住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

僕たちはいつだって幸せなんだと思う。

前回の投稿では、まだ琵琶湖に行ったところで止まってしまっていますが、
今夜は昨日のお話を書きたいと思います。


速く走りたい!

強くなりたい!!

昨日よりも!今日よりも!!

もっと!もっと!!


そう思ってずっとロードバイクで走り続けてきました。

ロードバイクはスポーツですから、それを目標に頑張るっていうのは正しいことだと思います。
僕にとっても、それは今後も変わらないことなのは間違いありません。


でもね。

本当に大切なものはいつもその足元にあるものなのかもしれませんよ?



10月1日の業務日報

やっとだ・・・

やっとです!!




引っ越し後、初めてロードバイクに乗ることができました♪




土曜日はいつもどおり午前中のみのお仕事。
あいにくの天気予報だったのが見事に外れて、久々に数時間予定が空いていたので、
迷うことなく走りに出かけました。

走ったのはなんてことのない道で、目新しいコースでもなかったのですが、
もう走り出してからずっとウキウキしてて、顔には自然と笑みが浮かんでしまっていました。


脚には以前ほど力が入らない。

息だってすぐに上がってしまう。

もちろん走力はそれなりに落ちてしまっていました。


こんなはずじゃなかった?

過去の自分自身の残像に苦しんだ??




いいえ。
そんなことにはお構いなしです


今はただ、ロードバイクにまたがって、今の自分のペースで走られることが楽しくって仕方がない!!



シアワセすぎる~٩(๑′∀ ‵๑)۶•*¨*•.¸¸♪

楽しさの余り、勢いあまって予定していなかった上りも走ったら、安定の嫁峠(下り)も再確認。

「予定が空いているならお好きにどーぞ!」

そう言ってくれるパートナーに巡り合えたことに感謝です♪


b0299252_00111012.jpg
結局この日は3時間ほどで、須磨→舞子→神出・雌岡山→三木・ミステリーサイクルと
グルっと70km弱ほどでライドはおしまい。

隙間時間でのなんてことのないソロライド。
いつもならブログに書かないようなライドでしたが、ここまで幸せを感じたライドがかつてあったでしょうか?

<走行データ>
走行時間 2:25:32
走行距離 68.45 km
獲得標高 666 m
平均速度 28.2 km/h
最高速度 62.3 km/h
平均cad 82 rpm
平均心拍 146 bpm
最大心拍 187 bpm
消費カロリー 1,432 C
平均気温 23.4 ℃


ちなみに、乗り終わってすぐは疲労感もさほどなかったのですが、
夜、近所を歩いていると脚の重さを感じました・・・


うん、弱なったわ\(^o^)/



来週の"サイクル耐久in岡山国際サーキット"と、来月の"スズカ8時間エンデューロ秋sp"はチーム戦。
このままだと確実に足を引っ張ってしまいそうなので、ちょっとアゲていかないといけませんね。。。



でもね。。。

ほぼ1か月間、まともに乗ることができなかった今だからこそ気が付けました。


速くなくたっていい。

強くなくたっていい。

自分のペースで思い思いに走ればいいんです。



僕たちはきっといつだって、
ロードバイクで走られればそれだけで幸せなんだと思います。



もちろん、超ロングライドに挑戦したいとか、レースで表彰台に上りたいって思っているならば、
それなりの対価としてのトレーニングは必要ですけどね。


でもその足元には、本当に大切な、幸せの根源のようなものがあるんですよね。

ただロードバイクで走られる、そんな幸せ。


今、自由に走られる。

それが許される環境。

それを許してくれる人。

そのすべてに感謝を!


僕たちが決して見失ってはならないもの。
それを強く感じた1日となりました。


以上、業務報告終了!



だから落車とかしちゃやーよ!

最後まで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Twitterもやってますよー♪


[PR]
by rynx04 | 2016-10-03 00:34 | ソロライド | Comments(4)
Commented by camellia at 2016-10-03 03:29 x
素敵な記事をありがとうございます!
ロードバイクが手元に無い頃から住友さんのブログを読み始めて強い人、速い人に憧れて、自分もいつかこんな風に走ってみたい、一緒に走ってみたいと思ったのが本気でロードバイクを手に入れたいと思ったきっかけだったのを思い出しました。
自分以外の人は皆さん強く速く、自分の弱さや不甲斐なさを感じて遅く弱い自分が恥ずかしく、初心者である事も忘れて走る度に落ち込んでしまい、楽しく乗る事を忘れているのかもしれません。
今回の記事を読まさせていただいて、速さは置いておいて楽しく乗ろうと思うことができました。
楽しくたくさん乗った結果が皆さんと一緒に走れるようになる位の力をもしかしたらつけてくれるかもしれませんしね♪
勝手にありがたがっておりますが……
ありがとうございましたm(_ _)m
Commented by おーちゃん@玉子 at 2016-10-03 06:20 x
凄く共感する記事でした。
僕は会社の休憩時間や隙間時間にちまちまローラーこそ回せていますが、今は子供峠がなかなかなので実走は月1~2回のジテツウがらみがいいところです。
それだけに、実走しているとジテツウでも幸せを感じます。

子供も妻も、大切な存在であると同時に自分の自由にできる時間の貴重さを教えてくれた存在でもあります。

僕はまだまだ子育て中心の充電期間(子育てできる事ももちろん幸せでありがたい事と感じていますが)ですが、また皆様と一緒にサイクリングに行ける日を心待ちにしています
Commented by rynx04 at 2016-10-03 14:39
> camelliaさん
好きこそ物の上手なれ。

楽しむことが速くなるための近道だと思っています。
ローラー台で苦しむよりも、楽しいライドを!
趣味ですから、効率よりもっともっと大切なことがあるはずです♪

楽しむコツは人と比べないこと!
比べるならば過去の自分と比べること!
気がついたら結果がついてきてますよ♪
Commented by rynx04 at 2016-10-03 22:35
> おーちゃん@玉子さん
ローラ、頑張ってますよね!
自由に走らせてもらっていると麻痺しがちですが、走られるって本当に幸せなことですよね。
少ないチャンスの中で、時間が合えばまた一緒に走られるように願っています。
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30