住友輪業の業務日報

rynx04.exblog.jp ブログトップ

2016年 03月 10日 ( 1 )

オーダー通す以外なんにもやってない(笑)

ほとんど丸投げー♪

人を大勢呼ぶだけ呼んで、細かいことは各班のリーダーにおまかせした今回のライド。
実は参考にしたライドがあるんです。
b0299252_23141283.jpg
それは昨年12月6日に行われた"SHOROs 大忘走会"

今回のライドでは前日にDNSとなってしまった、ご存知『それでも強く生きて行く』KTMさんが、
ブログで参加者を募集した上で行われたライドでした。

その参加人数はなんと40人オーバー!!Σ(・ω・ノ)ノ!

その大人数を主催者のKTMさんがどの様にまとめるのか?
12月時点で、今回のライドを行うことは確定していましたから、興味深く思い僕も参加させていただきました。
そして大忘走会のスタート時のブリーフィングでのKTMさんの指示に驚かされたのです。

・中間地点の師崎に無事にたどり着くこと。
・そしてゴールの新舞子に無事に戻ってくること。

・・・

以 上 !!


40人以上もいるっていうのに指示はこれだけ?と拍子抜けしたことを覚えています。

しかし実際に走り終わってみると、何事もなく(ちょっぴりルートを外れた方はいましたが・・・)無事に終了。

ライド中では流れでできたグループには必ずSHOROsのメンバーが混じって走っていたり、
安心して走っていられる環境ができていました。

この大忘走会が目から鱗だったことはコチラの記事にも書いています。
ということで、僕は"大忘走会"から得たヒントを今回のライドに生かし、
ライドの主催者としての意識を変えることにしました。


30人近い人数はどうやったってひとりでは面倒が見れません。
家ネコさんの力を借りることによってトラブルなどには対処しやすくなりましたが、
それでも全員の面倒なんて無理なもんは無理です。

でもよーく考えてみましょう。

ロードバイクってそもそもひとりでも楽しめる乗り物ですよね。
みんなと乗ると楽しいから集まっているだけであって、自分の面倒は自分で見るという大前提があるはずです。

そして今回集まっていただいたローディさんは、それができる方々ばかり・・・

僕が面倒見てやろうっていうこと自体が差し出がましいことなんです。


そして案内役をお願いすることになる地元勢も、遠くから来た人を楽しませたいと思うはずです。
僕が細かく指図しなくたって、ここ行ったらおもしろいんちゃうかーって言う所に連れてゆくはずです。

ということで、勝手に楽しませてあげてちょうだい♪

途中で計画やルートが変わっても、大筋で予定通りなら全然OK♪
僕はどーんと構えて、あとはみんなの自主性にお任せですヽ(^o^)丿

・・・

えー、前置きが非常に長くなりましたが、そんな気持ちで臨んだら実際にどうなったかが今夜のお話です。



2月24日の業務日報・2ページ目

「とにかく安全第一でケガがないことを最優先で!
 あとは思う存分楽しいんで頂ければと思いま~す。」

自己紹介の流れから最後に僕から挨拶をさせてもらい、
いよいよ『西播磨の牡蠣を食べつくすライド』の1日目がスタートです♪

・・・

あぁ、そうだった!
自己紹介の前に、各班ごとにタマちゃんで食べたいもののオーダーを取ってましたね。。。
そしてオーダーシートは車で先回りする家ネコさんに預けておきました。

そのことを前の記事に書き忘れてました\(^o^)/


b0299252_23461058.jpg
続々と相生駅前から出発してゆく列車たち。
各グループのリーダーには大体のルートとタマちゃんへの到着推奨時間をお伝えしてありました。
あとは夕方5時に万葉岬の麓に集合ってことは伝えていたかな・・・
b0299252_23471065.jpg
そしてそれを見送る人たち。
shigaさんフクちゃんさんモーニングさん、お見送りありがとうございました♪


b0299252_23483969.jpg
僕はと言うと、タマちゃんに直行するグループのうち、後ろの班のシンガリで走りました。
こうすればこのグループでなにかトラブルがあった時に対処しやすいですからね。

しかし実際にはトラブルは起きず♪
みんな集団走行も手慣れたもので、安心して見ていられました。


そして嬉しいことがひとつ・・・

タマちゃん直行グループはお店まで最短距離を走る予定だったのですが、
途中その道が車でごった返していました。

11時までには着きたいのに~!!と最後尾でハラハラしていましたが、
それぞれの班を先導するディーさんとマッスルさんが地元力を発揮!!
b0299252_23540605.jpg
僕が知らない抜け道へとみんなを誘導して、渋滞をサクッと抜け出ることに成功したのです。

こういう臨機応変な対応は主催者としては大助かりです♪

b0299252_00005677.jpg
おかげでタマちゃんには予定通り、開店時間の少し前の11時前に到着できました。

尚、僕たちが到着したころにはすでに、他の開店待ちのお客さんもいましたが想定内です。
先着していた家ネコさんが、直行グループのオーダーをすでに通してくれていました。
b0299252_00031410.jpg
この人ら待たせたらうるさそうやしなぁ(笑)
b0299252_00051858.jpg
そして開店とほぼ同時に、直行グループはお店に入ることができました♪

よっしゃ! 計画通り!!


でも僕と家ネコさんはまだお店には入りません。

後から来るグループのリーダーにはFacebookの特設グループで進行状況を投稿してもらうように言ってあり、
僕たちはそれを見ながらタマちゃんのオーダーを通すタイミングを見計らって待機です。
何かあったら車で向かってトラブルシューティングできますしね。

尚、このFacebookの投稿によって、この日DNSだった方々は多大なダメージを受けたとか・・・(笑)

来年の参加、待ってますよ!!("´∀`)bグッ!


b0299252_00182005.jpg
直行グループは食べ終わったら赤穂方面へ観光へ・・・

ちなみに聞くところによると、ダイズさんとたかじんさんがいる班の請求額がエラいことになったとか(笑)
ま、それだけ牡蠣を楽しんでいただけたということでしょう♪

b0299252_00203293.jpg
そしてほぼ入れ替わりのような形で、12時ごろに第2グループも到着♪

こちらは諸事情によりオーダーを通すタイミングが遅れてしまって、
待ち時間が長めになってしまいました。。。
b0299252_00215767.jpg
しかしそこは尽きぬ自転車談義で乗り切っていただきました。

最後はここまでじっくりと観光を楽しんできた第3グループが13時ごろに到着。
これで最後のグループなので、僕と家ネコさんも一緒に入店していよいよカキオコタイムです♪
b0299252_00254762.jpg
僕は豚と牡蠣が半々の"豚牡蠣の丞"、家ネコさんは牡蠣があんまり好きではないので"えび玉の丞"をオーダー。

うん、牡蠣が美味いのは知っていましたが、豚もエビもなかなかレベルが高いです♪
タマちゃんは普通のお好み焼きとしてもメチャクチャおいしい!

そしてそんな中、今回もいましたよ!
牡蠣に初挑戦の人が!!
b0299252_00312884.jpg
僕の隣に座っていたAKIRAさんです!

初めての牡蠣がタマちゃんということで、うんうん唸っていましたよ・・・いい意味で♪
これを機会にAKIRAさんも牡蠣にはまってゆくのでしょうか?



さて、これですべての参加者の皆さんにタマちゃんのカキオコを楽しんでいただけました。
これは今回のライドの目玉だったので、ここまでは計画通りに進んで僕も一息つけました♪


しかし計画通りじゃないことも・・・
第2グループがタマちゃんから予定を変更してさらに岡山方面にある展望台へと行くことになったのです。

おい!やめろ!!・・・なーんて言いませんでしたよ♪
僕もまだ行ったことのない場所だったので、僕も一緒に行きたくなったくらいです。
5時に万葉岬の麓についていれば大丈夫なので、それだけを伝えて思うがままに行ってもらいました。

みんなそれぞれ好きに楽しむといいよ♪

その代わり、僕も好きに楽しむことにしたから(笑)

タマちゃんのカキオコを楽しんでもらうという最初にして最大のミッションをクリアした僕も
ちょっぴり自由にやらせてもらうことに・・・

当初は第3グループと一緒に相生まで自走するつもりでしたが・・・
b0299252_00505961.jpg
計画になかった家ネコわぁぷ発動です(=゚ω゚)ノ

家ネコさんと車で向かったのは坂越のとあるスイーツのお店。
b0299252_00525043.jpg
"坂利太"と書いて"サリータ"と読む・・・いや、読め!!

b0299252_00571029.jpg
だってさー、Facebook見てたらみんなここに寄ってるんだもん!
b0299252_00572505.jpg
僕と家ネコさんがタマちゃんで2時間待っている間にみんな楽しみすぎやもん!!

みんながみんな口をそろえて美味しかったというので、辛抱たまらん!と駆け込んだわけです・・・

うん、だってほらさ。
主催者だけ食べてないってみんなが知ったら気ぃ遣われるでしょ?
それを防ぐためにもデスネ・・・ゴニョゴニョ


そして計画通りじゃないことがもうひとつ・・・

タマちゃんに直行した後、赤穂経由で室津漁港までいって牡蠣三昧のはずの第1グループですが、
室津漁港に行くことを断念し、だるま珈琲でくつろぎだしたとの一報が・・・
b0299252_01032860.jpg
だるま珈琲のサイクルラック周辺はエライことになっていました。
b0299252_01042902.jpg
もちろん10名以上のローディと他のお客さんたちで満席です\(^o^)/

当初の計画では第3グループがそろそろだるま珈琲に来る予定なのですが・・・
b0299252_01055525.jpg
ほら、もう来ちゃった・・・(ノ∀`)

そして状況を確認するなり・・・
b0299252_01063538.jpg
どっか行ってもた(笑)


どうやら第3グループを先導するコギコギさんが機転を利かせて、万葉岬に向かったようです。
万葉岬にはホテルがあって、そこのラウンジから瀬戸内の夕景を見ながら珈琲を飲もうということらしいです。

うーん、素晴らしい機転の利かせ方だ!

なんか優雅な感じ・・・
そしておかげで僕と家ネコさんがだるま珈琲でのんびりとできrイヤナンデモアリマセン・・・



こーんな感じで、正直タマちゃんのオーダーを通す作戦以外では主催者らしいことはなんにもやらずにいました。
で、いろいろと計画とは違うことも起こりましたが、それぞれのリーダーの機転でなんとかなりました。

結局のところ、大人数になれば主催者の思わぬことが起こるものです。
主催者として大まかな道筋は示す必要はあるかと思いますが、
あとはそれぞれのリーダーにお任せしたておけばなんとかなるものです。

任せられた方は大変だったかもしれませんが(笑)

各グループのリーダーさん、お疲れ様&ありがとうございましたm(__)m


ということで、"大忘走会"で得た教訓を自分なりに生かした1日目のライドが終わりに近づいてきました。
b0299252_01140516.jpg
だるま珈琲でのんびりとした後は、
いよいよ1日目のライドの締めのイベントですよ!




・・・

そういえばタマちゃん以降、全く動向をつかめないメンバーがいるな。

展望台へと向かった第2グループはどうなった???

Facebookにもまったく投稿が上がってこないし・・・

ま、便りがないのは無事の便りと言いますからね。
知ーらね(笑)

ここまで読んでいただきありがとうございます。
当ブログはブログ村のランキングに参加しています。
ポチッとしていただければ幸いです。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

[PR]
by rynx04 | 2016-03-10 01:29 | グループライド
line

神戸在住。 「一般人」と「逸般人」のはざまで生きるロードバイク乗りの走行日記的ななにか。


by 住友輪業
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー