょう。

そしてこの日はまるでそんなダイズさんの到着を待っていたかのようなタイミングで太陽が昇って来たのです!

それではご覧いただきましょう!
これがこの日の日の出の風景だっ!!



b0299252_00462385.jpg
びみょ~~~~~(笑)

ワタルさんに至っては日の出に背を向けて見る価値もねぇと言ってるかのようです(笑)


尚、万葉岬からの美しい日の出は・・・
b0299252_00190956.jpg
リキさんは最初の訪問で見られていますし・・・
b0299252_00191850.jpg
ワタルさんも初めて西播磨に来た時に見てますね。。。


おかしい・・・遠征してきた人は万葉岬からの日の出に縁がありそうなのに!
そしてこの日は遠征してきてくれた大勢の方々がいるはずなのに!!

( ゚д゚)ハッ!

これは・・・これはもしかして???

この日、きれいに日の出が見られなかったのはダイズさんのせいじゃね?

これで何度目でしょうね?
ここまで縁がないと、なんか呪われているとしか言えないような。。。
それともあれかな? 日頃の行い・・・と言うよりは、演奏がダメなのかもしれませんね(笑)


(ダイズさんを除く)遠征してくれた皆様へ。
ほんとすみませんm(__)m
本当は文句なしのキレイな日の出を見せてあげたかったのですが・・・

えぇえぇ、だいたい豆のせいです!

・・・たぶん・・・きっと。



b0299252_00534262.jpg
尚、この日万葉岬に集まったローディさんは初日の出の時に匹敵する人数でした。
b0299252_00551579.jpg
そんな中、自慢のキャンピングカーで来たのはセーテンさん
b0299252_00563045.jpg
なんと全員に行き渡るだけのコーヒーをその場で淹れてくれました♪


セーテンさん、ありがとう!

豆の失態を珈琲豆でカバーしてくれましたね(笑)

ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by rynx04 | 2016-03-16 01:02 | グループライド | Comments(7)
Commented by ダイズ at 2016-03-16 08:16 x
主催者としてクリアな朝陽を提供出来なかったワキの甘さを、私のせいにしたらイカンですよ(´・_・`)

弱なったわ!
Commented by Fosetta at 2016-03-16 12:02 x
きっとダイズさんは、巡り合わせが悪いのでしょうね、コレに関しては・・・・
Commented by カンパチ at 2016-03-16 20:56 x
住友さん、こんばんは。
万葉への道、最高でした❗
日の出も、日光が瀬戸内の海面に黄金の道のように繋がり、穏やかな1日の始まりを祝福しているかのようでした☀
感動の始まりですね🎵
Commented by rynx04 at 2016-03-17 22:26
> ダイズさん
イヤー、残念ダッタナー(棒)

弱なったわ?
なんとでも言いなはれ(笑)
Commented by rynx04 at 2016-03-17 22:27
> Fosettaさん
そうですね。
日頃のおこなi・・・ソウジャナイ。
メグリアワセメグリアワセ(笑)
Commented by rynx04 at 2016-03-17 22:30
> カンパチさん
こんばんは。
万葉への道と言えば写真を見ていて思ったことがひとつ。
カンパチさん、ダンシングのフォームがきれいでカッコいいですね!

万葉岬からの風景は日が違えば全く異なる顔を見せることがあって、何度見ても飽きないですよ♪
またぜひ、一緒に日の出を見に行きましょう!
Commented by rynx04 at 2016-03-17 22:36
> 通りすがりさん
コメントありがとうございます。

まず、本文に書けないところでいろいろなんてありませんよ?
少なくとも僕はダイズさんに対してネガティブな感情を持ち合わせていません。
あと、半年もブログ村を徘徊していたのであれば、ダイズさんと僕がどのような交友関係を持っているか、だいたい把握していただけるかと思います。
正直、お互いいじりあわない方が気持ち悪いです(笑)
ということでお願い頂いた件へ返答を最もシンプルな言葉で・・・

だが断る!

当業務日報を読んで気分を害されるようでしたら、是非その貴重な時間をほかのことに使ってやってくださいm(__)m
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31