住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

雨のレースは安全第一で!

今年の"晴れの国おかやま7hエンデューロ"は7時間の部をチームでエントリーしました。

メンバーは"KOBE Roadies Community"から5名。
アキオさんAKIRAさんコーレスさんちょろりゅうさん、住友輪業。
あとはlimoくんが忙しい中応援に駆けつけてくれました♪

僕以外のほとんどのメンバーがサーキットでのレースは初体験・・・



なのに!!
b0299252_23303325.jpg
なんですか? この天気は!?


ま、無理なく安全に楽しんできましたので、今回はその様子をサラリと書いてみたいと思います。



4月17日の業務日報・1ページ目

どこが晴れの国なんだろう?(ꐦ ´͈ ᗨ `͈ ) '`,、ワラエナイヨ
b0299252_23360282.jpg
家ネコさんの運転で、エンデューロ会場の岡山国際サーキットにたどり着いたころには御覧の空模様。。。

「こりゃあピットでロラ活大会かもしれんね・・・」

夜通し降り続けた雨で、サーキットの路面はヘビーウェットでした。
b0299252_23411177.jpg
それでも臨時漕会とその関係者が陣取ったピットには大勢の参加者の姿がありました。

チームで出場の僕たち以外は全員ソロでの出場でしたが、本当に大所帯でにぎやかな感じ♪

7時間ソロには臨時漕会からボーンズさんモーニングさん
4時間ソロには臨時漕会からコギコギさんショーンくんフクちゃんさん
さらにヴェルジェのよっしーさん、ソレイユのアリコさんせいさん、『乗り気ですよ♪』の乗り気さん
さらに和歌山から二代目さんと同じチームの3人の方々。
2時間ソロには臨時漕会からコージくんセーテンさんバスク輪さんhiroさんマッスルさん
あとは重役出勤で来る予定のコンソメさんダイズさん


うーん、1年間で『輪』が大きく広がったなぁ~♪

思わずにんまりしてしまいました。




さて、路面は未だヘビーウェットで試走する気にもならずうだうだと過ごしていると、
あっと言う間にスタート前の集合がかかる時間が間近に・・・

b0299252_23501912.jpg
いー
b0299252_23504755.jpg
そー
b0299252_23522388.jpg
げー!!

その結果・・・
b0299252_23540074.jpg
よっしーさんが「レース前あるある!」を起こしました m9(^o^)


コンディションが悪すぎて、「みんな本当に走るの?」と言う雰囲気でしたね。

チームで走る僕たちは、コンディションが悪いうちはこのコースに慣れている僕が走ることになり
そして僕はと言うと、やはり走る気が起きず準備も遅れていました。
b0299252_23583611.jpg
「バスク輪さん! 空気圧7.5で入れて!!」

準備が間に合わなさ過ぎて、午後からレースのバスク輪さんをパシるでござる!

その後ろのピットロードにはすでに選手たちが集合していました。
みんなヤル気満々だの~

僕は精神的に絶不調気だったので、とにかくケガをしないように安全第一で、
できるだけ先頭集団の安全な場所をキープすることだけを決めて集合場所に向かいました。


b0299252_00042639.jpg
7時間の部のスタートラインに立つころにはアウト側二列目と言うなかなかいいポジションをちゃっかりとゲット♪

そして特に緊張することもなくスタート。
何にも目指すことのないレースなのでお気楽なものです。
b0299252_00063735.jpg
ローリングスタート直後から、あまり脚を回さずに集団後方へと沈んでゆきました。
晴れていたら前の方が安全だと思うのですが、ヘビーウェットで集団に大人数がいると本当に何が起こるかわかりません。

最優先は安全なので、別に千切れてもいいから先頭集団の最後方へつけるように振舞いました。
b0299252_00102645.jpg
2周目くらいでちゃっかり狙い通りのポジションに収まりました♪

前走者に対して大きな車間を空けているのは、集団落車が起きても対処できるマージンを確保するためです。
実際に二周目か三周目のあとウッドカーブで、バイクを倒しすぎた選手が滑って落車・・・
何人かを巻き込む事態が発生しましたが、マージンを取っていたために落ち着いてなんの問題も無く対処できました。

ただし集団後方にいるということは、コーナリングからの立ち上がり加速などで余計なインターバルがかかりやすく、
体力的には消耗が激しいポジションになります。
車間も開け気味なので、空気抵抗もある程度は受け持つことになりますしね。


ま、千切れても落車するよりは断然マシです!


そう思っていたのは臨時漕会のチームメイトたちも同じようです。
b0299252_00163501.jpg
上の写真を見ると、モーニングさんもボーンズさんも安全マージンを取っていることが一目瞭然ですね♪

『臨時漕会のモットーは安全第一』

それはレース中でも変わりありません。



そして40分ほど走ると、太陽が顔を出して路面状況もそろそろ改善されそうになってきました。
なのでそろそろピットに戻って次の走者にバトンタッチしても大丈夫そうです。

せっかくの機会だし、仲間たちに多くの時間を走ってもらいたかったですしね♪


ということで・・・

「あと1周で入るよ~!!」

ホームストレートでピットに向かって叫びました。


なのに・・・

ありゃ? 誰も聞いてなさそうやん・・・

そして一周走ってピットに戻ってみると案の定、だーれも準備してねーでやんの! プンスカ ٩(๑`н´๑)۶ プンスカ!

b0299252_00264710.jpg
ピットでくつろいでいたコーレスさんに、ゆる~くバトンタッチして1走目が終わりました。



僕が「あと一周」と叫んでいたその頃・・・
b0299252_00295031.jpg
みんなホイールの試乗を楽しんでいたそうな・・・

なんだ、もうちょい走っとけばよかったな・・・(´・ω・`)


ま、こんな感じでサクッと第一走者の役割は果たしました。
あとはみんな好きに走ってちょーだい♪



あー、そうそう。

先頭集団で走っているときに斜行に合ってあわや接触というシーンがありました。
その時、斜行した方が僕が帰った後にピットまで謝りに来てくださったとコーレスさんに教えてもらいました。

もしその方が当業務日報を見ていらっしゃっれば、過ぎたことですしもう気にしておりません。
わざわざ来てくださってありがとうございましたm(__)m

幸い今回は接触もしなかったし、今後気を付けてレースを楽しんでまいりましょ~♪٩( 'ω' )و


ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by rynx04 | 2016-05-05 00:38 | レース・イベント | Comments(6)
Commented by 青ドマ at 2016-05-05 13:06 x
はじめてコメントします。

住友さんと同じく7時間の先頭集団にいました。
あるコーナーでイン側がすべりやすいとしきりに注意喚起しておられた姿が印象に残っています。
後ろにもつかせていただいて、コーナー手前での減速や滑りやすい路面でのバイクの寝かせ方、走行ラインなど、安全に走る上でのお手本を見させていただきました。
この場を借りてお礼申し上げます。
今回は叶いませんでしたが、またレース会場でお見かけした際は勇気を出してお声をかけさせていただこうと思います。
Commented by ボーンズ at 2016-05-05 20:58 x
なかなか難しいエンデューロになりましたね。至るところで落車が起きている状況下でしたので、住友さんの後ろでエスコートしてもらいながら走っていました(^^)
同じチームでもありますが住友さんさんの後ろを走るのは安心感もあり非常に楽をさせてもらいました(^^)
一時間位で交代で居なくなるときはガチで『あと六時間牽いてくれ(^人^)』と言ったし思いました(笑)
…住友さんがいなくなってからが僕にとっての地獄の始まりだったんだなぁ。。。
Commented by バイソン at 2016-05-06 15:46 x
FBでは気づかんかった・・・・鬼ぃちゃんのチャリ(* ̄ー ̄)
Commented by rynx04 at 2016-05-06 23:33
> 青ドマさん
ご丁寧なコメントありがとうございます。
恐縮です(◎_◎;)

あのコーナーは過去に僕も滑って怖い思いをしていましたし、この日もボーンズさんと滑りやすいと確認しあっていたので声出しをしていました。
集団走行では周りの人の安全が自分自身の安全にも直結するので、落車が防げるのであればどんどん声をかけていくべきだと思います。
コーナリングについてはへたくそですので、安全マージンは最大限にとっていました。
でもうまい人はもっと高いスピードでも安全に曲がってしまうんですよね。。。
Commented by rynx04 at 2016-05-06 23:35
> ボーンズさん
ヘビーウェットの後には暴風と、本当にタフなコンディションでしたね。。。
僕の後ろについてたんじゃあ、インターバルがきつかったことでしょう。
地獄の始まり・・・確かその直前に「もうギヤがない!」と後ろからベンベンと聞こえていたような(笑)
Commented by rynx04 at 2016-05-06 23:38
> バイソンさん
鬼ぃちゃんのチャリ(せいさんのチャリ)デス!!
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー