住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

2016年 03月 03日 ( 1 )

広がりすぎた大風呂敷。

b0299252_22350041.jpg
前回の記事の冒頭で触れたとおり、2月27日と28日に西播磨で大規模なグループライドを行いました。

『西播磨の牡蠣を食べつくすライド』

そう名付けたグルメライドの主催者はワタクシ、住友輪業でございます。

今回は40名にも迫る参加者が見込まれ、ライドの企画段階で色々と考えたりしたことがありました。
まずは準備段階にフォーカスを当てて、今回のライドについて書いてゆきたいと思います。



2月27日に至るまでの業務日報・1ページ目

人数が多ければ多いほど、全体に目が届きにくくなります。
人数が多ければ多いほど、物事は予定通りに進みにくくなります。
そしてロードバイクの場合、人数の分だけ事故のリスクを背負うことになります。

普段、僕がライドを主催するときは、10名くらいまでの参加者を限度として計画を立てます。
それ以上の人数になると、とてもじゃないけれど面倒が見きれないし、責任も持てないからです。

しかし今回のライド・・・

蓋を開けてみれば、30名以上が参加してくださったライドになりました。

・・・

矛盾していますよね。

これだけの方々が参加してくださったのは本当に嬉しいことでした。
しかし先に書いた様に、ライドを予定通りに安全に行うにはあまりにも多い人数です。



なんでこれだけの人数を集めるに至ったのか?
それは・・・

なーんにも考えてなかったからです\(^o^)/

成り行きに任せていたらこうなっちゃったぜぃ(笑)



「シーズンになったら牡蠣ライドしたいわ~」

今回のライドの計画が立ち上がるキッカケはダイズさんの一言でした。
その言葉に軽~く、じゃあ企画するわ!と僕が返答したことが事の発端。。。
ライドの日程を2月27日と28日にしたのも、ダイズさんが無理なく西播磨に来られそうな日だったからです。

で、ダイズさんと言えば西播磨によく来るので忘れがちですが、実は名古屋の人なんですよね。
b0299252_23394162.jpg
名古屋と言えばやはりTeam SHOROsです!

昨年は4月のお花見ライドや6月の奥美濃ライド、僕以外の臨時漕会メンバーとご一緒する機会を作ってくれました。
さらに9月の賢島ローディズサミットでもご一緒させてもらいました。

しかしそれはすべて遠征・・・
まだSHOROsの方々を臨時漕会の本拠地にお招きしたことがなかったのです。

今回はみんなをこちらに呼んでみてもおもしろいかも♪

そう、いい機会なのでSHOROsのみなさんにも声をかけることにしたのです。
あと、賢島ローディズサミットでコースディレクターをしてくれたカンパチさんもね!

あとは臨時漕会のメンバーと地元のローディさん、SHOROsやダイズさんとつながりのある方々などなど・・・
11月にFacebookを通して独断と偏見で選んだ50人くらいに声をかけたかな?
当時はまあ20人ちょいなら何とかなるかな~?って感じでしたね。

しかし実際は参加を希望する方が30人オーバー\(^o^)/


ま、まあ2月はまだまだ先やし、家族峠とかお仕事峠でDNSな人もでるやん?
ちょっとビビりつつも余裕をぶっこいていました。

しかし時間が経つにつれ、その余裕が徐々になくなってゆく事態が発生。。。

どこかで話を聞いた方や僕が直接話した方(←自分でハードル上げてる)からもさらなる参加希望が・・・
結果、一時は40名をオーバーする方々から参加を希望する声をいただいていました。




いや、嬉しかったですよ?
でもね・・・

ア、アカン・・・
僕自身の限界を超えすぎてる(*_*)



どどど、どないしよ???

果たして広がりすぎてしまった大風呂敷を無事に畳むことができるのか?



というところで今夜はちょっと短めで失礼しまーす。
次回は大規模なグループライドの実地研修に行ったり、自分で考えてみたりな話です。

ひっぱりますわよ!

ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by rynx04 | 2016-03-03 00:15 | グループライド | Comments(6)
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30