住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

これが僕の楽しみ方!!

なんか朝晩が一気に寒くなりましたね。

ちゃっかりやられたようで、鼻水が止まらんとです。。。


昨晩、風邪薬のんで寝ようと思ったら、引っ越しのさなかに幾重不明になった模様orz
ということで、薬に頼らずに思い込みと気合で治してみます(`・ω・´)


明後日は僕が主宰の朝練があるのでなんとか直さねば~!!


ということで乗鞍の記事を書きます(どういうことなの?)



9月17日の業務日報・2ページ目

400kmオーバーのドライブを経てついに始まる"信州五千米合宿"

初日は乗鞍を長野県側のエコーラインで上りますよ♪
b0299252_23114660.jpg
参加メンバーが乗鞍観光センターの駐車場に勢ぞろい。

今回の合宿参加メンバーは主催者のダイズさんを筆頭に、
コンソメさんバスク輪さんリキさんワタルさん、住友輪業の6名。

ホントはなかさんも参加予定だったのですが、アレがナニしたことでDNSです(真相は知らない)

b0299252_23170664.jpg
今回はOltreで乗鞍を上ります♪

5月にスカイラインで上った時はCORUMに乗っていきましたが、
やはり聖地・乗鞍ですから、どちらでも上っておきたいとの思いからです。

b0299252_23212732.jpg
ダイズさんがイカした色のバックパックを背負っているように、
他のみんなはバックパックに冬用のウェアを詰め込んで走るようです。

対して僕は、バックパックを背負って走りたくないので、
麓から0℃対応インナーを着こんで臨みました。

b0299252_23211376.jpg
そして準備が整いでっぱつー٩(ˊᗜˋ*)و

b0299252_23285585.jpg
b0299252_23290204.jpg
b0299252_23291948.jpg
出発直後に早速スパートをかけて撮影に励みますが・・・

ι(´Д`υ)アツィー


だってまだ20℃ありますもんね!
んでもって0℃対応インナー着てスパート掛けましたもんね!!

早速オーバーヒートですよ!!


いやぁ、ヒルクライムはペース配分が重要だなぁ(違)


b0299252_23362915.jpg
さて、序盤はそれぞれ思い思いのペースで走ることになったようです。

僕のペースはと言うと・・・
b0299252_23382931.jpg
再来週に高梁HCを控えていて、レースペースで走りたいというコンソメさんにロックオン!

乗鞍と言えども、序盤の景色はそうでもないやろーと予想してのことです。
b0299252_23531169.jpg
そして意外や意外。

空気の薄い高地のせいかすぐに息苦しくなって、パワーメーターの数字も振るいませんが、
なんかいいリズムでペダリングできている感触です。

CORUMより数百g軽いOltreだからなのか、
それとも踏まない練によってトルク変動の少ないスムーズなペダリングができているからなのか、
2週間ぶりにロードバイクに乗っているのにやたらと脚が回りました♪


とりあえず、コンソメさんは高梁HCの想定タイムの30分だけ追い込むと言っていたのですが、
これはイカンですよ!


最後までアゲアゲで行ってしまいたい衝動が・・・


しかし!
しかしだ!!

ここは聖地・乗鞍!!

景色を楽しむ余裕がない強度で行ってしまっていいものなのか!?

途中からひとり抜け出してからはものすごい葛藤しながら走ってました。

そして最初の30分が終了・・・


まだ、もうちょっとだけ上ってみるかな?

ここ最近感じることのなかった好調に、ちょっぴりスケベ心が出てアゲアゲ続行♪

うーん・・・でもなぁ。。。


なんか寂しい?


せっかく400km以上も車を運転して、仲間と乗鞍に来たのにひとりで上るのはなんか違う!
これが隣の県から来たとかだったら話は別なんですけどね。。。
b0299252_00025839.jpg
ということで、アゲアゲはもうやめにしました。

そして脚付きしてひとまず息が落ち着くまで休憩していると、
ひとつの考えが頭に浮かびました。

ハイペースで上っているときに、
一カ所だけ右側に視界の開けた場所があったよなぁ・・・
よし、そこまでもう一回下ってみよう!

今ならまだ、写真を撮りながらまったり上ってくるはずのリキさんはそこまでたどり着いていないかも♪


景色なんて気にせずにカッとんでいくよりも、
みんなできれいな景色から得られる感動を共有するのが僕の楽しみ方!

アタックするならヒルクライムレースの時にでもすればいいことですしね♪

・・・

たぶんエントリーしないけど(笑)


b0299252_00090666.jpg
ということで、景色のきれいな場所まで戻ってきました。

b0299252_00093779.jpg
ちょうどリキさんがバスク輪さんとワタルさんを従えてのぼってくる直前のいいタイミングでした♪

b0299252_00110001.jpg
そこからはやはり僕と同じように一度上った坂道を戻ってきたコンソメさんも合流。
みんなで楽しくまったり上っていると、さっきは気が付かなかった水が流れる音が聞こえてきました。

b0299252_00115759.jpg
ガードレールから乗り出してみると、それは透明感のある渓流が・・・

みんなでカメラのシャッターを切って、思い思いの形に風景を切り取っていると・・・
b0299252_00143537.jpg
やっぱりひとりで上っていたダイズさんまで戻ってきました(笑)


やっぱりみんなそうなのかな?

仲間と時間を共有するからこそ、
ロードバイクってこんなに楽しいんだと思う。


序盤はアゲアゲで始まった乗鞍。
ここからはまったりゆっくり、そしてみんなと感動を共有しながら上りますよ♪




記事を書いてて思ったことがひとつ。

あー、乗鞍また行きたいなぁ。。。


ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Twitterもやってますよー♪


[PR]
by rynx04 | 2016-10-15 00:19 | グループライド
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31