住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

2014年 07月 16日 ( 1 )

憧れのホイールを手に入れました。

7月6日の業務日報・1ページ目

一昨年11月末にビアンキ・オルトレのフレームを購入したときから、ず~っと欲しかったホイールがありました。
しかしそのホイールの実売価格は30万を上回り、僕にとっては高嶺の花・・・
とてもじゃないけれど手が出ない・・・



は ず で し た !

が、なんと!この度、手に入れることができました♪

b0299252_2330782.jpg
言わずと知れた、フルクラムのハイエンドホイール。
RACING SPEED XLRです。

このホイールを手に入れることになった経緯ですが、事の発端は今年の2月16日に相生周辺で行った、
「忘年会リベンジライド」にあります。
昨年の臨時漕会忘年会サイクリングに仕事で急遽参加できなかったタイプRさんうずしおさんご夫妻を招いて、
リベンジしようというライドでした。
この日はモーニングさんがぴよぴよさんのシャマルウルトラを試し履きしていたのですが、
その様子を見ていたタイプRさんとうずしおさんが興味深いことを言っていたのを覚えています。

うずしおさんがボントレガーのホイールが気に入っていて、
レーシングスピードXLRはタンスの肥やし状態にある・・・と。


「なんということでしょう!」

と思いつつ、その日はそんな話を聞いただけで終わりました。

次に話が大きく動き出したのは、4月13日の「晴れの国おかやま7hエンデューロ」のときでした。
確か4時間のレースを走り終わって、やはり軽量なディープリムホイールが欲しいと思って、
僕が憧れのホイールの名を出したところから話は動きました。

「レーシングスピードとか欲しいなぁ・・・」

「要ります? 家に余ってますよ!」

「欲しいけど、お金がありませ~ん><」

うずしおさんがすぐにそう声を掛けて下さったのですが、金欠な僕はその場で値段も聞かず、
その日はそれ以上の進展はなく、再び僕はレーシングスピードへの憧れを頭の隅に追いやりました。

しかし頭の隅に追いやったはずの憧れのホイールへの思いは、この日を境に膨らむ一方。
いつしかその思いはあふれ出し、エンデューロのブログ記事を書いているときに、
ブログ本文上のドサクサの中でタイプRさんに聞いてしまったんです。

「ところで例のカーボン製ドーナツはおいくらでっしゃろ?」

って・・・

そしてその記事をあげた翌日、FacebookにタイプRさんからメッセージが来ました。
これが決定打になりました。

「ブログに書かれていたカーボンドーナツのお値段についてお答えします。
 
チョメチョメ万円でいかがでしょうか?」

チョメチョメの部分には数字が入るのですが、ちょっとここでは書けません><
安すぎて・・・

「えぇ!そんなに安くていいんですか!?」

思わずタイプミスでもしたのかな、と思ってすぐに返信・・・しかしタイプミスではありませんでした。

「はい、そんなに安くでいいんです!
 チームメイトですから。
 大切な友人からはこれでいいんです。
 それより住友さんのようにガンガン走る人に使っていただければ、
 レーシングスピードも喜ぶというものです。
 今は飼い殺し状態ですからね。」
(←ほぼ原文)



なんという漢前な・・・
なんとありがたい・・・

( ;∀;)

ありがとうございます!
その思いごと買い取らせていただきます!!
そして大切に使い倒させていただきます!!!


こうしてうずしおさんのレーシングスピードXLRは僕の元に来ることなり、
そしてついに受け渡しの日を迎えたというわけです。

そしてこの受け渡しの日なのですが・・・臨時漕会メンバーが大勢集まってアワイチをする日だったんです。
b0299252_0371588.jpg
全員が集合するよりも早く、岩屋港でタイプRさんと待ち合わせ。
その両手にはフルクラムの赤いホイールバッグが・・・
b0299252_0395493.jpg
早速、中のホイールを取り出して写真撮影♪
次に付いているシマノ用のフリーボディを、その場でカンパ用フリーボディに換装。
そしてスプロケを取り付けると・・・
b0299252_0415712.jpg
できあがり☆

動画撮影用のカメラを付けているので、ステム上がゴテゴテしていますが・・・これはっ!

かっちょえぇ~(≧∇≦)

「自分のオルトレじゃない見たいやぁ~」

思わずそんな言葉が口から出ていました。
最初はリムのステッカーはダークラベルの方がいいかな・・・なんて思っていましたが、
チェレステ×ホワイトにレッドの差し色が効いてて、ハデハデながらもいい感じです♪
見た目は一発で気に入りました!

お次は肝心の乗り味・・・
早速、岩屋港のロータリーで乗り回してみて第一印象は・・・

ブレーキがメッチャ効く!
そして踏み味がメッチャ硬い!!


前者はいいけれど、後者は正直僕に扱いきれるのかなって思うくらいに硬く感じました。
しかし、タイプRさんとうずしおさんからのご好意で破格で譲っていただいたこのホイール。
使いこなして見せましょう!
まずは臨時漕会の猛者たちが集うアワイチで、レーシングスピードXLRの初陣です!!


ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村
[PR]
by rynx04 | 2014-07-16 01:00 | 機材の話
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー