住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

2015年 08月 23日 ( 1 )

奥琵琶湖の五十路。

7月26日の業務日報・5ページ目

セーテンさんの驚異的な頑張りに沸く今回のビワイチ。
b0299252_2327743.jpg
ついに折り返しポイントというべき湖北・奥琵琶湖エリアに入ってゆきます。

奥琵琶湖はビワイチの中でも最も景色が美しく、静かで、独特の空気が漂っており、僕の大好きな場所です。
b0299252_23291740.jpg
この日は本格的な夏の日差しを浴びながら、メンバーによっては高強度な走行がつづいていました。
ここは美しい風景を眺めながらゆっくり走ってクールダウンしたいところ・・・

しかし、そうはいきませんでした。

ここ奥琵琶湖はどちらかというと涼しい場所というイメージがあるのですが、
なんと、道路脇の電光掲示板に表示された気温は36℃!!

個人的には35℃以上の日は走ったらアカン日なんですけど・・・・(^^;

しかしここで走るのをやめるなんてわけにはいきませんから、そのまま先へ進みます。
目指すは奥琵琶湖のハイライト、海津大崎へとつながる道。



b0299252_23374798.jpg
ま、この日は台風による土砂崩れでつながってはいないんですけどね(笑)


しかしこの道の通行止めは事前に知っていたこと。
途中までは何ら問題なく通れることも調べていたので、いつも立ち止まって奥琵琶湖の風景を楽しむ
東屋がある場所まで走りました。
そしてみんなロードバイクを降りて湖岸の際まで下りました。

静かな奥琵琶湖の湖岸では、夏休みに入った家族連れが湖岸で涼む穏やかな光景と・・・
b0299252_234242100.jpg
「押すなよ! 絶対に押すなよ!」

穏やかじゃない光景の競演が(笑)
b0299252_23443938.jpg
メタさんが先陣を切って湖水に足を踏み入れました。

うん、涼しげで気持ちよさそう♪
b0299252_2347049.jpg
僕もメタさんに倣って足をつけてみましたが・・・

思いのほか温いっ・・・(’A`)

う~ん、ここまで暑いと水温も高く、足をつけただけでは涼しくも何ともありません。
後から入水したメンバーからもガッカリな声が上がっていました(笑)


「や~め~ろ~や~! や~め~ろ~や~!!」

そしてそんな声の合間に、ひときわにぎやかな声・・・
臨時漕会一、口のケイデンスが高いONIさんの声です。

「押~す~な~や~! 押~す~な~や~!!」

一見すると、クライムさんと湖水上でもみ合っているようにも見えますが・・・

あっ・・・!!

b0299252_23524776.jpg
どぼ~ん!!



・・・はじまった \(^o^)/


しかし上の写真、いかにもクライムさんがONIさんを突き落としたようにも見えますが・・・
b0299252_23563848.jpg
b0299252_23565229.jpg
b0299252_23572114.jpg
ONIさんのはしゃぎ様から真実は推して知るべし!
b0299252_23591138.jpg
b0299252_23592923.jpg
b0299252_00937.jpg
ショーンさん、セーテンさんというお仲間をゲットし、満足気ですね(笑)

b0299252_013748.jpg
モーニングさん相手に怯んでいたのは個人的にツボでした(笑)

周りで涼んでいた家族連れの方もONIさんを見て笑っていました。
しかし彼らは想像もしなかったことでしょう・・・

まさかONIさんが五十路男だとはっ!!

ここまで読んでいただきありがとうございます。
ちなみにONIさんに続きドボーンしたショーンさんもセーテンさんも20代。
若いっ!!

ONIさんは・・・う~ん、もっと若いっ!!

あ、今回あんまり自転車漕いでねーや \(^o^)/

当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by rynx04 | 2015-08-23 00:11 | グループライド
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー