住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

2015年 10月 24日 ( 1 )

余裕をこいてフラグを建てる。

10月12日の業務日報・1ページ目

今年も『サイクル耐久レースin岡山国際サーキット』に参戦してきました。
実は今年はこのレースには参加しないでおこうと思っていたのですが、
夏場に取り組んだ、単独40km/h巡航練習の成果を確かめたくてエントリーしました。

でもこのレース、春に行われる『晴れの国おかやまエンデューロ』と比べると、
先頭集団をコントロールしてくれるプロ選手がいないからか、集団内がカオスな状況になりやすく、
結構危ないシーンが多いんですよね。
そういう印象もあって、今年は2時間の部でエントリーすることにしました。


そして2時間の部でエントリーしたことによって、僕の中で欲が出てきました。

せっかくなら先頭集団でゴールしたい!!

3時間、先頭集団に残り続けた昨年の晴れの国おかやまエンデューロを筆頭に、
初参戦のレースを除くこれまでの全てエンデューロレースでは、
最低でも2時間は先頭集団に留まって走ることができていました。
それを根拠に、2時間の部なら優勝する人の背中を見ながらゴールできるやろ~なんていう
とってもいいかげんな考え方です(笑)

ということで、今回の最低限の目標は「先頭集団でゴール」に決定です。



その上でもうひとつ、今回の参戦でハッキリさせておきたいこともありました。

ポジションキープができない。

僕には、これまでのエンデューロレースで見つけた課題があったのです。

先頭集団内での理想的なポジションは10番手から15番手くらいでしょうか・・・
集団の後方にいると、コーナー脱出時のインターバルがキツくなったり、
前走者が多い分、落車に巻き込まれるリスクが高いという問題が出てきます。
かといって前にいすぎると、先頭を牽く回数が増えることになり、脚の消耗が早くなってしまいます。
前方にいるか、それとも後方にいるか・・・そのベストバランスが10~15番手あたりだと思っていました。

これまでのレースを振り返ってみると、積極的にいいポジションへ移ることはできているのですが、
なぜかせっかく手に入れたいいポジションをキープできないんですよね・・・

きっとなにか悪い癖があるはずです。

「ポジションキープできない原因を突き止める」

そして今後参戦するエンデューロでもっと上手く走られるようになろう!
・・・ということです。



さて、ここからが当日の話。

この日は特に早くも何ともない朝でした(笑)
朝起きたらすでに臨時漕会定番の9-Bピット確保の一報がFacebookで上がっているくらいでしたから・・・

そして家ネコさんの運転する車で、朝の8時に岡山国際サーキット入り。
b0299252_00122219.jpg
それでもまだまだピットはがら空き状態です。

家からジャージとレーパンは着ていたので、そのままコースインして軽く流して2周の試走・・・
うむ、寒いっ!((*´д`*))
b0299252_00182697.jpg
試走や受付を済ませているうちに、9-Bピットにはたくさんの人が集まり始めました。

この日、臨時漕会からレースにエントリーしたのは6名。
2時間の部にバスク輪さんと住友輪業。
3時間の部にコギコギさんフクちゃんさん
5時間の部にkonoさんモーニングさんです。

あとは日頃から一緒に走ることの多いワタルさんも3時間の部に。
b0299252_00232270.jpg
そしてだるま珈琲ジャージに身を包むのは、共に2時間の部で初のレース参戦となるコーレスさんせいさんです。
ふたりとも緊張の面持ちでしたが走力は高いので楽しみですね♪

さらに今回はフクちゃんさんの息子さんが、高校の同級生たちとともに3時間の部にそれぞれソロエントリーです。
ピットでは息子さんの脚を入念にマッサージするフクちゃんさんの姿・・・
とっても印象的なシーンでした。

黄色い声応援団には、団長兼監督兼愛の鞭を振るう女王様であらせられるおばさんを筆頭に、
フクちゃんさんの奥様とママチャリダーさんが来てくれました。
尚、写真係は今回も家ネコさんが担当してくれました♪

あと、エンデューロと言えばヤツが・・・
b0299252_03588.jpg
来~る~、きっと来る~

焼き職人はちょっと遅れてくるそうです(笑)


b0299252_00334180.jpg
お隣のピットにはヴェルジェやソレイユ、BJC、HTCのチームジャージに身を包んだ顔なじみな方々の姿も・・・
僕が仕事前に必ず読む『エビのオムレツ』エビオムさんに、ようやく挨拶ができました♪

そんななかには「アカン人」ことこつねさんの姿も発見!(☆∀☆)

「ホンマの意味でアカン人になってしもた・・・」

どうやら祭りの準備などで乗れていないようです。

「先頭集団は1時間半残れたらええところやわ~」

その口からは、いつもとは違う弱気な言葉が漏れ出していました。
それに対して僕は、僕自身が最後まで先頭集団に残ることを疑ってもいませんでした。

たかが2時間!

その余裕・・・、ホントに大丈夫か!?

b0299252_00431892.jpg
ピットでは、ヴェルジェのよっしーさんが入念にアップをしていました。

むぅ・・・、いつみてもゴツい脚だこと(;゚д゚)ゴクリ…
b0299252_00430725.jpg
一方で寒い寒いと地熱を欲しがる我らがムンクさん(笑)
ならば我々もロードバイクにまたがってウォームアップでもしましょうかね!
b0299252_00431201.jpg
ロードバイクにまたがって・・・



あっ! 間違えました!!\(^o^)/

いやぁ、ホントに緊張感のない・・・(๑¯ω¯๑)
ま、とりあえずですが20分ほどミニコースの周りをぐるぐるくるくる回してアップ完了です。
b0299252_00432362.jpg
さてと、そろそろ出陣の時間ですね。

最低限の目標は先頭集団でのゴール!

それはできて当たり前!
ヨユーでラクショーのキンチョー感ナッシングです♪

しかし先に書いておきましょう・・・

この余裕はすべてフラグだったのです!ฅ(º ロ º ฅ)

ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by rynx04 | 2015-10-24 15:57 | レース・イベント
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー