住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

2015年 09月 15日 ( 1 )

家族に見せたいけれど見せられないっ!!

8月23日の業務日報・3ページ目

“たかのす東小学校”で合宿への妄想を膨らませた後は、ダイナミックなダウンヒルののちコンビニ休憩。
ここからいよいよ目的地の滝へ向かうのですが、バイソンさんが車で来ているので昼食をたっぷり買い込んで、
車で運んでもらうことにしました。

サポートカー万歳♪
b0299252_22481872.jpg
そしてここからもモーニングさん風に言うとちょっと上ります。
最初のうちはおだやかでしたが、もちろんその後、勾配は増してダウトです!

どのくらいダウトかというと・・・
b0299252_22522298.jpg
ショートコース組で先着していたセーテンさんがリピートクライムした結果、
いい塩梅に出来上がるほどです(笑)


しかしこれはよろしくない・・・
せっかく滝に来たというのに、あんなところで寝転がっていたら遊びに行けません。
ここはばいそんちゃんと一緒にやさしく起こしてあげましょう♪

まずは僕がお手本を・・・
b0299252_22565445.jpg
「水かけるねんで!」

さあ、次はばいそんちゃんの実践です♪
b0299252_2258118.jpg
あれっ? 出ませんね・・・

b0299252_22585640.jpg
「ココ押すねんで!」

僕がボトルを押したままにしていると、なんとばいそんちゃん、なんにも言われていないのに、
セーテンさんの顔の方へとボトルを向けてゆきます(笑)

人工降雨アタック!!

まだまだ小さいとは言え、さすが雨神様のDNAを継ぐ漢!
b0299252_2342352.jpg
「ぶべっ!?」

これにはセーテンさんもたまらず飛び起きました(笑)

「おもしろ~い♪」

ばいそんちゃんはご満悦の模様で・・・
しかしこれで満足していてはお父さんを超えることはできないよ?

君のお父さんはもっと壮大な水かけを楽しんで(?)いるんだから!!
b0299252_2382257.jpg
こんな風にね・・・('A`)



さて、目的地に到着してひとつ嬉しいサプライズがありました。
b0299252_23232056.jpg
それはhiroさんの登場です♪


6月のある日、Facebookに投稿された一文を見て、臨時漕会メンバーは凍り付きました。

左手骨折
背中腰椎骨折
両膝擦過傷

あの日、練習中の下りで落車し、暫くロードバイクに乗られなくなってしまったhiroさん・・・
順調に回復中とは聞いていましたが、ケガの内容が内容だけに心配していました。
しかしこの日、実際にその姿を見せてくれたことで、復帰は近いと確信できました♪

ちなみにこの日の朝、一家でどこに行こうか相談したところ、
ノリで西播磨の滝ライドに突撃することを決めたそうな・・・
一家総出で素晴らしいフットワークですね♪


さて、ここで2人の子供を連れたディーさんや、ショートコース組とも合流・・・
b0299252_2333172.jpg
ライドモードはスイッチオフで水遊びモードに移行です♪
b0299252_23354150.jpg
この日、目指していたのは千種川の上流にある三室の滝。
ここはなかなか珍しい滝なんです。
b0299252_23363375.jpg
足を水の冷たさに慣らしてからいざ滝へ!

b0299252_23385336.jpg
b0299252_2339284.jpg
横に噴き出す大量の水しぶき!

これが三室の滝の特徴。
b0299252_23405229.jpg
これには大人も子供も大喜び♪
b0299252_23424489.jpg
喜びの勢いあまって火サス的な事件も発生します(笑)
b0299252_23434897.jpg
あ、被害者はちゃんと滝から復活したので刑事事件にはなりませんでしたよ(笑)
b0299252_2352123.jpg
おい、バカやめろ!

さらなる高みを目指す雨神様は滝行で水を操るトレーニング中です('A`)



一方でモーニングさんは・・・
b0299252_23554140.jpg
ガスコンロやテーブルの設営をしてくれていました。
バイソンさんが車で来ると決まって、僕たちが“人間らしい食事”を楽しめるようにと、
キャンプ用の道具を用意してくれたのです!

さすがK.O.J!!

おかげで僕は温かいカレーうどんにありつくことができました。
冷たい川の水で冷えた体にその温かさが嬉しい♪
b0299252_23574531.jpg
冷やす方はコチラで・・・
言うことなしです♪


b0299252_001866.jpg
さて、今回のライドですが、メンバーの家族をいい感じに巻き込んだ新しいスタイルの可能性を感じました。

目が離せない小さい子供がいても、誰かしら面倒を見る人間がいるので安心ですし、
子守りで本来ならば参加できなかったメンバーも、ある程度は楽しむことができます。

そしてなにより、子供たちにお父さんの仲間たちが心から楽しんでいる様子を見てもらえることがいいですね。
ロードバイクを趣味にすると、どうしても家庭の時間との両立という問題が出てきます。
ロードバイクに乗る時間を捻出するには、家族の理解と協力が欠かせません。

この日、家に帰ったディーさんの子供たちは「楽しかった!」と連呼していたと聞きました。
それを聞いたディーさんの奥さんはどう思ったでしょうね?
少なくとも、悪い印象は抱かなかったのではないでしょうか?


今回のライドの方向性をもっと発展させて、例えば前回の記事で取り上げた
“たかのす東小学校”のような施設をうまいこと使えば、もっと多くの家族を巻き込んでいけそうですし、
そうなればお父さんの趣味に対する理解も深まってゆくかもしれません。

あくまで可能性の話ですが、ちょっぴりワクワク♪

b0299252_017222.jpg
そして子供たち。

「がんばれ~!」

三室の滝からずーっと続く高速巡航区間を走っているときに、元気な声援を送ってくれました。

いい年こいた大人たちが子供の様に遊ぶ姿を見て・・・
そしてロードバイクにまたがって颯爽と走る姿を見て、どう思ったでしょうね?
b0299252_018513.jpg
今はまだ、ロードバイクに乗るには若すぎる彼らだけれど、いつか〇臨ジャージに袖を通す日が来るのかも・・・
ひょっとしたら、今回のライドがいつか臨時漕会・第二世代のキッカケになったりして。

こちらもあくまで可能性の話ですが、かなりワクワク♪



さて、最後に・・・

今回のワクワクずくしのライドを主催してくれたモーニングさんですが、子供たちがいなくなったところで・・・

「追い風ですし、高速巡航区間でTTやりましょう!」

と、張り切りだしました(笑)

僕は集中力が切れていたので、モーニングさんが牽く超高速列車に乗ることは辞退・・・
タイプRさんは列車に乗ることになったので、奥様のうずしおさんの道案内役を買って出ました。
b0299252_0285511.jpg
行ってらっしゃーいっ!!

後方より、徐々に遠ざかってゆく列車を見送っていたのですが、
ひとり、またひとりと超高速列車から脱落してゆく様子が面白かったです。

高速すぎて最後はタイプRさんしか残ってなかったとか・・・Σ(・□・;)
50km/h近いスピードを維持し続けたとか・・・…(●□●;)ウソーン
なのにタイプRさんがモーニングさんを追い越して先頭を奪ったとか・・・(⊙_⊙;)…

工事で片側通行になっている場所で足止めを食らったのに、stravaの区間で余裕のKOM獲得でしたからね・・・

さ、さすがK.O.J!!

しかしあの様子は子供たちにはまだ見せられんっ!!

多感な彼らにはいささか刺激が強すぎます!

たぶんR15指定くらいかな?

<走行データ>
走行時間 5:22:12
走行距離 141.96 km
獲得標高 1,087 m
平均速度 26.4 km/h
最高速度 53.8 km/h
平均cad 67 rpm
平均心拍 133 bpm
最大心拍 180 bpm
消費カロリー 2,296 C
平均気温 27.7 °C

以上、業務報告終了!


最後まで読んでいただきありがとうございます。
家族を巻き込んだイベントの時は高速巡航区間を外しておかねば!!

当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by rynx04 | 2015-09-15 00:46 | グループライド | Comments(8)
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー