住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

2014年 10月 01日 ( 1 )

ニッコニコやど!!

9月21日の業務日報・1ページ目

10月は多数の臨時漕会メンバーが参戦する2つのレースが行われます。

ヒルクライムチャレンジシリーズ2014 第4回 高梁 吹屋ふるさと村大会
サイクル耐久レース in 岡山国際サーキット 2014


それぞれがそれぞれのベストを尽くすために・・・レース開催まで一月を切り、追い込み練習の需要が高まっていました。
そこで9月21日、恐ろしい名前がついたライドが行われようとしていました。

『スパルタ☆アワイチ』

あっ・・・名前つけたの僕です(笑)
そんなあからさまな名前がついた今回のライドに、なんと5人の臨時漕会メンバーが参加表明。
参加メンバーは以下のとおり。

今回の主催者、ワタクシ住友輪業。
上記レースには2つともエントリー。
最近ロングばっかりで高強度な練習はしていないけれど大丈夫でっしゃろか~!?

ご存知、臨時漕会会長・コギコギさん
岡山エンデューロでは昨年の自身の記録越えを狙い、そして高梁ヒルクライムにも初参戦です。
苦手とするヒルクライムはコンパクトクランクへの換装で挑む!

徳島からはモー堀スト・ボーンズさん
コギコギさんと同じく2つの大会にエントリー。
今年はトライアスロンデビューを飾り、ロードバイクでは平日の早朝5時から掘割峠を走りこむ「モー堀」で
その実力を伸ばしまくっています。

大阪からはゾンビ走法・konoさん
昨年の岡山エンデューロでレースデビューを飾り、今年はやはり昨年の自身の記録越え?
いやいや、間違いなく速くなっているからもっと上を狙えそう!
ニューマシン・GIANT TCRでは初アワイチ♪

そして帰ってきた男、機関車トーマス・モーニングさん
最近ブログに登場していませんでしたが、実は左手を骨折しておりまして・・・(T-T)
ドクターストップ解除を無理やり(?)1週間早めておかえりなさいまし!
え゛っ!?復帰ライドなのにいきなり西播磨から50km余分に走って自走アワイチってマジッすか!?

以上、この日も楽しみなメンバーが集まりました♪
b0299252_22184575.jpg
そして当日・・・
当初は50%以上だった降水確率も当日になると0%になりました。
絶好のアワイチ日和だぜぃ♪
b0299252_22211226.jpg
明石から岩屋港へと自転車乗りたちを運ぶジェノバラインは大盛況。
上部甲板まで自転車を積み込んでの出港でした。

「コギコギさんですか?」
b0299252_22234262.jpg
これだけ自転車乗りが集まっていれば、ブログの読者の方もいらっしゃって記念撮影開始です。
僕のこともご存知だった様で、嬉し恥ずかしでございました。
それにしてもみんな笑顔でニコニコですね♪
b0299252_22275130.jpg
まっ!一番ニコニコだったのは、いよいよ待ち望んだ復帰ライドを向かえるモーニングさんでしたけどね♪
久しぶりのグループライドが楽しみで仕方ない様子で、見ている僕までシアワセな気分になりました。
復帰一発目にどんな走りを見せてくれるのか、楽しみです!

b0299252_22331100.jpg
さて、岩屋港でジェノバラインの高速艇から降りると、徳島から車載で先に着いていたボーンズさんが出迎えてくれました。

「トライアスロン始めてまた速くなったんちゃうん?」

   「いや、トライアスロンよりはモー堀です!」

この日のボーンズさん、ことあるごとに「モー堀推し」をしており、「ブログでも書いてください!」だって(笑)

参加者が全員揃って楽しい雰囲気のところ、そんなボーンズさんからはちょっと堅いけれど大切なお話がありました。
以下に引用するのは、Cycling Hub Awajiに寄せられた淡路島の住民の方からの苦情のはがきの文章です。

------------------以下、原文------------------

淡路島でのサイクリングをされる方にお願いです。
最近、スポーツ自転車が多く走るようになり、危険を感じています。
特に、西浦地区は、県道が狭く、歩道もなく、民家の玄関を出たら、すぐ道路という地区が多々あります。
そこを、猛スピードで、何台も連なって自転車で走り抜けて いかれるので、とても怖いです。
お年寄りや子供が多い地区なので、本当に危険を感じます。

あのスピードは、自転車でなくバイクや車なみだと思います。
歩行している横を、邪魔だと思ったのか、舌打ちをして通り過ぎられたこともあります。
また、自転車で走行中、追い越しざまに
「ママチャリあぶないぞ~」と
からかうように言われたこともあります。

日々、生活をしている島民が、なぜ危ないめや、嫌な思いをさせられるのでしょうか。
自動車を運転していても、対向車があれば、危険で抜かせず、速度も速いので、いつも緊張して追い抜きます。
自転車を推奨するのでしたら、マナーを守り、特に西浦の道路は危険だと、皆さんにお伝え下さい。
よろしくお願いします。

--------------- 以上 ---------------------

facebookなどでシェアされていた文章なので、既に見た方もいらっしゃるかと思います。
淡路島はご存知のとおり、自転車・・・特にロードバイクにとってはとても走りやすく、聖地と言ってもいいような場所です。
それなのに上記文書にあるようなことが続けばどうなるか・・・
僕たちは僕たちが楽しめる場所を自らの手でつぶしてしまってはいけません。
b0299252_22474663.jpg
上の写真は、苦情のあった西浦の道路に立てられた看板を撮影したものです。
どの町にもあるような看板ですが、そんな看板をどのような思いで作ったのか・・・
僕たちはそんな想像力を働かせながら走らなければいけませんね。

ボーンズさんからは上記の苦情を踏まえて、特に西浦の狭い道路ではこれまで以上に注意して走ろう
という呼びかけがされました。
素晴らしい呼びかけに、彼と同じチームメイトであることを誇りに感じながら岩屋港をスタートしました。


さて、アワイチは最初に洲本までの高速巡航区間を走ります。
最初に先頭を牽き始めたのはワタクシ・・・
主催者として、スパルタ☆アワイチのペースをしっかり作らなければいけませんからね♪
ということで、AT値をちょっと超えているかな?というくらいの感覚で容赦なく牽かせていただきました。

「ええトレーニングになるわ~♪」

そう思っていたら、あっという間に佐野の分岐手前までたどり着きました。
左に行けば平坦でスピードを落とさないといけない旧道、
右に行けばアップダウンがあってガンガン走れる国道です。

「今日はど~っちだ!?」

右腕を上げてメトロノームの様に左右に振りながら後続に聞いてみました。

「左ぃ!左ぃ!!」

    「えっ、何!?右ですかぁ?」

コギコギさんの声はもちろん聞こえていましたが、上げた右腕を壊れたメトロノームの様に右に傾けてみました。
そして右に傾けた腕はそのままに左に行きました。

「いやぁ・・・優しいなぁ僕って(笑)」
b0299252_2372239.jpg
なんて言ってみましたが、あんなペースで牽きつづけたら中間地点の福良で脚が終了してしまいますからね。
佐野の旧道に入ると同時にコギコギさんに先頭を譲りまったり休憩です。

ふとサイコンを見てみると、この時点でAve35km/hオーバーでした(笑)
ガーミンのログによると、牽いた20km中、後半の10kmに至ってはAve38.3km/hとか・・・
スパルタ☆アワイチ主催者として、スパルタンなペースを作り出せたことにニコニコしていました♪


その後も先頭交替が繰り返されハイペースは維持されました。
そしてkonoさんが先頭を牽く順番になりました。

「おぉ!やっぱりkonoさんも速くなってる!!」

コギコギさんが声をあげました。
そのスピードはおよそ35km/h!
konoさんの背中からはできるだけペースを維持し続けて長く先頭を牽こうという気持ちが伝わってきました。

このとき、konoさんの後ろについていたのはモーニングさん。
岩屋港からまだ一度も先頭を牽いていませんでした。
その背中からは先頭を牽くときが待ちきれないという気持ちが伝わってきます(笑)
そしてついにその時が訪れました!

konoさんが先頭交替を要求してモーニングさんが先頭に立つ!
b0299252_23185286.jpg
その背中から伝わってきたのは・・・

(≧∇≦)(≧∇≦)(≧∇≦)

ニッコニコやど!!


ここまで読んでいただきありがとうございます。
モーニングさんのあまりの笑顔に「スパルタ☆アワイチ」は「ニコニコ☆アワイチ」に改名されました(笑)

当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
[PR]
by rynx04 | 2014-10-01 23:24 | グループライド | Comments(14)
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31