住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

2015年 06月 15日 ( 1 )

先生!ライド後にひとり足りません!!

5月24日の業務日報・3ページ目

「あれ? なんでまだいるの!?」

CP1・鏡ヶ成で再びきっちさんとめうさんに合流しのんびりと休憩していると、ぴよぴよさんが驚いていました。
まあここまでは割りと飛ばし気味でしたから、TTモードで走っていると勘違いされたのでしょう。
しかし当の本人はそんな気はさらさら無く、ここからはきっちさんとめうさんの3人でのんびり走る気満々でした。
b0299252_231610100.jpg
お陰で休憩中に仲間全員に次々と先に行かれてしまいましたがお構い無しです♪

b0299252_23171436.jpg
b0299252_23174158.jpg
b0299252_23174985.jpg
その後はフリーダムに景色を楽しみながらサイクリングモードで走ってゆきました。

(きっちさん撮影)
ここ最近していなかった走り方だったので、とっても新鮮な気分でした♪
b0299252_2319782.jpg
その道中では、臨時漕会と同じく西播磨を本拠地とするチームヴェルジェのジェットさんと初めてお会いしご挨拶♪
石見グランフォンドのときのシンヤさんとの出会いもそうでしたが、西播磨ではなく山陰で出会うなんて・・・(笑)
b0299252_2323202.jpg
そして決まって上り坂の途中、笑顔で現れる撮影部隊・・・
なぜいつもしんどい場所にいるんだ!?( ̄ロ ̄lll)
b0299252_23254424.jpg
「それは非人道的行為ですよ!!」

目に余るドSな行為にレッドカードです。

(めうさん撮影)
罰として車上荒らし的行為もしておきました(笑)

その後、後ろから青い車に追われて、なぜか上りで逃げるはめに・・・
すぐにタレるほど追い込んでキツかった~ヽ(`Д´)ノ  


その後は第3CP直前に、好きな感じの緩めのアップダウンが続く区間があったのでひとりで離脱し、
気持ちのよいペースで走り抜けました。
b0299252_2334711.jpg
第3CPではtetsuさんとfukushuさんの姿が・・・
一緒に撮影したら、偶然にもファットバイクで走っておられる方がフレームイン(笑)
この方はたぶん、今年の『OCKサイクリングin雲海』もファットバイクで走っていらっしゃった方だと思います。
この山岳コースを並みのローディ以上のペースで・・・とんでもない猛者ですね(((^^;)
b0299252_23382260.jpg
CP3ではきっちさんとめうさんの到着を待ってからひとりで再スタートしました。

ここからゴールまでは残り5kmほどなのですが、その内ラスト3.5kmが平均勾配9.5%のヒルクライム。
さらに言うと、後半の2.5kmは平均勾配10%とかなりキツ目です。

僕は当初からこのヒルクライム区間だけはキッチリと追い込んで上ろうと思っていました。
しかし実際に上り始めてみると、いまいち追い込もうとしていない自分がいました。
ここまでサイクリングモードでしたから、たぶんもうそういうモードにしかならなかったのかもしれません。
b0299252_23461635.jpg
AT値を下回る心拍数で10km/hほどのスピードで上り続けました。

「しんどいっすわ~。」

  「声のトーンが普通だけど?」

やはり一番しんどい場所でカメラを構えていたおばさんには見抜かれました。
そしてそのままダラダラとしたペースのまんまゴール。
なんか締りのない終わり方・・・しかもだれもゴールシーンを撮影していなかったので余計に微妙なゴールに(笑)
まっ、たまにはこんな締りのないのもいいかな?

<走行データ>
走行時間 3:30:36
走行距離 83.09 km
獲得標高 2,260 m
平均速度 23.7 km/h
最高速度 70.9 km/h
平均cad 86 rpm
平均心拍 150 bpm
最大心拍 177 bpm
消費カロリー 1,847 C
平均気温 22.6 °C


さて、『ツール・ド・大山』走破後ですが、臨時漕会と美魔女と走ろうの会のみんなで集まって、
集合写真を撮影しました。
b0299252_23561448.jpg
んんっ!?

「先生! ぴよぴよさんがいません!!」

  「なんかねぇ・・・
   走り終わってすぐに大山に行っちゃったのよ。
   登山しに・・・」


「(; ゚ ロ゚)ナン!( ; ロ゚)゚ デス!!( ; ロ)゚ ゚トー!!!」

b0299252_021157.jpg
なんということでしょう!!

うずしおさんに見せてもらった写真には、ジャージから着替えて見事に登山スタイルに変身後のぴよぴよさんの姿が・・・
TTモードでこの大山の難コースを全力で走りきった後だというのに、もう逸脱しているどころの騒ぎではありません(笑)

そして方や一方では・・・
b0299252_05981.jpg
なんということでしょう!!

大山の匠の手によって、使用済みになったtetsuさんの姿が(笑)
ぴよぴよさんとtetsuさんの姿・・・この落差はいったいなんなんだ!!

以上、業務報告終了!

最後まで読んでいただきありがとうございます。
ちなみにtetsuさんの膝を持って脚を広げたり閉じたりしてあげると“あぁ~!あぁ~!”と、
面白い音を奏でる楽器の様になっていました。
ちょっぴり使用後のtetsuさんで遊ばせてもらったのはここだけのハナシ(笑)

b0299252_0102682.jpg
あとは帰り道の途中に寄り道して、きっちさんとめうさんをだるま珈琲にご案内♪
スカウターことRecon Jetについて語るきっちさんの口が、
『ツール・ド・大山』を走っているときの脚のケイデンス以上に回っていました(笑)
その様子を書きたかったのですが、記事が溜まっていて割愛せざるを得ません。
その様子はコチラでどうぞ~♪

当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
[PR]
by rynx04 | 2015-06-15 00:14 | レース・イベント | Comments(14)
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー