住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

2015年 11月 28日 ( 1 )

帰ってきた男と帰ってこなかった男。

11月1日の業務日報・5ページ目

スマホを忘れる痛恨のミスにより、一度越えた上りを逆方向から再度上ることになってしまった僕は、
ひとり折り返して若人の広場まで再びヒルクライム・・・´д` ;

しかしひとりで上る坂道では、日々のパワトレの成果を実感できました。
100kmほど走っていてもFTP以上の出力をキープして漕ぎ続けられていい感じ♪
後方からのモーニングさんの威圧感から解放されたこともあって、なんだか楽しく上れました。

スマホも無事に回収できたので、先にお店に入っているコギコギさんに電話で若人の広場から昼食の注文です(笑)
b0299252_23245819.jpg
あわじしまやきにくどーん♪

臨時漕会のアワイチで昼食と言えばやっぱり"鼓亭"ですね♪
b0299252_23392721.png
ホームページ見てみたら、いつの間にかアワイチのローディさんを応援しててビックリです(๑º ロ º๑)♡!!

いいぞ、もっとやれ!!*。٩(ˊᗜˋ*)و*。



さて、鼓亭で昼食中にバイソンさんがみんなに質問をし始めました。

「もう坂道上りたくない人~!」

・・・シーン(-_-;)

問いかけに対して元気よく手を挙げたのはバイソンさん自身のみ。

バイソンさんの言いたいことは解ります。
この先、道の駅うずしおと大鳴門峡記念館に立ち寄る"清く正しいアワイチ"ルートを走ると、
若干無駄に下って、やはりその分上らなければならないのです。
つまりバイソンさんは道の駅と記念館はカットしたいということです。

ちなみに小耳にはさんだ情報では、今回のアワイチを走る前のバイソンさんはある決意をもっていたはず・・・

大鳴門橋をバックにロードバイクを掲げている写真を撮る!

b0299252_23541012.jpg
↑こんなの(写真は去年のバスク輪さんのヤツ)

その写真を撮るには道の駅うずしおに行かなければならないのですが・・・
ふむ、to be continued...を選択するのですね\(^o^)/


他のみんなはまだ元気なもんで、黙っていたら清く正しく両スポットに立ち寄っていたでしょうが、
時間が押して入ることもあり、結局は両スポットには行かないことになりました。


b0299252_23572628.jpg
再出発直後から始まるうずしお峠はそれぞれのペースで走行。

先頭を走るモーニングさんをディーさんとバスク輪さんが追い、
僕とhiroさんが後方からその様子を眺めながら走る展開。

途中、若干垂れた印象はありましたが、バスク輪さんが強くなってました♪
西播磨で毎週のように行われている土曜の朝活で、
ディーさんに40km/hで鬼牽きされているだけのことはありますね(笑)
てゆーかディーさん・・・僕も牽いてください!!(๑•́ω•̀๑)

b0299252_00042432.jpg
うずしお峠でバラけたメンバーは、ちょいと心の在り方が問われるモニュメントがある場所で合流です。
b0299252_00054817.jpg
ぴよぴよさんが少年のような笑顔でした( ゚∀゚)ウヒョ!


ここからは慶野松原のコンビニまで列車走行です。
b0299252_00084214.jpg
てゆーかディーさん・・・牽いてください!!(๑•́ω•̀๑)

慶野松原のコンビニ休憩ではちょっと印象的なシーンが・・・
b0299252_00100415.jpg
「またそんな甘いモン食べとる!!」

すぐに甘いものを食べようとするセーテンさんに、hiroさんの説教が飛びます。

もっと速くなりたいと頑張っているセーテンさん。
走っている最中はかなりやる気あふれる姿を見せてくれるのですが、休憩中では御覧の有様です\(^o^)/
速くなりたいなら痩せることが手っ取り早いですからね。

hiroさんは今でこそ標準的な体重で走りもすごいものを持っていますが、
ロードバイクに乗りたての頃は太っていてタバコも吸っていたそうです。
それを禁煙を成功させ食事にも気を配り、そして落車直前には凄まじい走力を手に入れていたのです。

つまりセーテンさんやバイソンさんが速くなる上で、これから通るであろう道を、
既にhiroさんは通って来たんですよね。
hiroさんから見ると、2人が速くなるためにはどうすればいいかが手に取るように分かるのでしょう。

セーテンさん、バイソンさん。
hiroさんのアドバイスを聞いて頑張れ~╭( ・ㅂ・)و ̑̑



b0299252_00221780.jpg
慶野松原からは途中、郡家のコンビニで休憩をはさみゴールを目指します。

交通量が少ないとはいえ南淡路よりは増えてくるので、2班体制にして列車走行で進み続けました。
なんとなくな流れで前を行く班はモーニングさん、後方の班は僕が牽き続けました。

「また嫌らしいペースで牽く~♪」

僕の真後ろにつけているONIさんからの喜びの言葉を聞きながら、最後5kmはアウタートップのFSRで仕上げ!
淡路サンセットラインはなかなかいいトレーニングができました♪
b0299252_00291730.jpg
振り返るとONIさんの恍惚とした表情・・・大満足です(笑)

b0299252_00311837.jpg
そして松帆の郷への上り口でみんなで集まってアワイチの振り返りです。

「最後は前に出られんかったわ・・・」

少し悔しそうに話をするhiroさんでしたが、いやいや・・・復帰直後とは思えない走りでした。
きっとすぐにエグい走力を取り戻して元通りになることでしょう((oд0`;焦

本当におかえりなさい!

最後は笑顔で握手をしてお別れです。
僕とぴよぴよさんはジェノバラインの出発時刻が迫っていたので岩屋港へと向かいました。



ということで、今回の「祝!hiroさん復活アワイチ」は無事おしまい!!


・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・

うーん、なんか忘れてることがあったような・・・( ˘•ω•˘ )

あっ!そうでした!!

バイソンさんですが、最後は列車から千切れて単独走に・・・
結局、僕が松帆の郷を去るまで帰って来ませんでしたとさ!

めでたしめでたし\(^o^)/

以上、業務報告終了!

<走行データ>
走行時間 6:11:13
走行距離 178.01 km
獲得標高 1,642 m
平均速度 28.7 km/h
最高速度 60.5 km/h
平均cad 80 rpm
平均心拍 144 bpm
最大心拍 184 bpm
消費カロリー 3,474 C
平均気温 13.3 °C


最後まで読んでいただきありがとうございます。
やっぱり臨時漕会メンバーと行くアワイチは超たのすぃ~*。٩(ˊᗜˋ*)و*。

当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by rynx04 | 2015-11-28 00:52 | グループライド
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー