住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

2014年 10月 28日 ( 1 )

家ネコさん、家出する。

以前、茶丈藤村に訪れた際に、「チームびわこぐま」のメンバーがハンドメイドしたクロモリフレームについて
雑誌の取材を取材を受けることになったとご紹介しましたが、ついにその雑誌が発売されました。
b0299252_0145516.jpg
発売日に、三宮のジュンク堂まで行ってさっそく手に入れてきました♪

枻(エイ)出版社の『自転車レストア&クロモリバイクカスタム』です。

108~111ページの4ページに渡って、「チームびわこぐま」のメンバーが作ったクロモリフレームや、
それを作ることになった経緯などが紹介されています。
もしよろしければ、買って読んでみてください♪


さて、「チームびわこぐま」には、数多くの女性サイクリストがいらっしゃいますが、
今回は、僕にとって最も身近な女性サイクリストの挑戦のお話です。
それでは本編、始まり~♪


家ネコさんの観察日記・その2

家ネコさんが主にダイエットの目的でローラー台を回すようになったのは、以前コチラの記事で紹介したとおりです。
その後も、週に1度のペースで1時間以上ローラー台を回すことが習慣となっていました。

しかし実はつい最近は職場の転勤による影響で、ローラー台を回す時間を確保できなくなっていました。
しかも転勤先での仕事はデスクワークが多く、仕事中は座りっぱなしということが多いようでして・・・

「このままではダイエットどころか太ってしまう・・・」

そんな危機感が家ネコさんの中で芽生えていた様です。


一方で、今年は残暑らしい残暑もなく、外の空気はすっかり涼しくなり、外で運動するにはちょうどいい季節となりました。
そんなある日、家ネコさんはひとり東京にあるという夢と魔法の国に出向き、日差しの照りつける中で、
パレードを見るために数時間も日なたで過ごしたのですが、その時に思ったことがあるようです。

ハンドルネームの由来は「家で寝る娘」

「太陽は敵!」


そう言っていたはずの家ネコさんが思ったこと、それは・・・

「このくらいの日差しなら外で自転車に乗ってもいいかもしれない。」

あれほど外で乗ることを渋っていたのに、一度そう思ってしまったら、実際に行動に移るまでが速かった。

「土曜日に外で乗るから整備しておいて。」

そして去る10月11日、彼女にとっては大きな挑戦となる外でのライドが始まったのです。
行き先は相生のご存知だるま珈琲
家ネコさんの愛車、ラレーRF7を置いている僕の家から片道切符の約70kmのライドです。

ちなみに僕は、この日の午前中は仕事で同行できず。
家ネコさんのこれまでの自転車での自己最長記録は、学生時代にシティサイクルで記録した30km弱だそうで・・・
やはり心配なので、できることであれば同行したかったのですがそれは叶わず・・・orz
仕事が終わり次第、車でだるま珈琲へ向かい、家ネコさんとRF7を回収することになりました。

そして仕事中・・・
b0299252_045285.jpg
これから出発する旨を伝えるメールが画像つきで送られてきました。
以降、僕は仕事に手がつかなくなりましたorz

b0299252_0455937.jpg
次のメールは10分と少し後、大倉海岸から。

「前のメールからの時間と距離的にave20km/hってところか?」

これまでのローラー台での実績などから、オーバーペースになっていないかを計算し始める僕。
この辺りから、仕事で細かいミスが発生しだしました(笑)

そしてここから先、送られてくるメールには特徴のない交差点の画像が添付されるようになりました。
恐らく、赤信号に引っかかったタイミングで写真を撮影してメールを送ってきているようなのですが・・・

正直どこにいるのか全く分かりません(;’A ’)

僕の仕事が終わって着替えて相生に向かう段階でようやく居場所を特定できるメールが届きましたが、
それまで正直全く仕事になりませんでした。
そしてすぐに車に乗り込んで西に向かいましたが、なんでかなぁ・・・こんなときに限って渋滞にはまりましたorz
b0299252_102944.jpg
その間にも家ネコさんは順調に距離を伸ばし、だるま珈琲へと近づきつつありました。

「けっこう満足・・・」

姫路城の写真が添付されたメールにはそうありましたが、しかしそれでもまだ西に向かおうとしているようです。
僕の当初の予想では姫路辺りまで行けば上出来で、そこからは車で拾ってだるま珈琲に行ければいいと思っていました。
しかしいい意味で僕の予想は裏切られましたね。。。
b0299252_145980.jpg
これは無事にゴールできると思い、僕はだるま珈琲にまっすぐ向かわずに
JRはりま勝原駅前のおいしいと評判のパン屋さんで完走賞を調達。
家ネコさんもそのまま順調にゴールするかに思われました・・・

しかし!

パン屋さんの前で僕の携帯電話が鳴りました。
家ネコさんからのヘルプを求める電話でした。
どうやらお尻が痛くなってしまい、どうにもペースが上がらなくなってしまった様子。
だるま珈琲まであと10kmほどですが、残念ながらリタイヤを決意したようです。

さて、僕は家ネコさんを回収するべく車を走らせたのですが、
この日は間の悪いことに秋祭りによる交通規制で通行止めが発生しており道路はどこも激混みです。
10分くらいまともに車が前に進みませんorz

そこで家ネコさんにはとりあえず西に向かってもらい、途中で追いつけば拾い上げる予定に変更。
家ネコさんにとってはとてもツラい展開となってしまいました・・・orz
交通規制による激混みゾーンを脱出した僕は、急いで車を走らせながら、
道路脇を走る自転車を探しながら西へと向かいました。

しかし結局だるま珈琲の駐車場にたどり着くまで家ネコさんは発見できず・・・
b0299252_11788.jpg
「あっ!もう着いてる!!」

結局、途中であきらめそうになりながらも、見事にだるま珈琲への自走を達成。

「最初、誰が来たのかと思った(笑)」

まさかの家ネコさんの自走での来店にマスターもビックリ(笑)
どうやら僕が着くほんの数分前に到着したそうです。

「今日は住友さんが拾う方なんや(笑)」

「いつもは拾ってもらう方やのに、今日は逆やね。」


店内にはママチャリダーさんバイソンさんワインレッドさんが偶然にも居合わせていました。
そしてなぜか70km弱のライドを達成しただけなのに、200kmオーバーサイクリストのママチャリダーさんから
「逸般人」扱いを受ける家ネコさん・・・
きっと僕のせいなんでしょうね・・・不憫じゃ(;A ;)


さて、無事にだるま珈琲自走を成し遂げた家ネコさん。
次なる挑戦はハーフ淡路と決めているようでして、これには僕が案内役として同行することが決まりました。
今回のライドで涼しい時期なら外で乗る気になった家ネコさんですが、
どんどんエスカレートしてホンマに「逸般人」になってしもたらどないしましょ!?

とにかく、家ネコさんの観察は続行ですね(笑)


<家ネコさんの走行データ>
走行時間 3:47:30
走行距離 67.72 km
獲得標高 不明
平均速度 17.8 km/h
最高速度 不明
平均cad 不明
平均心拍 不明
最大心拍 不明
消費カロリー 不明

最後まで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
[PR]
by rynx04 | 2014-10-28 01:38 | その他
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31