住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

輪っかのしょーかい。

4月16日の午後。
翌日の『晴れの国おかやま7Hエンデューロ』の準備をしていました。
天気予報が荒れ模様のち晴天だったため、どのホイールで走るかが難しい状況でした。

そして迷った結果、こうなりました・・・
b0299252_21295808.jpg
迷ったら全部や!ヽ(•̀ω•́ )ゝ✧

全部で3.5セット・・・我が家にあるロードバイクのホイールのすべて出払うことに。(厳密には前輪が1つ残ってたけど)



どうしてこうなった?

いやー、全部用途が違うんですよぉ。

雨天用、貸出用、ピットでロラ活大会用、晴天用です(笑)

今夜はそのホイールたちを紹介していきたいと思います♪

ホイール紹介記事は久しぶりなのでうまく書けるかな?
ちなみに第一回目はコチラです。



みんな大好き輪っかの話

岡山国際サーキットに持ち込んだホイール・その①・・・雨天用。

カンパニョーロ・ユーラス2way-fit
b0299252_21404607.jpg
僕が初めて購入したホイールで最も気に入っているホイールです。

2年位前までは「かったいホイールやな~(-_-;)」と思っていましたが、
今では「剛性が高く良く進む割には脚にやさしいホイールなのでは?」と思うようになりました。
体重が増えて、パワーも出せるようになったからかな?

とにかくバランスがよく、加速、巡航、ヒルクライム、コーナリングのすべてにおいて文句のない性能を持っていて、
扱いやすく、どんなロードバイクにもマッチすると思います。
b0299252_21410577.jpg
見た目もどんなフレームにも合いますね♪

オススメです!




岡山国際サーキットに持ち込んだホイール・その②・・・貸出用。

フルクラム・レーシングスピードXLR
b0299252_21492356.jpg
とてもじゃないけれど人には言えない価格で購入したホイール。
タイプRさんとうずしおさんに改めて感謝を!

ディープリムホイールと言えば巡航性能が高いイメージがありますが、
このホイールはどちらかというと加速性能を得るためにディープリムを採用していると思います。
とにかく縦方向にかったい!(=駆動剛性が高い)

その硬さが威力を発揮するのは、スプリントやコーナーの脱出、激坂クライムなど、高いトルクを掛けるときですね。
岡山国際サーキットでは、最もスピードの乗るアトウッドカーブからの上り基調の立ち上がりで、
明らかに周りの選手よりもアドバンテージがあった印象を受けました。

そして調子に乗って踏んでたらすぐに脚がなくなりました\(^o^)/

カーボンリムと言えば気になるブレーキ性能も、カンパ純正シューを使っている限りでは、
効き・コントロール性とも良好です。
強度的にも十分に普段使いができると思うので、もったいぶらずにこれからもっと使っていこうと思ってます。
なんて言っても見た目が最高ですしね♪

これもオススメです!!


尚、某お豆さんには、「とてもじゃないけれど人には言えない価格マイナス樋口一葉ちゃんで買ったる!」
などとナゼか上から言われておりますが・・・

断るッ!!




岡山国際サーキットに持ち込んだホイール・その③・・・ピットでロラ活大会用。

カンパニョーロ・ニュートロン ウルトラ
b0299252_22084717.jpg
b0299252_22095510.jpg
リアハブをパワータップG3に組み替えた、ニュートロン(壊)・・・じゃなくて(改)

主に二号機のレモンに装着して、固定ローラーでのパワトレで使用しています。
岡山国際サーキットに持ち込んだのは、天候が大荒れ過ぎて走れないときに、
パワー計測大会でもしようかとの意図があったからです。

しかし本来であればそんな使い方はもったいなさすぎる!
b0299252_22122943.jpg
オルトレにつけて峰山~砥峰高原を走った時は、登坂時のペダリングがユーラスよりも軽く感じました。
尚、写真ではなんぞ横たわっておりますがお気になさらずに・・・(写真がコレしかなかった)

この日は200kmオーバーライドでしたが、後半でも割と脚が残っていて、脚には優しい印象でした。
ロングライドには最適のホイールですね♪
そして加速性能もユーラスに引けを取らない性能を持っています。
地味ですが抑えるべきところは抑えためちゃくちゃいいホイールです。


しかしひとつだけ難点が・・・

向かい風、特に斜め前からの風の時は全然進みません( ノД`)シクシク…
スポークが多くリムハイトも低いので、やはり空力的にはかなり不利になってしまうようです。

あ、でも風避けが期待できるエンデューロとかだったら意外といいかもしれませんね♪
7月のミッドナイトエンデューロで先頭集団に入って試してみようかな♪

と、いうことで。。。

オススメです!



ふぅ・・・これであともう1セットのみ。

しかしここでちょっとすでに手放したホイールたちのことも。。。

カンパニョーロ・ゾンダは小技師匠の下へ。
のむラボ2号はレースピを手に入れた後に、チームメイトのkonoさんのところへ。
カンパニョーロ・シロッコG3は、ニュートロンウルトラを手に入れたこと不要になり、
カンパで組まれたロードバイクを手に入れ、ホイールを探していた"パンダの人"ことシンヤさんのところへ。
カンパニョーロ・バレットウルトラは、KOBE Roadies Communityのlimoくんの下へと、
それぞれ旅立ってゆきました。
b0299252_22323261.jpg
b0299252_22333049.jpg
特にのむラボ2号とバレットウルトラは本当にいいホイールでした。
できればずっと手元に置いておきたかったのですが、保管場所には限りがありますしね・・・(・ε・`)ザンネン





そして次に紹介するのは・・・

岡山国際サーキットに持ち込んだホイール・その④・・・晴天用。

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・



うーん・・・

やっぱ今夜はここまでにしよーっと(笑)









でもやっぱりシルエットだけでも・・・







b0299252_22293434.jpg
ドーンッ!!


ま、まさか!?

このシルエットは・・・これか?





b0299252_22430291.jpg



次回、ホイール沼にはまりたどり着いた底で出会ったあんちくしょうについて紹介します。

ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by rynx04 | 2016-04-27 22:47 | 機材の話 | Comments(14)
Commented by バスク輪 at 2016-04-28 07:24 x
(・∀・)ニヤニヤ
Commented by ダイズ at 2016-04-28 10:01 x
ムゥ…
まだ売る気にならんか…

こうなったら密かに企てていたアレを実行に移すしかあるまいて…
Commented by マボ at 2016-04-28 12:46 x
ホイールの違いってやっぱりわかりますか?
僕の場合、
ジャイアントの完成車の安物とフルクラムレーシング4の違いが全くわかりませんでした。

聞きたいような聞きたくないような・・・
沼にはまりそうで・・・
Commented by タイプR at 2016-04-28 21:22 x
カンパニョーロ・ユーラスは実業団選手の知人も長年にわたって使ってますよ。
よく走り、頑丈、さらに疲れにくいとベタ褒めしてました。
僕も勧められました。
でも、カンパニョーロ・ゾンダも気になる!
Commented by うずしお at 2016-04-29 16:30 x
レースピの縦方向のかたさ、ドマーネはフレームがうまく吸収してくれたのか?
私にはまったく気になりませんでした。
なのにレースピを手放した主な理由はディープリムだったからです。
たまたま風の強い日にアワイチしたのですが、
体重の関係で横風に煽られて怖かったです(T T)
まあ見た目も戦闘的で、私のおしとやかなイメージとは合いませんし(笑)

その点あのフレームのおかたにはぴったりなホイールかと?
×3でお売りしたらいいぐらいの見事なマッチング〜!!!
・・・ここだけの話ですが(((*≧艸≦)
Commented by Fosetta at 2016-04-30 21:49 x
流石は住友さん、色々ホイールを使ってたんですねぇ

私はWH-9000-C35CLしか持って無いのでうらやまです。私は最近リムハイトたっかい、カーボンクリンチャー欲しいんですけど、値段もたっかいんですよね(´;ω;`)

最後のシルエットはアレですね、特徴的なスポークはアレしか無いですね、インプレ楽しみにしています。
Commented by rynx04 at 2016-05-02 23:26
> バスク輪さん
あらいらっしゃい。

アンタも好きねぇ。。。
Commented by rynx04 at 2016-05-02 23:27
> ダイズさん
嫌な予感しかせぇへん・・・
Commented by rynx04 at 2016-05-02 23:30
> マボさん
ユーラスやキシリウムクラスまでは、オールラウンドに使える優等生ホイールが多く、特徴がつかみづらいかもしれません。
しかしこのクラスまでは価格と性能はほぼ比例すると思っても良いかもしれません。

それ以上になると、例えばヒルクライムが得意とか、スプリントが得意とか、平坦巡航が得意とか・・・特色gあ際立ったホイールが増えてきますね。
もちろんオールラウンダーなホイールもありますが・・・
そしていろいろと考えてゆくとですね・・・確実に沼にはまります(笑)
Commented by rynx04 at 2016-05-02 23:32
> タイプRさん
ゾンダとユーラスを比べてわかりやすいのは激坂などで大きなトルクがかかるときですね。
ユーラスの方がしっかりと前に出る印象があります。
ただ、一定ペースで走るのであればゾンダは間違いなくベストバイになると思います。
Commented by rynx04 at 2016-05-02 23:33
> うずしおさん
乗り心地は悪くないのですが、駆動剛性が高すぎて脚に来やすいんですよね。。。
クルクル回しててもやっぱり脚に来るのはペダリングがヘタクソだからだと思いますが・・・

ある意味、嘘がつけないホイールと言えそうです。
いつか絶対に使いこなしてやる!っていう気にさせるホイールですね♪

あとですね・・・
あのお方には渡しません!!
Commented by rynx04 at 2016-05-02 23:39
> Fosettaさん
機材好きなんですよー。
C35CLはいい評判をよく聞きますね。
結局、ミドルハイトが一番使いやすいのかもしれません。

最後のアレは言わずもがな
Commented by 義経 at 2016-05-28 08:22 x
初めまして。

以前からブログを楽しく読ませて頂いています。

最近ホイールが気になっていまして、ネットで検索しても抽象的なインプレしか書かれているのが多くて特徴が掴み辛かったのですが、住友さんのインプレは具体的に良い・悪い所が書かれていて非常に参考になりました。

これからもブログを楽しみにしています。


1ポチ
Commented by rynx04 at 2016-05-31 02:13
> 義経さん
コメントありがとうございます。

たかが素人のインプレですが、お役に立てたのであればとってもうれしいです♪
励みになりました!
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31