住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

2014年 02月 09日 ( 1 )

LSDでDNF。

2月2日の業務日報・2ページ目

ジェノバラインの高速艇は岩屋港に接岸しました。
高速艇から降りて、いつもなら体をほぐすための準備運動を怠らないのですが、
この日はペースを上げることもないのであっさりと出発。
ここから国道28号線を南下して、ハーフ淡路×3周のLSDトレーニングがスタートしました。

しかしローディーにとっては聖地といって差し支えのないはずの淡路島を走っているというのに、
全くテンションは上がらず・・・
脚に力をこめないことを意識しながら淡々とLSDのペースを作ってゆきました。
目標心拍数は、最大心拍数の60~65%の124~134bpm。
ケイデンスは90rpm辺りをキープしてゆきます。
1周目の東浦はほぼ無風・・・平坦なところでは39×19tがベストなギヤ比になるようです。

岩屋港をスタートしてから暫くは本当にド平坦なので、たまに心拍数をチェックする以外にすることがなにもない・・・
暇つぶしに白線トレースをはじめましたが、世界平和大観音の前を通り過ぎる頃にはすでに飽きてしまいました。
ふと海の方へ視線を移す・・・
b0299252_21494941.jpg
いつもは綺麗な海なのですが、この日は雨上がりで靄がかかっているようでした。
その海の表情は、全くテンションが上がらない僕の心の内を映しているかのようです。
ただただひたすら淡々とペダルを回す・・・

「貴重な休みの日になにやってんねやろ・・・」

そんな思いが頭をよぎる度に、以前より速くなるためだと自身に言い聞かせながら進んでゆきました。
LSDとは正に自分自身との闘いです。
しかし忍耐力のない僕にとって、速くなるためという理由だけでこの闘いを続けられそうにありません。
早くも途切れてしまいそうなモチベーションを保つには、ご褒美が必要なのです。
b0299252_2157135.jpg
今回、僕は自分へのご褒美として設定したのは、津名一宮インター近くの「うどん工房・淡家」のうどんとたまねぎ天。
1周目にお店の前を通り過ぎたときはまだ開店前でしたが、2周目にはお昼時になっているはず・・・
ひとまず上がらないテンションのまま、淡家での食事をモチベーションに進みました。

ハーフ淡路1周目後半の西淡路サンセットラインに出ると、この季節にとしては珍しく、追い風が吹いていました。
ギヤは39×14tでLSDの心拍ゾーンを保てる状態。

「LSDじゃなくてアワイチTTしてたらベストタイム更新してたかもなぁ・・・」

ちょっと後悔、だけどそもそもアワイチTTでの目標達成のためにはじめたLSDです。
その思いは封印して、追い風に乗って30km/h弱を保ったまま快走。
b0299252_22154888.jpg
あっという間に岩屋港まで戻ってくることができました。

「LSDも案外楽勝やな♪」

このときまではそんな風に思っていました。
そう・・・このときまでは・・・
ええ、この後からが地獄の時間でした。

「こんにちは~♪」

地獄の時間はそんな気持ちのいい挨拶から始まりました。
ハーフ淡路2周目に入って最初の信号待ちでローデイーに追いつかれ、挨拶をしてくれました。
挨拶を返して後ろを見ると、ローディーの後ろには彼の仲間と思われる3人の自転車乗り。
服装や荷物の多さからして、あまり乗り込んでいないであろうことが容易に推測できます。

青信号になり再びLSDの心拍ゾーンを保ったまま走り出すと、彼らに後ろにピッタリと付かれる形となってしまいました。
別に付かれても気にしなければいいはずなのですが、僕はまだまだ未熟者ですね。

「遅いヤツだと思われたくないっ!!」

ついついペースが上がってしまって、それとともに心拍数が高くなってしまってゆきました。
上がった心拍数に気がついてはペースを緩め、そして暫くすると再び上がってゆくペースと心拍数・・・
これではいけない!
一定ペースを保つために、僕は後続の4人組に前に行くように道を譲りました。

「ゆっくり走っているのでお先にどうぞ~。」

きっと4人組のうちのひとりが若い女性だったからでしょうね・・・
前を譲るなら「お先にどうぞ~。」だけでもいいのに、「ゆっくり走っているので」をつけちゃいました(笑)
やはりまだまだ精神的に未熟ですね・・・

さて、道を譲ったまではいいのですが、この4人組は僕のLSDペースとほぼ同じペースのようです。
道を譲って暫くは、僕が心拍数を110bpm辺りまで落として走っていたので車間が開いていったのですが、
その後は前方を4人組がずっと僕の視界の範囲内に留まって走っていました。
で、この4人組の走りなのですが、後ろから見ているととてつもなく危なっかしいんです。

交通量は多くはないとはいえ、制限速度50km/hの国道で長い間併走してみたり、
後ろから車が来ているのに車線の真ん中を走ってみたり・・・
基本的にずっとフラフラと蛇行しながら走っていて、見ていられたものではありません。
そして僕もあの4人組の仲間だと思われたくない。
未熟者の僕はそんな走りを見せられて、なんだかものすごくイライラしてきてしまいました。

「どうしよう・・・一時的に心拍数を上げてぶっ千切るか?
 いや・・・でもそれではLSDが台無しになってしまうのでは?」


僕の中で、千切れという僕と、そのままLSDペースを保てという僕に分かれて論争開始!
暫くはふたつの対立する意見の狭間で板ばさみになりながら走っていました。
精神的葛藤で苦行度がアップ!

結局、見てられない走りをしていた4人組は、すぐに道の駅に入っていったのでよかったのですが、
なんだか精神的にものすごく疲れてしまいました。

そしてさらに向かい風が襲い掛かってきます。
向かい風といっても、普段であればほとんど気にしないような弱いものだったのですが、
LSDの軽い負荷で走っている僕は、いともかんたんにペースダウンを余儀なくされてしまいました。
ただでさえ薄かった爽快感がさらに薄くなり、さらに苦行度がアップ!!

そしてさらにさらに走行時間が3時間を超えたあたりから、お尻が痛くなり始めました。
僕はずっと同じサドルを愛用してきたのですが、これまでお尻が痛くなったことなんてなかったのに・・・
まさかのお尻の痛みはどんどん増して痺れとなり、またしても苦行度がアップ!!!

「何が案外楽勝やねん!」

割と余裕を保っていた1周目がウソの様に、ボロボロになっていった2周目。
しかし神は僕を見捨てていなかった。
ここでお待ちかねのご褒美タイムです♪
b0299252_2352724.jpg
おぉ!淡家に光がさしておる!!
b0299252_2381358.jpg
この日いただいたのは胡麻豆乳うどん大盛りたまねぎ天
ここのたまねぎ天は、淡路島産のたまねぎを丸々一個とエビをかき揚げの様に揚げた一品。
淡家に行くのであれば絶対に食べていただきたい絶品メニューです♪
おいしくいただきごちそうさま♪
長居するとモチベーションがなくなってしまいそうだったので、足早に店を後にしました。
さあ、苦行の再開です!

店を出て、しばらくはお知りの痛みも和らいでいましたが、西淡路サンセットラインに出ると再び痛み始め、
それはすぐに痺れへと変わりました。
別に心肺がしんどいわけでもないのに、ハァハァ言いたくなるような辛さ・・・
その辛さに集中力が途切れ、気がつけばケイデンスが80rpmまで落ちてしまうようになり始めました。

そしてさらに、低い負荷とはいえ、ずっとペダルを回し続けてきた疲れからか、それまで保っていた39×19tのギヤを、
LSDの心拍ゾーンで維持できなくなってきました。
スプロケは21tから23t・・・2周目を回りきる直前の道の駅あわじ辺りでは、25tまで使い切る有様。

休憩は淡家での一回のみとはいえ、走行時間はまだ5時間を少し回った程度。
ものすごく低い負荷で走り続けているだけなのに、もう余裕がない状態になってしまいました。
ハイペースでアワイチを走っているときの方がまだ余裕があるくらいです。
止む無く道の駅で休憩をしましたが、5分ほど休んでも心拍数が120bpmから下がらない・・・

「なんやこれ!?ワケが分からん!!」

どんなに追い込んで走っても、普段なら休憩してすぐに110bpmあたりまでは落ちるはずの心拍数が高止まり。
LSDで走っている時と大差のない心拍数に、ちょっとした混乱状態になってしまいました。
そしてすでに、インナーローの39×25tを平地で使うようになってしまっていることから、
ケイデンスを保ったままあと1周する自信がないこと。
さらに、お尻の痛みがもう限界であること。
以上の理由から、残念ながら当初予定していたハーフ淡路×3周のLSDトレーニングは
2周目終了時点でおしまいにすることになりました。

恐らく、脚に力を入れてケイデンスと心拍数を上げて走れば、まだまだ走ることもできるのでしょうが、
この日の目的はあくまでもLSDトレーニングですから、それでは続ける意味がありません。
やる前から辛いと聞いていたLSDは、思った以上に辛いものでした。
まさかのDNFに敗北感を感じながらジェノバラインに乗りこみ、家路につきました。

そして家について汗を流してから、早速ネットで調べたのが心拍数が下がらなかった原因について。
しかし、結局明確な回答は得ることができず、今尚その原因は不明です。
あれはいったいなんだったんだろうか?
初めてのソロLSDトレーニングは敗北感と謎を残していったのでした。

しかしその敗北感と謎は、新たなモチベーションを生み出しました。

「明日もLSDをやるぞ!」

目標は自分で決めた時間をしっかりこなすことと、謎の現象の原因を追い求めること。
その様子は次回の投稿にて!


以上、業務報告終了!!


走行距離  134.12 km
獲得標高  399 m
平均速度  24.04 km/h
最高速度  37.15 km/h
平均cad   88 rpm
平均心拍  119 bpm(57.5%)
最大心拍  134 bpm(64.7%)
消費カロリー 1,385 kcal


最後まで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by rynx04 | 2014-02-09 00:25 | ソロライド | Comments(8)
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30