住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

2015年 10月 21日 ( 1 )

いったい何をしに行ったんだ?

10月4日の業務日報・3ページ目

高梁HCのチャンピオンクラスでのレース。
前半から中盤にかけての高速区間を無事に先頭集団内でクリアすることができました。
ひとまず、後半の勾配が増す区間まで高速集団から千切れないという最低限の目標は達成したことになります。

さらにここまでのレース展開は、派手なインターバルがかかることもなく、
一定ペースでの走行が得意な僕としては理想的な展開でした。

ここから勾配が急になりますが、まだまだ心肺にも脚にも余裕はあります。
ここからというところでまだ勝負ができる!
最高の状況であったはずでした。

しかし僕はこのとき、これからのレース展開を考えるよりも、
ここまでいい展開でレースができたことに安堵してしまっていたのです。
これから起こることに集中せずに、すでに起こったことに意識が行ってしまっていました。
b0299252_010162.png
(画像は昨年の高梁HCのものです)

そして道が細くなり、勾配が増してゆく区間。
先頭を牽き終わった僕は、集団の左側を下がっていっていました。

集団は勾配が増したためにスピードが鈍り、細い道なので前方は詰まっている状態です。
当然、前走者との車間は詰まり気味になり、集団には僕が入れるスペースがありません。
仕方がないので集団最後尾付近まで下りて行って、集団内に再び潜り込もうとしていました。

このとき、僕の意識はこれから合流しようとしている集団後方に向いていました。

これがまずかった!

僕はこのとき、後ろではなく前に意識を向けておくべきだったのです。



集団最後尾で千切れそうになっている選手の前に入り、僕は無事に集団に合流できたと思っていました。
そしてふと前を見てみると・・・




僕が後ろについた選手まで中切れしとる!!



僕が最後尾についた場所は、ちょうど細い道幅が広くなり始めるところでした。
おそらくそこで前が詰まり気味だった集団が再加速したのでしょう・・・
僕は後ろに意識を向けすぎていたために、この再加速に気が付いていませんでした。


しまった!と思った時にはもう10mくらいの距離が開いていました。
ここは脚を使ってでも集団に追いくべきところです。
例えラストスパートのためにとっておいた脚がなくなってしまったとしてもです!

しかし僕は一瞬、追い上げを躊躇してしまいました。
最低限の目標は達成したという安堵感・・・

ま、こんなもんやろう・・・

こんなふざけた考えが一瞬頭をよぎってしまったのです。

アホかぁ! サイクリングやっとるんちゃうんやぞ!
今はレース中やっ!!


そう思いなおしたころには、集団は数10mも前方に消えてゆこうとしていました。
ゴールまで残り1.5km地点でした。
僕はその躊躇から、完全に先頭集団から千切れてしまったのです。

最悪な千切れ方です。



その後、ペースアップして最後の急勾配区間からスパート開始・・・
前方に、ぎりぎりまで先頭集団で戦ったであろうボーンズさんの〇臨ジャージを確認しましたが時すでに遅し。
ボーンズさんから11秒遅れでのゴールとなりました。
b0299252_029312.jpg
リザルトは29分34秒で25位・・・

昨年に比べて1分31秒のタイムアップになりましたが、
それはチャンピオンクラスの高速集団の恩恵を受けたおかげですね。

それよりもゴール後に、ガーミンのログデータを見て愕然としました。

平均心拍数167bpm、最大心拍数179bpm

全然出し切れていません!!

昨年は体調不良で心拍が上げきれない中であっても、平均心拍が177bpm、最高心拍が183bpmでした。
高梁HC前日の練習では190bpmまで心拍を上げて、まだもう少しあげられそうだったのですが・・・

いったい何をしに高梁まで来たんでしょうか・・・
なんのためにチャンピオンクラスにエントリーしたんでしょうか・・・

自分自身への情けなさがどうしようもなく、その後、1週間ほど落ち込んでしまいました。

この情けなさを挽回するにはあと1年・・・、来年の高梁HCでのリベンジを待たなければなりません。

こうして僕の高梁HCでの戦いは、大きな後悔を残して終わってしまったのでした・・・

<走行データ> (ストップボタン押し忘れのため、エイドまでのデータです)
走行時間 33:23
走行距離 15.82 km
獲得標高 455 m
平均速度 28.4 km/h
最高速度 54.6 km/h
平均cad 94 rpm
平均心拍 167 bpm
最大心拍 179 bpm
消費カロリー 469 C
平均気温 11.4 °C

ここまで読んでいただきありがとうございます。
レースは出し切らなきゃ意味がないですね。
分かっていたつもりですが、分かっていなかった・・・orz

当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by rynx04 | 2015-10-21 00:47 | レース・イベント | Comments(17)
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31