住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

来年もやるっきゃないね♪

ね~おち~♪ ね~おち~♪ し~っかり~、ね~おち~♪
(だいぶ前のキューピーのCM風にどうぞ・・・)

昨日、めちゃんこ楽しいアワイチをしてきたんですよぉ。
えぇ、しっかりとAve.30km/hオーバーのヤツです。
また記事にしますが、先週の"tour de awaji"とは真逆で、最後まで余力の残る狙い通りのアワイチでした。

疲れもほどほどだったので、頑張って記事を書こうと写真の整理をしていたのですが・・・
冒頭のとおりいつの間にか意識を失い、気がついたら朝の6時でした\(^o^)/

敗因は・・・晩飯食いすぎ!(*´﹃`*)

うー! 今夜こそは"西播磨の牡蠣を食べつくすライド"の記事を最後まで書き上げるぞぉ!!٩(๑òωó๑)۶



2月25日の業務日報・3ページ目

新舞子の干潟、道の駅みつの醤油饅頭の出店、賀茂神社でのお茶のおもてなし。
主催者としてはありがたすぎる偶然に恵まれながら、いよいよライド2日目のメイン第一弾を迎えます。

b0299252_22060138.jpg
場所は賀茂神社と同じ室津の集落にある漁港。
当業務日報でも毎年冬場には何度も登場する室津漁港の海産物の直売所です。

狙いはもちろん牡蠣の試食(無料)← 重要なので大き目の文字で(笑)
b0299252_22083176.jpg
さあ、並べ~!!
b0299252_22094300.jpg
さあ、食え~!!
b0299252_22104797.jpg
さあ、至福の笑みを浮かべろ~!!!

牡蠣好きlimo君は恍惚とした表情を浮かべていましたね。
そして先ほど、無料が重要と表現しましたがそれにはわけがあります。
それは牡蠣が苦手な人にこの美味さを知ってもらうためには、
越えるハードルを低く設定する必要があるからです。

いくら周りの人が「美味い!」と騒いでても、苦手なものにお金を出してまで試そうなんて言う人は稀ですよね。
そこでここの試食の出番です!

「タダやし一個だけ食べて見よか・・・」

そう思ったら最後(笑)
あとはまったくエグ味のない牡蠣の味覚の虜となって、そしてカキオコや牡蠣巻きへと世界が広がってゆくのです。
b0299252_22292390.jpg
この日も牡蠣が苦手だと言うgottuさんがコロリとやられて、
最終的にはお土産として牡蠣を買って帰ることになりましたからね♪

あと、30年来のトラウマを善意jつのカキオコで克服したずー・たにさんも、
ここで「牡蠣が美味い!」と絶賛していました。

してやったり!!(๑˃̵ᴗ˂̵)و ヨシ!


ま、こんなこと書いている僕も室津の牡蠣で牡蠣好きになったクチですからね(笑)


ちなみに・・・

牡蠣好きが室津の牡蠣を食べると、お取り寄せするだけでなく直接買い付けに来てしまうほどドはまりします(笑)
b0299252_22224894.jpg
この日も先に帰ったはずのダイズさんご一行が買い込んでいましたね(笑)


しかし、ダイズさんもまだ味わったことのない味覚が2月の室津漁港にはあるんです。

それは試食で盛り上がる販売所の入り口とは真逆・・・いわばお店の裏口付近のストーブの上にあります。
b0299252_22264096.jpg
牡蠣汁でございます♪

牡蠣が3つ・・・運が良ければ4つも入ったお味噌汁が、なんと一杯100円也!
b0299252_22294325.jpg
これはみんな大絶賛でした♪

ダイズさんにも西播磨の牡蠣の隠し玉的存在を楽しんでもらいましたよ♪



しかしここで満腹になるわけには参りませぬ!
b0299252_22435108.jpg
後ろ髪を引かれつつも室津漁港を後にして、2日目の真打ちが楽しめる場所へ!
相生市街地へ向かう海沿いの道の途中にある"とれとれ市場"へと急ぎます。

その道中、下り坂の勢いを利用して50km/h弱で巡航を開始し先頭交代をしたのですが、
大好物の牡蠣を食べて元気いっぱいのlimo君が鬼牽きしてましたね・・・

これにはONIさんが大喜び(笑)

本当にドMなんだからぁもぅ♡


こんな感じで思いのほか高強度だったり、実はほかのメンバーはのんびりだったりしながらも
全員が無事に"とれとれ市場"に到着しました。

しかしお目当てのグルメは1時間以上待ちorz
b0299252_22493721.jpg
仕方がないのでそれぞれ思い思いの体勢で、自転車談義なんぞをしながらのんびり待つことにしました。

しかしこの待ち時間も良かったなと思えることも・・・・
この時間は、僕に丸投げされてみなさんを実際に案内してくれた地元組にとってはまたとない機会だったのです。

これだけ多くのローディさんが集まっているということはですよ・・・
b0299252_22485648.jpg
ここにはいろんなメーカーのいろんなロードバイクが揃っているということ。
そこでそれぞれの持ち主さんの了承を得た上で、ちょっとした試乗会の始まりとなったのです。

気持ちよく試乗を許可していただいたみなさん。
ありがとうございましたm(__)m

走り慣れている道でいろんなロードバイクに乗れたのは彼らにとってとても良いご褒美になったと思います。
僕からのご褒美はなかったしね。。。


そんなこんなで一時間後・・・
b0299252_22590578.jpg
大海老天ド~ンッ!!

魅惑のぷりっぷりなボディがこの日のメインでございます♪
ここまで身が太い海老天は他ではお見掛けしたことがありません!
b0299252_23012512.jpg
そのボリュームにビックリしてもらいながら、おいし楽しくメインは終了でございます♪
b0299252_23024351.jpg
そして最後はもちろん〆だるま!


これにて広げた大風呂敷をたたむことに成功!!

僕が主催させていただいた"西播磨の牡蠣を食べつくすライド"は大きなトラブルも無く完結したのです!


・・・

さて、今になって今回の大規模ライドを振り返るとですね・・・

「よーあんなことやったなぁ・・・」

そう自分でも思います。

初めて主催する大人数でのライドですから、細かい部分までは目が行き届かないので、
参加してくれる仲間たち・・・特に宿泊付きで遠征してくれた仲間が、
ちゃんと満足して怪我もせず無事に帰ってくれるかが不安でした。

しかし、遠征で来てくれた仲間たちからは、もったいなさすぎるお褒めの言葉をいただいたりと、
ちょっぴり自分を自分で褒めてやりたくなったりして(笑)

それも参加してくれた地元の仲間や家ネコさんが気持ちよく協力してくれたおかげです。

一人でできることはあまりにも少ない。
しかし仲間と一緒なら何でもできると思った2日間。
それは僕のロードバイクライフ史上、最高の2日間となりました。


あぁ、もうこんな感情を知ってしまったからにはですね・・・

こりゃあ来年もやるっきゃないね♪



尚、次回に向けての課題も見つかりました。

それは参加メンバーがむさくるしいこと(笑)

来年は女性ローディさんの参加もお待ちしておりますm(__)m
せつに・・・っ! せつに・・・っ!!(←必死)


ま、これは初回と言うことで、僕gあ大体の走力を把握している人にしか声をかけていなかったことが原因ですね。
来年はもっと幅広い人たちに声をかけてみようと思ってます。

それこそFacebookで繋がっている友達全員に声をかける勢いで(笑)

あぁ、こりゃあ主催の難易度あがるなぁ♪

なぜかワクワク・・・きっとこういうイベントの運営が好きなんでしょうね(笑)

ということで、今回参加していただいた皆様も、参加予定だったけれど諸事情により涙をのんだ皆様も、
誘われてねーぞ!っていう方々も、来年に乞うご期待~♪

最後まで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by rynx04 | 2016-03-22 23:28 | グループライド
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31